停留睾丸の手術について - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

停留睾丸の手術について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2012/01/20 17:01

こんにちは、質問させていただきます。よろしくお願いいたします。チワワ 生後七ヶ月 オスで、停留睾丸です。かかりつけの先生のお話では、左右とも触診で全く確認できないそうです。体重2,5Kgです。神奈川に住んでおります。関東で超小型犬の腹腔鏡の手術を得意とされている獣医さんがいらっしゃいましたら、お教え願いたく問い合わせ致しました。


それと、もう一つ質問させて下さい。停留した精巣を持つ犬は通常の位置に精巣をもつ犬と比べ
睾丸が腫瘍化し易く、正常な位置に睾丸がある犬の精巣腫瘍になる確立と異なり、10倍、20倍の発生率になると聞いていますが、もともと犬全体の中のおおよそ何パーセントが(確認されている中で)精巣腫瘍になっているのでしょうか。

お忙しい中申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

yumitako111さん ( 神奈川県 / 女性 / 36歳 )

回答:1件

Re:停留睾丸の手術について

2012/01/28 13:12 詳細リンク

犬の腫瘍の発生率は、5歳齢では5%程度ですが、9歳齢になると15%以上に及びます。つまり6頭に1頭程度は腫瘍の発生があるということです。現在は犬の寿命も延びていますので、10歳を超えると発生率はさらに高くなると思われます。

その中で精巣腫瘍は犬の全腫瘍の4%、雄性生殖器腫瘍の約90%を占めます。平均で9歳齢以上の高齢犬でみられる場合が多いです。精巣腫瘍はセルトリ細胞腫、セミノーマ、ライディッヒ細胞腫という3つの腫瘍がほとんどで、それぞれの発生率は約30%、30%、40%となっています。実際はどの腫瘍も潜在精巣(停留睾丸)が原因で発生することが非常に多く、正常犬と比較しても10倍以上のリスクがあると言えます。

腹腔鏡に関してですが、誠に申し訳ありませんが、このコーナーではある特定の施設をご紹介することは控えさせていただきます。

腫瘍
原因
手術

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

16歳のマルチーズです mikan_1234さん  2013-11-04 19:04 回答1件
脳腫瘍について tibisukeさん  2014-08-23 15:47 回答1件
犬の心臓病(?)について Mokuren2014さん  2014-06-21 23:23 回答1件
老犬の手術 エビアンさん  2014-04-24 19:19 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)