住宅購入に伴う、残貯蓄について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅購入に伴う、残貯蓄について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/12/01 14:11

新築住宅に4月入居予定です。
物件価格:5100万ほどになる予定です。

頭金1600万、3500万の借入れで33年ローン
(変動0.875、ボーナス払いなし、10万程度/月)を予定しております。

相談1
頭金を支払った後の貯蓄は250万+妻貯蓄200万ほどになりますが、
適正でしょうか?
基本的に妻の貯蓄はもしもの時を考え、ないものと考え手をつけないつもりです。
どれくらい貯蓄を残しておくべきかアドバイスいただけたらと思います。

夫:33歳(年収580万)
妻:38歳(無職)
子:3歳と0歳の2人

毎月でみると支出が収入を上回っており、毎月赤字の試算です。
ボーナスで何とか穴埋めし、年20~30万程度は貯蓄ができるといった具合に
なりそうです。
少なすぎでしょうか?

相談2
住宅ローンについて変動を選択することは適正でしょうか?
2012年4月からのローンになりますが、現状ですと一番いいところで
0.775の提示を受けているところもございます。

以前このサイトで質問した際に、変動から固定に変更もできると
回答をいただいており、それであれば低金利の変動を選択しようと考えております。

よく、変動と固定をミックスさせたミックス型とかを薦めたりするようなのですが、
変動から固定に変更できるのであれば、間違いなく変動型にしておいたほうが
お徳に感じるのですが違うのでしょうか?

途中で固定に変更すると最初から固定にするよりも
条件が悪くなるといったカラクリみたいなものが
あるのでしょうか??
途中で固定に変更できるのであれば変動にしておいたほうが
いいと思うのですが安易な考え方でしょうか???

大変無知で申し訳ないのですが、アドバイスいただけたら
幸いです。
宜しくお願いいたします。

補足

2011/12/01 14:11

月平均でみると毎月5~6万程度赤字になりそうで、
ボーナス補填する状況に陥りそうです。

tomohiro1979さん ( 埼玉県 / 男性 / 32歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

7 good

住宅購入にともなう、残貯金について

2011/12/02 10:15 詳細リンク
(5.0)

tomohiro1979さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

質問1について
住宅購入後に手元に残しておく預貯金の残高につきましては、
1.今後三年程度の期間で予定している、ライフイベント資金相当額
2.緊急予備資金として、基本生活費の2~3ヶ月分

がひとつの目安となりますので、
ライフイベント資金につきましては、
tomohiro1979さんご自身で計算してみてください。

また、貯蓄につきましては、
手取り月収金額の10.0%ほどは、
毎月きっちりと貯蓄するようにしていってください。

特に、tomohiro1979さんの場合、
お子さまか2人となりますので、
今後の教育資金を準備していくためにも、
今のうちからしっかりと貯蓄をするようにしていってください。

質問2について
住宅ローンを組む場合、
ほぼ毎年のように繰り上げ返済を行うことが可能ということでしたら、
早期完済を目指すことになりますので、

ローン金利も低くて済む変動金利や短期固定金利で、
住宅ローンを組むようにします。

ただし、更新が頻繁におこなわれるため、
返済の途中からローン金利が上がってしまい、
毎月の返済額が増えてしまう可能性があります。

この場合とは逆に、
繰り上げ返済につきましては、
三年に一回程度ということでしたら、
早期完済という訳には行きませんので、

多少ローン金利が高くなってしまっても、
長期固定金利で住宅ローンを組むことで、
返済の途中からローン金利が上がってしまう心配がありませんので、
将来のマネープランがたてやすくなります。

尚、変動金利が上がってきたので、
変動金利から固定金利に切り替えようとしたときには、

過去のケースを確認すると、
多くの場合、固定金利も既に上がってしまっていることがほとんどとなります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

住宅購入
貯金
住宅ローン
返済
ローン

評価・お礼

tomohiro1979さん

2011/12/05 19:39

わかりやすいご説明ありがとうございます。
目先の金利の安さばかり見てしまっておりましたが、
変動金利がUpするときには当然固定金利も上がるということですね。
Mixローンも含めもう少しじっくり検討していきたいと思います。

貯蓄についても参考になりました。
いずれ車の買い替えもありますのでライフイベントを考え
試算してみたいと思います。

渡辺 行雄

2011/12/06 17:23

tomohiro1979さんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
森 久美子

森 久美子
ファイナンシャルプランナー

4 good

マイホーム購入時の家計管理のコツ

2011/12/02 17:19 詳細リンク
(5.0)

tomohiro1979さん、こんにちは。

ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。


これから住宅ローンがはじまり、生命保険の検討、教育費の準備とライフプランを考えた家計管理が大切な時期にはいりますね。



相談1
頭金を支払った後の貯蓄残高について


一般的には生活費の3~6か月程度が目安といわれますが、これは住宅ローンの返済が始まっても貯蓄が順調に増やせることが前提です。



tomohiro1979さんのご予定金額が少ないとは思いませんが、今後の大きな支出(自動車や家電の買い替えなど)によっては、貯蓄が十分にできないことも考えられますので、ご夫婦で今後の働き方や教育プランなども含めてキチンと意見をすり合わせ、家計管理に十分注意していくことが大切です。


相談2
住宅ローンについて変動を選択することについて

住宅ローン選択の決めてが、金利の低さというのは別に間違っていませんが、目先の低さではありません。


35年の間には、金利は上がることもあれば、下がることもあるでしょう。35年も先のことなんて誰もわからないのですから、固定金利を選択するのは、今の金利水準で固定できるのは無難ということです。


もし借入額全額変動金利を利用するなら、将来金利が上昇する局面になっても、変動金利を続ける覚悟が必要です。


固定に切り替えるタイミングを計るのは、思っている以上に難しいと思いますよ。

森 久美子

購入
計画
住宅ローン
返済
ライフプラン

評価・お礼

tomohiro1979さん

2011/12/05 19:43

大変参考になりました。
ありがとうございます。
今後のライフイベントのことも考えじっくり検討したいと思います。
また、ローンの件については完全固定やMIX型も視野に今一度じっくり
検討したいと思います。

森 久美子

森 久美子

2011/12/06 16:48

tomohiro1979さん、こんにちは。

お返事をどうもありがとうございました。


マネープランを考えていく上で、何を優先するか考えるために、キャッシュフロー表を作成してみるのも有効な手段です。

住宅金融支援機構の資金計画シミュレーションでは、自分でキャッシュフロー表を作成することができます。

http://www.simulation.jhf.go.jp/type/simulation/sikinkeikaku/openPage.do

あくまでツールですが、参考にしてみてください。


森久美子
http://fpmori.com/

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

建築条件付き物件、住宅ローンについて tomohiro1979さん  2011-11-10 10:37 回答1件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
収入合算の際の住民票の移動と提出 りんりん411さん  2009-10-20 11:55 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)