教えてください! - 海外留学・外国文化 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

教えてください!

人生・ライフスタイル 海外留学・外国文化 2011/12/26 20:37

僕は21歳で今、役者になろうと専門学校へ来年4月から行こうとしているんですが、将来のことや役者の仕事で食べていけるかが不安です。というのももう1つやりたいことがありまして、英語をはねす仕事がしたいというのがあるんですが(通訳など)
役者になった際に、どうしても今後の人生は幸せに暮らせるだろうか?一般人のままで世界でも通用する英語を仕事にした方が親のため(親が海外旅行が好きなので)、自分のためにもなるのではないかと考えてしまいます(将来は結婚もということを考えると・・・)ただ、役者になって演技をするという面もいいなぁと思います。
どうしたらいいでしょうか?どう考えたらいいでしょうか?

文章がまとまっていなく申し訳ありません。

お願いです。教えてください。

rokomokosupanuさん ( 北海道 / 男性 / 21歳 )

回答:6件

英語を話す仕事

2011/12/26 21:13 詳細リンク
(5.0)

英語を話せる事くらいで仕事が出来ると考えるのは止めた方が良いと思います。


問題は何が出来るか、何を知っているかです。


幾らペラペラ英語を話せても、金融機関に雇われて通訳する等の場合には金融や経済の知識が必要になります。他に、IT企業において通訳や翻訳が必要でもITの知識が非常に重要になります。製薬関係等では薬学の知識が必要になります。


寿司をNYで握るにしても「英語」と「寿司を握る」というスキルの両方があって初めて成立します。


つまり、日本語が出来る人が全て将来に不安なく仕事に就けないのと同じ様に、英語が出来ても+αがなければ継続的な仕事はありません。


役者にあこがれがある様ですが、非常に多くの人がチャレンジする仕事で、非常に多くの人が結果的に挫折する仕事でもあります。


例えテレビに数回出る役を得てもその後全く見かけなくなった方等も知ってます。


どちらも中途半端に思えます…もっと悩んで、本を読んで、人の話を聞いて、考えてみてください。

補足

PS:日本でも英語はかなり学べます。特に海外物映画等のDVDはヒアリングにもリーディングにも使えます。(ハリウッド映画でも耳の不自由な人向けに英語の字幕が付いているんです。それをONにして観たりリピーティングしてみて下さい。)


英語と役者の双方を学べますよ!

テレビ
英語
不安
スキル
金融

評価・お礼

rokomokosupanuさん

2012/01/11 12:24

ありがとうございます。

正直なところまだ迷っています。

国家資格を取って英語を使う仕事をする場合には、自分が今1番取得したい国家資格が(トラベル関係と心理学関係)の資格なんですが、これらの資格を(どちらか)取得して英語を使う(話す)仕事をしたとしても何かあるのでしょうか?有利ですか?

教えてください。

再度申し訳ありません。

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
(東京都 / 不動産業)
みなとアセットマネジメント株式会社 
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

「英語を話す仕事」 と「俳優」

2011/12/27 20:51 詳細リンク
(5.0)

「英語を話す」仕事について。
向井さんが的確なアドバイスなさってますね。
私も同感です。
英語を話せるだけでは仕事になりません。

言語は中身を伝える媒体ですよね。 従って、まず必要なことは、自分の専門分野を確実に身に付けること。 そして、その専門分野を母国語と英語の両方で運用出来るようになる。
そうすれば、英語を使って仕事が出来るようになるでしょう。

役者も同じ。
例えば、カナダの有名なFilm Schoolに行くとしましょう。 授業はもちろん英語だし、英語圏だけでなく世界で通用する表現法などを徹底的に叩き込まれます。 映画を作る過程もあらゆる角度から勉強します。 授業内容が厳しいので脱落者も多いです。 でも、そこで鍛えられたskill は強力な自分の専門分野となり、どこで演技するにしてもオーディション、交渉、打ち合わせなど、英語と日本語両方で出来るようになります。

これが「英語を使う」仕事です。

私の生徒の例をご紹介しましょうね。

高校1年の時、彼をカナダに送りました。 日本では野球少年。 彼は、そんな野球だけの生活とは違う経験を求めていました。 カナダの高校在学中、ちょっと野球を楽しもうとクラブチームに入りました。 楽しそうにプレーしている彼をよく覚えています。 太鼓を抱えて他の留学生とよく試合応援に行きましたよ。
ど~んど~んって。

野球の技術のみならず、彼の人柄、経験が高い評価を受け、最終的にはカナダの高校ナショナルチームに入り、世界選手権2位になりました。 その後アメリカの大学の奨学金を受け野球進学。

でも、また野球だけ・・・に飽き足らなかったんでしょうね。
一転、俳優への道を志しました。 アクティングスクールに通い、アルバイトで生活をつなぎ、何年も。

その彼に大きなチャンスが来たのが昨年。
キアヌ・リーブス主演の “47 RONIN” 赤穂浪士役のオーディションを経て遂にハリウッドデビュー。
ロンドン、ハンガリーのロケから戻り意気揚々と報告に来てくれました。
「先生! やりました!」

なぜ彼がオーデションで選ばれたか?
カナダで様々な経験を積み、人の気持ちのよくわかる世界レベルのコミュニケーション能力を備えていたからです。
他にオ―ディションを受けた日本人と比べると、卓越した英語力を持っていたからです。
そして卓越した個性を。

補足

どちらの道に進むにしても、自信を持って「自分の存在」を売り込めるような経験を積んで行って下さい。
専門学校であれ、カナダであれ、みんなと同じことをするのではなく、自分だけの経験を作って行って下さい。

そんなあなたは将来きっと、ビジネスマンであれ、俳優であれ、非常に魅力的なはずですよ。


1994年からカナダ・バンクーバーに拠点をおき、真剣な日本人の留学の面倒をみて来ました。

カナダの大学を卒業した生徒たちは現在多方面で活躍中です。
専攻した分野は: economics, statistics, psychology, criminology, business administration, sociology, anthropology, mechanical engineering, hotel management, kinesiology, mathematics, political science, film studies, audio engineering, makeup artist, foundation film course, computer science, commerce, stagecraft などなどもっともっと

あくまで手作りのサポートですが、カナダでの強力なネットワークを生かし、現在も生徒がカナダ・アメリカの大学で勉強中です。

http://www.superworldclub.co.jp

カナダ
英語
能力
留学
大学

評価・お礼

rokomokosupanuさん

2012/01/11 12:23

ありがとうございます。

正直なところまだ迷っています。

国家資格を取って英語を使う仕事をする場合には、自分が今1番取得したい国家資格が(トラベル関係と心理学関係)の資格なんですが、これらの資格を(どちらか)取得して英語を使う(話す)仕事をしたとしても何かあるのでしょうか?有利ですか?

教えてください。

再度申し訳ありません。

大澤 眞知子

2012/01/11 17:17

たくさん迷って下さい。 人間の特権ですからね、将来へ思いをめぐらせるのは。
その迷いを応援するためにもう少しアドバイス。

最初の解答にもあるように、英語で仕事をするためには自分の専門分野を英語で運用出来るようにして下さい。

例えば、カナダに "Hotel Management"というコースがあります。 ほとんどは60単位(2年程度)でdiploma が出ます。 私が送った生徒もこのコースを修了し、タイのホテル勤務を始めました。 アジア出身、しかも、日本語・英語で仕事を運用出来るという利点があったからですね。 能力の面で大きく有利でした。

心理学関係。 例えば、カナダ、アメリカでPsychologist と名乗り働くためには、まず大学のdegree [120単位ほど必要です]のあとMaster's (大学院)を終了することが必要です。 仕事内容は研究者、医療機関でのカウンセラー、職業カウンセラーとして会社に勤める、などです。 自分でカウンセラーとして開業する場合には、上記プラス3年の博士課程、そして2年の研修が必要となります。 仕事はもちろん英語を使いますが、日本出身という特性を生かして日系人専門のカウンセラーになることも可能です。

もし、単に日本での資格(旅行取引業とか、臨床心理士とか)であるならば、日本での勉強なので英語で仕事を運用するだけの能力は身に付かないですね。 残念ながら。

将来本当の意味でのバイリンガルでの仕事を目指すなら、英語圏で少なくとも5~7年専門分野の勉強をして下さい。
日本でだけ勉強した他の誰よりも有利になること間違いないですよ。

Good luck with your choice!

回答専門家

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

大澤 眞知子が提供する商品・サービス

メール相談

Critical Thinking を使った英語のReading

英語のストーリーやエッセイなどの抽象的な概念を論理的に理解する方法

電話相談

カナダ高校留学相談

カナダの高校への留学について、カナダ現地よりカウンセリング致します

橘 凛保 専門家

橘 凛保
マナー講師

2 good

「本気」かどうかを自分に聞いてみる

2011/12/30 05:33 詳細リンク
(5.0)

rokomokosupanuさん、初めまして。橘凛保と申します。

マナー講師ですが、舞台女優もしていました。

そんな私からの回答です。参考にして頂けたらと存じます。


rokomokosupanuさんは、本気で役者になりたいのですか?

どんなに「やる気」があっても「本気」が無いと何事も成就しません。

「本気」とは何か?

どんな状況に追い込まれたとしても、それをすることができるかと言うことです。

役者で食べていける人は 正直言って、ほんの一握りです。

私の知り合いの役者を目指す人たちも、ほとんどはアルバイトで生計を立てています。

役者の仕事が入ったらすぐさま休めるようなアルバイトをしています。

アルバイトの仕事自体には生き甲斐ややりがいをもてなくても仕方ありません

そんなことより、舞台の仕事が入ったら、稽古がありますから「休める」アルバイトが第一です。

「本気」の人は、お金は無くても活き活きと演劇をしています。

「好き」なのです。「本気」なのです。

rokomokosupanuさんは「本気」ですか?

役者にしても英語を活かす仕事にしても・・・もし「本気」ならやるべきです。

「本気」でやっていたならば、役者になれないとしても、見えてくるものがあります。

例えば、役者をしたから、照明の仕事に興味を持ったなど・・・。

今は、知らない世界が、新たな選択肢に出あわせてくれるということです。

「本気」と「一歩踏み出したら無限大」が私の持論です。

今は、選択肢が少ないですから本当にやりたい職業を決めるのは難しいでしょう。

実は役者を目指したときに「本当に本気」になれるものに出合うかもしれません。

役者は、今まで知らぬ「それ」に気づかせてくれるための始めの一歩にすぎないのかも知れません。

あるいは、役者として成功するかもしれません。

「今は、今、本気になれること」に始めの一歩を歩みだしてみて下さい。

rokomokosupanuさん、自分に「本気」かどうかを聞いてみて下さい。

どんな時でも、「本気」なら良い人生になります。

周りの人たちを気遣う優しさも大切ですね。周りも「本気」なら応援してくれます。

「本気」かどうかいつも自分に聞いてみて下さい。

そして「一歩踏み出せば無限大」です。

補足

私の体験で恐縮ですが参考にしてください。私はマナー講師をしているときに舞台女優をしていた時期があります。
マナーを教えていていて、自国の文化を知らないと国際マナーを教えられないことに気づきました。
私は、日舞、茶道、華道、能はたしなんでいましたが、他の和文化の経験はありません。
人に教えるには経験が必要です。和の劇団の養成所で一通りの和文化、芸能を学びました。
卒業のオーディションで合格し舞台に出ることになり、2年間は地方巡業もしました。
海外公演でロス、ハンティントン、サンフランシスコにも行きました。
ノースハリウッド演劇祭では、浄瑠璃作品を日本語で演じ、好評を頂きました。
舞台女優として演じたことから、今度は浄瑠璃の作品作りのご縁を頂きました。
それがきっかけでライフワークが見つかりました。
「カンナ・プロジェクト」の活動です。(ブログをご覧下さい)
今、私は、マナー講師として、短大でも教え、講師も養成し、テキストや検定試験問題作りもしていますが、
日本文化を伝えることには自負があります。
自国の文化を知ってこそ、他国の文化を尊重できます。ビジネスマナーで必要です
また、役者の勉強は「コミュニケーション術」そのものでした。
「ボイストレーニング&コミュニケーションマナー」はビジネスマナー研修でも取り入れています。

私はいつも「本気」です。「本気」が次へのチャンスにひき会わせてくれます。

稽古
英語
やりがい
人生
選択

評価・お礼

rokomokosupanuさん

2012/01/11 12:25

ありがとうございます。

正直なところまだ迷っています。

国家資格を取って英語を使う仕事をする場合には、自分が今1番取得したい国家資格が(トラベル関係と心理学関係)の資格なんですが、これらの資格を(どちらか)取得して英語を使う(話す)仕事をしたとしても何かあるのでしょうか?有利ですか?

教えてください。

再度申し訳ありません。

橘 凛保

2012/01/13 09:13

再度のご質問に気づかず申し訳ございませんでした。

rokomokospanuさんが、一番とおっしゃっている事がどれなのか、私には読み取れなかったのですが・・・、一番やりたい事がわからない事がrokomokospanuさんのお悩みなのですものね。

本当に自分のやりたい事が何なのか、実は難しい事です。
世の中のすべての人が、「本当に一番やりたい事がわかって、それが実現して、お金になって、更に周りの人たちもよろこばせられる・・・・」そのような完璧な選択ができているとは限りません。

「何が有利か、何が得か、」と考えているうちはなかなか見つからないのだと思います
いずれにしても、「これをして有利にならなくてもやりたいのか・・・?」「これをする事は不本意だけれどやらなくてはならないのか・・・?」などの【覚悟】が必要なのだと思います。
【本気】【覚悟】といっても21歳現在の【本気】【覚悟】で構わないです。一生の覚悟なんていったら重くのしかかってしまいます。まずは今、今、の【覚悟】を考えてみて下さい。

少しでも参考にして頂けたら幸いです。
進む道が決まりましたら教えて下さい。

回答専門家

橘 凛保
橘 凛保
(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

石田 さおり

石田 さおり
英語講師

1 good

若さの特権を生かして!

2011/12/26 21:30 詳細リンク
(5.0)

どちらも魅力的かつ、現実はキビシー、の代表格的なお仕事ですね(笑)

役者になっても食べていけないかもしれないから、親のためにも(ということは専門学校行きを反対されているのでしょうか?)辞めて、今から英語の勉強を頑張ろうかどうしようか迷っている、ということですか?

その場合は、今から別の専門学校を受験するつもりなのでしょうか?

私は、のほほんとした「お遊び大学生」を満喫したので、貴方にとやかく言える立場ではないですが、就職活動の際には、世間の風潮に乗って「自分の適職って・・・」とか「自己分析をしなきゃ」という焦りばかりで、「どの業界に行けば一番いいのかわからなーい」と悩んでいました。


そして、それから○○年経って言えることは、社会に出て働くと、どこで何をしていても「面白い」し、逆にどんな職業でも「やってらんない」と思うことがありますよ!!
要は自分次第と言えるかもしれません。

だから「あのとき、世間に踊らされて必死に自己分析とか業界研究なんてやって、かえって損した」とさえ思ってしまうことがあります。


無責任な言い方かもしれませんが、今は、すでに決めた専門学校に入ってまずは役者になり、かつ将来不安なく幸せに暮らせるように努力していけばいいのではないでしょうか?

役者への道は確かに厳しいので、途中で挫折して方向転換を迫られる時も来るかもしれませんが、そのタイミングを見損なわないように、常に「自分の進んできた道に後悔はしない」と言えるように全力で取り組んでいけば良いと思いますよ!

英語を使った仕事、というのもこれまた難しい道、同じ難しい道ならより好きな方を選んでみてはいかがですか?!

就職活動
業界
自己分析
仕事
就職

評価・お礼

rokomokosupanuさん

2012/01/11 12:23

ありがとうございます。

正直なところまだ迷っています。

国家資格を取って英語を使う仕事をする場合には、自分が今1番取得したい国家資格が(トラベル関係と心理学関係)の資格なんですが、これらの資格を(どちらか)取得して英語を使う(話す)仕事をしたとしても何かあるのでしょうか?有利ですか?

教えてください。

再度申し訳ありません。

石田 さおり

石田 さおり

2012/01/16 10:28

お返事がすっかり遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

他の方ですでにご回答あるように、トラベル関係・心理学関係の資格を取得して英語を使うお仕事を・・・・とおっしゃっていますが、どちらに進むにせよ英語圏に行ってその専門分野をみっちりと学ばれる必要があると思います。

国家資格を取ったからといって、すぐに職業に結びつくとは限りません。

徳永 美佳

徳永 美佳
マナー講師

- good

成功者の法則

2011/12/27 21:08 詳細リンク
(4.0)

rokomokosupanuさん!

21歳で人生を真剣に考えていらっしゃって素晴らしいですね!
自分の夢を持てることも素敵な事だと思います。

世に沢山でている、『成功者の法則』なる本。
これらは、願えば叶う!望めばなれる!と唱えています。

確かにそうなんです。願えばそこに向かっていける!

しかし、一番大切な事が書かれていない本が沢山あります。
それは、成功者は願った事、望んだ事を実現する為に
【努力】をし続けているということです。

成功者達は、『私は何もしていません。皆さんのおかげです。』
と口をそろえておっしゃいます。
成功したのは皆さまのお陰だという感謝の気持ちの現れた言葉です。
でも、実は何もしていないわけではありません。
陰で人一倍目標に向かって努力し続けているんです。
でも、そのことは成功者にはあまりに当たり前のことで、
本では触れていないのです。

この言葉を真に受けて、ただただ願えば叶うと
おまじないの様に願いを唱えるだけの方がいます。

おまじないでは、夢はかないません。

rokomokosupanuさん!
是非、自分の夢を持って、そこに向かい着々と努力をしてみてください。
叶うか叶わないかは、他人が決めることではなく、
自分の努力だけが結果につながるのだと信じて。

何が成功かも他人が決めるのではありません。
自分が満足がいく結果・・それが成功です。

その為には、是非【具体的な目標を持つ!】事です。
英語が出来るようになる・・・どのくらいまで出来るようになりたいのか。
映画はすべて理解出来る。自分も映画シーンくらいなら流暢に話せる・・・。

役者で生計をたてる・・・どのくらい活躍できたらいいのか。
TVドラマに出れるようになる。舞台に年3回出演する・・・。

私もカラーを始めたころ、そんなものが仕事になるものか!
と周囲に言われました。
でも、自分を信じ続けることで、
カラーを書道に取り入れ、マナーに取り入れ
今は自分のスタイルが確立出来るようになりました。

自分の中に答えがあります。
自分が何をしたいのか。何になりたいのか。
他人の為に選択すると、失敗した時に他人のせいにしてしまいます。

是非、自分の道を選んで進んでください。

書道
目標
人生
仕事

評価・お礼

rokomokosupanuさん

2012/01/11 12:24

ありがとうございます。

正直なところまだ迷っています。

国家資格を取って英語を使う仕事をする場合には、自分が今1番取得したい国家資格が(トラベル関係と心理学関係)の資格なんですが、これらの資格を(どちらか)取得して英語を使う(話す)仕事をしたとしても何かあるのでしょうか?有利ですか?

教えてください。

再度申し訳ありません。

朝間 史明

朝間 史明
宅地建物取引主任者

- good

教えてください!

2012/01/08 11:41 詳細リンク

rokomokosupanuさん質問を拝見しました。
いろいろな考え方があると思いますが、私ならまず目標設定を入念にします。
2~3日考え込む位やります。
まず、「将来どんな人間になりたいか」を深く考えます。月収1000万円になりたいとか、世界で活躍するアクターになって子供たちの目標になりたいとか、ハリウッドに豪邸を建てたいとか・・・具体的に考えます。

次に、その目標をどうしたらできるかを掘り下げていきます。
そうするとおのずと今現在できる目標(簡単な目標ではダメです。)、2~3年以内の目標が定まるのではないでしょうか?

そのいまできる目標を更に掘り下げ、毎日1歩1歩その目標に近づくようなことを行い、毎日努力すること。
自分との約束を守り続けて、勝ち続けていくことが将来の夢に近づくことだと思います。
がんばってください。偉そうなことを言いましたが、私も1歩づつ自分の夢に近づいています!

ライフトラスト 朝間

目標
毎日
自分

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

1つの夢である英語を使った仕事がしたいが留学・・・ rokomokosupanuさん  2012-01-24 19:52 回答1件
社会人を辞め、カナダへの大学院入学について ayumi_ryuさん  2016-05-16 21:30 回答1件
高校卒業後の進路について @810kinyoubiさん  2015-02-12 00:34 回答6件
アメリカ在中の中学生、体調不良 バブルさん  2013-01-15 08:08 回答3件
海外で働くことに関して nao08さん  2012-10-27 10:38 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)