賃貸不動産購入時の消費税について - 税務・確定申告 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

賃貸不動産購入時の消費税について

法人・ビジネス 税務・確定申告 2011/11/16 15:50

始めまして

4年前くらいから区分所有のマンションを購入し始め現在4室を所有しております。
市販の会計ソフトを使って確定申告を自ら行い、消費税については申告しておりません。(年間の総売り上げ(=非課税)は約2百万ほど、課税所得は1百万前後の赤字です)
今まで消費税については手間とメリットを考えあまり重要視をしておりませんでしたが、今回都内の一棟マンションの購入を検討しております。下記の様な条件ですが購入代金の内の消費税について還付を受けられるる可能性があるか教えてください。

最近の法改正等の話題などいろいろと調べましたが、そもそもが分かっていないので結局良く分からなくなってしまいました。(都内在住です。料金の有無にかかわらず、必要であればそちらの事務所に伺って相談をすることも出来ます。)

1)総額268百万(建物と土地168:100、168百万のうち消費税8百万)
2)簡易課税事業者の届等は未提出(現在は免税事業者?)
3)物件から生まれる賃料は月総額2百万円。内訳は店舗部分はが0.4百万、住居部分が1.6百万。

ツンシャンさん ( 東京都 / 男性 / 43歳 )

回答:1件

田中 美光

田中 美光
税理士

- good

可能性はあります!

2011/11/17 14:59 詳細リンク
(5.0)

" 消費税還付を受けるための必須条件としまして、まず、建物の取得時に課税事業者である必要があります。また、課税事業者であっても、建物の取得時の課税売上割合が100%か、それに近い高い割合でなければ受けられる還付額は小さくなってしまいます。住居用の賃料収入は非課税売上に当たりますので、すでに住居部分からの賃料収入がある方の名義で、効果的な消費税還付を受けることはできません。したがって、ご質問者様の場合には、そのままでは効果的な還付は受けられないでしょう。

そこで考えられる方法は2つです。まず1つは現在不動産を所有していないご家族等の名義で建物を購入する方法です。この場合は、法改正の影響で、還付を受ける2年前に「課税事業者選択届出書」を出している必要があります。例えば、平成24年中に還付を受けるためには平成22年12月31日までに届出書を出している必要があるということです。しかし、2年前から還付の準備をしていらっしゃる方はなかなかおられません。ご質問者様の場合で、今年中にご家族様が上記の届出書を出すことで、平成25年まで待てば還付を受けられる可能性が出てきます。

平成25年まで待てないということであれば、もう1つの方法があります。こちらがぜひ検討を頂きたい方法なのですが、還付を受ける諸条件を満たした法人を購入し、その法人名義で物件を取得するという方法です。この方法であれば、税理士の指導に基づいて適切に手続きを行えばすぐにでも還付を受けることができます。一般的には還付を受ける諸条件を満たしている売買可能な法人を探すのは困難ですが、当事務所ではこの条件をクリアした法人を多数所有しておりますので、この方法をご検討されるのであれば、ぜひ消費税還付申告の経験が豊富な当事務所までご連絡ください。

田中会計事務所 担当:重松(しげまつ)
email:yoshimit@mti.biglobe.ne.jp
website: http://www.komonzeirishi.com/tanaka_y/

消費税
不動産
物件

評価・お礼

ツンシャンさん

2011/11/19 09:16

田中先生

詳細なご説明を頂きありがとうございます。おそらく同じような質問を何百回もされていると思いますが、丁寧に解説頂き感謝致します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

小規模不動産投資の確定申告について 曇り空さん  2009-03-05 01:15 回答1件
青色申告を申請しようと思います。 あいもんさん  2010-03-18 12:08 回答1件
確定申告と税務調査について PF tomoeさん  2015-10-05 20:43 回答1件
所得税青色申告決算書について oonaoさん  2012-11-19 23:50 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

平岡 美香

フードコンサルティング株式会社

平岡 美香

(マーケティングプランナー)

メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)