耐震等級2級と1級 - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

耐震等級2級と1級

住宅・不動産 住宅設計・構造 2011/11/14 17:11

ご意見をお聞かせ下さい。
新築予定の現在の間取りはLDK22畳が一直線の間取りです。
フルオープンのキッチンにしたいと思っていましたが、コンロ前に耐力壁をつけることを提案されました。
つけると耐震等級2級になるが、つけない場合は1級になると言われました。
壁をつけない場合は別の場
所に柱を立てることにして補強することにしましたがそれでも2級にはならないそうです。
長期優良を申請する予定もないし、設計士さんの話ではギリギリ2級になるかギリギリ1級になるかの違いしかないと言われていますが、やはり迷っています。
2級にするメリットは地震保険が割引になるようですが他にあるのでしょうか。家の価値も変わってくるのでしょうか。
ご意見をよろしくお願いいたします。

soraotoさん ( 東京都 / 女性 / 29歳 )

回答:3件

耐震等級

2011/11/14 17:30 詳細リンク
(5.0)

横浜の設計事務所です。

耐震等級とは、構造壁にカウントされる筋交や合板の入った壁の総量で決まります。
基準法レベルを耐震等級1として判断します。
(関東大震災レベルで被害は受けても倒壊はしないとされるレベル)

基準法の壁量の1.25倍の壁量を耐震等級2、1.5倍を耐震等級3とします。
この場合の壁量は、X方向・Y方向の両方がそれそれ必要で、壁の配置バランスも
重要な要素です。

等級は高いにこしたことはありませんが、1箇所増やしてギリギリ2級前後ということは
実際上はあまり変わらないので「お墨付き」の問題だと思います。
2級のお墨付きで保険の割引や固定資産税の軽減などがあれば、お墨付きの価値はあると思います。
将来、売るということがあればそれで条件も変わるかも知れません。

ただ、フルオープンという毎日の住まい勝手を優先したいならば、多少の優遇措置より
そちらを取るという選択はありだと思います。


<あーす・わーくす http://office-ew.com

耐震
構造
設計
保険
選択

評価・お礼

soraotoさん

2011/11/14 23:01

とてもわかりやすいご回答をいただきありがとうございました。
等級は変わらないが、2等級に近い強度にできると言われた意味がわかりました。2等級という響きだけで安心な感じがしていましたが、それだけにこだわりすぎず何を優先すべきかしっかり検討していこうと思います。
本当にありがとうございました。

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
(神奈川県 / 建築家)
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

小松原 敬が提供する商品・サービス

メール相談

新築・増改築の疑問にお答えします

専門的な知識をもって計画しましょう

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

コンロ前と別の場所の耐力壁可能性

2011/11/15 00:37 詳細リンク
(5.0)

パルティータ建築工房の森岡です。

建築基準法レベルの耐震等級1は、余り余裕のある耐震レベルではないので、保険等建物以外のメリットはともかく、できれば等級2をお勧めします。

耐震性能は、耐力壁、筋かいで決まります。(柱を増やすことだけでは、耐震性能は上がらない)
耐力壁と筋かいを組み合わせたり、壁を両側に貼ることで、より強くすることもできます。

コンロ前の耐力壁と同じ階、同じ方向で、別の場所に耐力壁を増やせれば、コンロ前の耐力壁を設置しなくても、等級2にすることができる可能性があります。
バランスの問題があるので、どこに付けても良いわけではないのですが。

検討してみてもらってはいかがでしょうか。

参考にしていただけたら幸いです。

問題
耐震性
建築

評価・お礼

soraotoさん

2011/11/21 06:10

ご回答ありがとうございます。
プロの方より2級にすべきとのご意見をいただけ、変更する決心ができそうです。
耐力壁は他に入れられそうなところが見つからなかったため、現在ダイライトを取り入れて
みようか検討しております。
40万円程度でできるようなので、保険と思い採用したいと思います。
金額も大きい部分ですので、本当に入れた方がよいのか決断できずにいましたので、
本当に感謝いたします。
ありがとうございました。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
(建築家)
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

中舎 重之

中舎 重之
建築家

- good

LDK22帖について

2014/05/14 18:22 詳細リンク

LDK22帖をメートル寸法に置き換えます。その大きさは3.6x10.0mとなります。当方の肝っ玉が小さいので此の大きさに付いていけません。木造住宅で扱える範囲を逸脱しています。鉄骨造での計画ならば何の問題もないでしょう。さてコンロ前の耐力壁は設置して下さい。耐震性能そのもが大きい?マークが付く状態です。耐震等級2級と1級とかの議論以前の恐ろしいプランです。
以上です。 2014.5.14 中舎重之

計画
耐震性
木造住宅

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

構造柱について StingEBTGさん  2012-09-23 14:44 回答1件
借地に注文住宅の諸費用内訳。 いないいないばさん  2010-03-24 12:43 回答1件
地盤と耐震等級について kikikirinさん  2016-03-30 10:56 回答1件
都心の狭小地における設計 DEITEさん  2016-08-27 22:03 回答4件
新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)