低金利の場合、繰上げ返済かローン控除か。 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

低金利の場合、繰上げ返済かローン控除か。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2012/01/07 16:20

昨年、2,250万円の住宅資金を銀行から変動金利(元利金等)で借りました。
現在金利0.875%です。
手元に200万円の余分があるので、繰上げ返済を検討しているのですが、
ネットでも様々な意見があって混乱してきました。

意見1、ローン控除は1%。金利が0.875%と低いなら、
10年間は繰上げ返済せずに貯蓄し、10年後に返済した方がいい。
(金利が上がった時の救済策として貯蓄しておいた方がいい。)

意見2、金利が0.875%と低くても、
繰上げ返済をした方が、総支払い額が減る。
早ければ早い程良いので、すぐに繰り上げ返済をするべき。

総支払い額を減らすためには、本当のところどちらが正しいのでしょうか?

greenleafさん ( 東京都 / 女性 / 35歳 )

回答:3件

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

1 good

低金利の場合、繰上げ返済かローン控除か。

2012/01/09 12:08 詳細リンク
(5.0)

greenleaf さま


はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

松永さんがおっしゃっているとおり、
住宅ローンの残存期間が長ければ長いほど、
繰上返済を行った方が総支払額は少なくなります。
とはいえ、最近は繰上返済をしすぎてしまって、
手持ち資金に余裕がないケースも多く見受けらるので、
繰上返済を行う際には注意も必要です。

教育費、繰上返済資金、レジャー費、車購入費、
長い目でみれば、大きな支出は今後何度となくあります。
きちんと優先順位をつけて、長期的な返済計画をたてることも必要だと思います。

住宅ローンは相対的にみれば低金利の商品です。
もしかしたら、住宅ローン以外の大きな出費に備えて、
貯蓄するという選択肢があってもいいかもしてません。
いずれにしろ、greenleaf さまのライフプランによって、
繰上返済金額を決めていただければと思います。



以上、ご参考になりましたでしょうか

アドキャスト:http://ad-cast.co.jp/ 藤森哲也

FPによる住宅ローン初回無料相談 http://www.ad-cast.co.jp/money/loan/
住んでから気になることを事前に説明 物件調査報告 http://www.ad-cast.co.jp/purchase/object-report/

備え
ローン控除
返済
教育
住宅ローン

評価・お礼

greenleafさん

2012/01/12 21:52

ご回答、ありがとうございます。
別の角度からのアドバイス、大変参考になりました。
今回は繰上げ返済をすることにし、
次回以降の検討時もよくよく考えて決めたいと思います。

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
中村 諭 専門家

中村 諭
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン 相談(繰上げ返済)

2012/01/13 18:08 詳細リンク
(3.0)

greenleaf様
はじめまして。

住宅ローンソムリエ(R)という商標で専門分野「住宅ローン・アパートローン」のFPをしております。宜しくお願いいたします。


私の回答も既に回答して戴いている、松永さん、藤森さんに同じですが、
住宅ローン控除との関係について、記したいと思います。

確かに支払う利息の方が、もらえる住宅ローン控除よりも少ないので、
繰上げ返済をしてしまうと「ちょっと勿体ない」気がしますね。

では、実際に計算してみましょう。


200万円繰上げ返済をするという事は、1年間に支払う利息は200万円×0.875%=17,500円払わなくて良くなる事になります。
他方では、年末のローン残高が200万円少なくなっていますので、ローン控除で戻ってくる額は200万円×1.0%=20,000円少なくなりますね。


つまり、差引きでは20,000円-17,500円=2,500円です。
実際に「繰上げ返済をしてしまうと損?」と考えていた金額は、1年間で2,500円です。
そう考えると、住宅ローン控除との兼ね合いはあまり気にせずとも良いのではないでしょうか。
(2,500円あれば、ちょっと美味しいランチは食べられそうですが。。。)

繰上げ返済については、住宅ローン控除との兼ね合いよりも、
藤森さんがおしゃっているとおり、ライフプランとの兼ね合いを基準にした方が良いと、私も考えます。





以上ご参考になれば幸いです。
もっと聞いてみたい場合には、下記HPよりお問い合わせ下さい。


~千葉県から経営革新計画の承認を受けています~
『住宅ローンソムリエ®』(有)信共 代表取締役 中村 諭
ファイナンシャルプランナー[CFP(R)] http://www.shinkyo-jp.com/

---------------------------------------------------------------------
~お得情報~
弊社経由で住宅ローン申込み → 変動金利(0.775%)実績
※提携金融機関に限ります
※2012年1月時点の情報です
---------------------------------------------------------------------

ファイナンシャルプランナー
住宅ローン
住宅ローン控除
ローン控除
ライフプラン

評価・お礼

greenleafさん

2012/01/14 15:44

ご回答ありがとうございます。
ひとつ疑問が出てきたので教えていただきたいのですが・・・

松永さんのご回答を受け、繰上げ返済効果が分かるサイトでシュミレーションしてみたところ、
期間短縮型で70万円程の節約効果がある事が分かりました。
そのため、繰上げ返済を選択した場合と、繰上げ返済せずローン控除を受けた場合の
10年間の効果の差はそれ程ないとしても、
繰上げ返済の方は、10年目以降も長期に渡って利息に影響を及ぼすため、
節約効果が高いのだと理解したのですが、間違っていますでしょうか?

中村 諭

2012/01/16 07:34

greenleaf様
私の文章の書き方のせいで、混乱させてしまいましたか?(スミマセン)
要は、「繰上げ返済をすると10年間は勿体ない気もすると思いますが、そこはあまり気にせず、他に判断基準をおきましょうね。」
とお伝えしたかったのです。

『繰上げ返済の方は、10年目以降も長期に渡って利息に影響を及ぼすため、節約効果が高いのだと理解した』との事、
お考えのとおりで、間違っていません。
以上、宜しくお願いいたします。


中村 諭

回答専門家

中村 諭
中村 諭
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
住宅ローンソムリエ(R) 代表取締役
047-339-7251
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅ローン・アパートローンの専門家

専門分野【住宅ローン・アパートローン】のFPです。保険営業の付加価値ではなく、住宅ローンのコンサルが本業のため、無料相談は行っておりません。ご了承ください。

松永 文夫

松永 文夫
ファイナンシャルプランナー

2 good

低金利の場合、繰上げ返済かローン控除か

2012/01/07 19:24 詳細リンク
(5.0)

greenleafさん、こんにちは。
FPコンサルティングオフィスの松永です。

ご質問の件ですが、これはローンの残存期間によります。
考え方としては「意見2」のほうが正しいのですが、残存期間が短くなっている場合はそうとも言い切れません。

また、繰上げ返済の方法は「期間短縮型」と「返済額軽減型」の2種類があります。
期間短縮型のほうが総支払額を減らす効果は大きくなります。

さて、greenleafさんのケースですが、金利が0.875%としても、概ね10年超の期間が残っているようであれば、「期間短縮型」で繰り上げ返済をしたほうが総支払額が減ると思われます。

いずれにしても、念のため銀行でシミュレーションを依頼して確認してみてください。
いやな顔をする銀行は無いはずです。


以上、参考にしていただけましたら幸いです。


FPコンサルティングオフィス 代表 松永 文夫
http://www.fp-consul.jp/

シミュレーション
銀行
ローン控除
返済
ローン

評価・お礼

greenleafさん

2012/01/12 21:50

ご回答、ありがとうございます。
自分では計算出来ず、良く分からなかったので助かりました。
残存期間は大分有るので期間短縮型で繰上げ返済したいと思います。

松永 文夫

松永 文夫

2012/01/12 22:04

評価をいただきありがとうございます。

まずは銀行で繰り上げ返済した場合の軽減効果を確認してみてください。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

「住宅ローンの繰り上げ返済」に関するまとめ

  • 借りたお金を前倒しで返済して生活を豊かに!住宅ローンの繰上げ返済のタイミングはいつ?

    念願かなって購入したマイホーム。家族も喜び、家族団らんな生活を手に入れて幸せな日々を送っているが、住宅ローンという借金が現実に。お給料も段々下がり、自分の小遣いを減らして節約しているというそこのアナタ!住宅ローンって繰り上げ返済をするタイミングも重要だって知ってましたか?今回のまとめ特集では、住宅ローンの繰り上げ返済のタイミングだけでなく、メリット・デメリットなど専門家が解説いたします!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入の頭金と住宅資金の贈与の特例に関して ubabaさん  2012-02-22 17:49 回答1件
住宅ローン控除か繰上げ返済か vivamusicaさん  2012-01-29 18:06 回答1件
フラット35と他ローンの併用について pino-cooさん  2011-09-01 23:47 回答2件
住宅資金贈与を受けた住宅ローン控除について MOMOすけさん  2011-01-17 19:23 回答1件
親子間の金銭消費貸借契約での住宅ローン控除 ぐるくんさん  2008-06-27 23:36 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

住宅購入予算診断

あなたが購入しても問題の無い住宅購入予算の適正額を診断します

真崎 喜雄

住まいのお金FP相談室

真崎 喜雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)