リフォーム(増改築)の資金調達と節税対策について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リフォーム(増改築)の資金調達と節税対策について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/12/24 13:59

現在、二世帯用にリフォーム(増改築)の話を進めており見積もり価格が出たのですが、資金調達と節税対策についての質問です。

増改築費用については当初親名義の土地を売ってそれを当てる予定でいました。
しかし、
・リフォーム費用に全額は当てられない。(今後の生活費を考えるとある程度残したい。)
・土地が必ず売れるとは限らない。
・早めに決定しないとリフォーム工事の着工ができない。
と言う事もあり、
(1)私が現在の現在銀行から借りている住宅ローンにリフォーム費用を上乗せして借り直しをしてリフォームを進める。
(2)親の土地が売れたら私住宅ローンを繰り上げ返済していく。
こと考えています。

そこで、
質問1.この様なケースでの資金調達で他にベストな方法がありますか?
質問2.親の土地が売れて私の住宅ローンを返済したら贈与に当たると思いますので、節税の面からもベストな方法はありますか?

以上2点についてアドバイスをお願いいたします。

補足

2011/12/24 13:59

親:66歳
私:44歳会社員、妻、子(14歳、11歳)

親名義の土地の見積もり査定価格:1900万円(手元に残るのは1600万円と想定)

現在の住宅ローン借入費:1500万円(返済残14年)
リフォーム費(諸費用・税込):1500万円
借り直し後の住宅ローン借入(予定):3000万円・変動金利、35年返済(現在取引中の銀行は返済79歳まで可能とのこと)これであれば現在の返済額と変わらないので返済可能かと考えています。

takakazuさん ( 千葉県 / 男性 / 44歳 )

回答:2件

中村 諭 専門家

中村 諭
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン 相談

2011/12/25 16:38 詳細リンク
(5.0)

takakazu様
はじめまして。

住宅ローンソムリエ(R)という商標で専門分野「住宅ローン・アパートローン」のFPをしております。宜しくお願いいたします。


資金調達について
ご検討の方法で良いと思いますよ。
(繰上げ返済で返済期間は短くなる前提で)


節税について
住宅取得資金の贈与なので、次のHPをご確認ください。(国税庁のHP)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4508.htm


お父さまは不動産売却により、譲渡所得税の問題、takakazu様は贈与税の問題とありますので、
上記のサイトの内容が使えるか?も含め、詳しくは税務署もしくは税理士さんにお問い合わせください。




以上ご参考になれば幸いです。
もっと聞いてみたい場合には、下記HPよりお問い合わせ下さい。


~千葉県から経営革新計画の承認を受けています~
『住宅ローンソムリエ®』(有)信共 代表取締役 中村 諭
ファイナンシャルプランナー[CFP(R)] http://www.shinkyo-jp.com/

---------------------------------------------------------------------
~お得情報~
弊社経由で住宅ローン申込み → 変動金利(0.775%)実績
※提携金融機関に限ります
※2011年12月時点の情報です
---------------------------------------------------------------------

ファイナンシャルプランナー
資金調達
贈与税
計画
住宅ローン

評価・お礼

takakazuさん

2011/12/29 13:55

とても参考になりました。
ありがとうございました。

回答専門家

中村 諭
中村 諭
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
住宅ローンソムリエ(R) 代表取締役
047-339-7251
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅ローン・アパートローンの専門家

専門分野【住宅ローン・アパートローン】のFPです。保険営業の付加価値ではなく、住宅ローンのコンサルが本業のため、無料相談は行っておりません。ご了承ください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
松永 文夫

松永 文夫
ファイナンシャルプランナー

- good

リフォーム(増改築)の資金調達と節税対策について

2011/12/27 16:46 詳細リンク
(5.0)

takakazuさん、こんにちは。
FPコンサルティングオフィスの松永です。

ご質問について、気になる点が2つあります。

まず資金調達方法についてです。
今回の増改築費用を合算して一本の住宅ローンに借り直すご予定のようですが、銀行に確認しておりますでしょうか。既存の住宅ローンの残存返済期間(14年)よりも長い期間の住宅ローンに借り直すことが可能かどうかという点です。対応してくれない銀行が多いはずです。
また、全額を変動金利にするというのはリスクがありますので、慎重に検討してみてください。

次に、親名義の土地の売却代金ですが、ご指摘に通り住宅ローンの返済に充てたら贈与となります。その場合は、通常の暦年課税か相続時清算課税制度のどちらかを選択することになります。

お話しておきたかったのは、売却代金を増改築資金に充てることとした場合です。
「住宅所得等資金に係る贈与税の非課税措置」が政府の大綱では来年以降も継続されることになっています。これは2~3月に開かれる国会で承認されなければならず、未だ予定としか言えないものですが念のため申し添えます。
タイムリーに土地が売却できることが前提になりますが、非課税枠が使えるかもしれないということですので、このことも含め検討してみてください。・・・平成23年の非課税枠は1,000万円でした。

以上、参考にしていただけましたら幸いです。


FPコンサルティングオフィス 代表 松永 文夫
http://www.fp-consul.jp/

資金調達
贈与
リフォーム
土地売却
住宅ローン

評価・お礼

takakazuさん

2011/12/29 14:07

注意点を含めたアドバイスありがとうございました。
変動金利の再検討、国会の動き(非課税措置)にも注意しておきます。

ありがとうございました。

松永 文夫

松永 文夫

2011/12/29 15:29

ご評価をいただきありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

土地の分筆と住宅ローンについて ykksiwaさん  2012-09-04 20:55 回答1件
注文住宅の資金調達について K23さん  2008-02-24 20:01 回答3件
住宅ローン、変動と固定で迷っています。 ひさひさりんさん  2012-10-15 07:06 回答3件
金利の異なる2つの住宅ローン返済について チョコ大好き★さん  2012-10-14 02:35 回答1件
住宅ローンの兄弟間売買、審査について kumasan0904さん  2012-04-30 00:23 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)