投資信託の売却 - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資信託の売却

マネー お金と資産の運用 2011/11/13 11:58

現在保有している投資信託の売却を考えています。
かなりの売却損が出るのですが、これ以上保有しても
将来性が無いのでわと悩んでいます。
どうぞ御指導ください。

グローバル・ソブリン

ニッセイ・パトナム・グローバル好配当

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド

りそなBRICKSプラス 以上

pipika33さん ( 滋賀県 / 女性 / 47歳 )

回答:1件

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

2 good

考え方のヒントです

2011/11/13 16:21 詳細リンク
(3.0)

pipika33様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

投資信託の売却をお考えとのこと。

もし積極的に取り組むお気持ちがなくなってしまったのであれば、売却してしまうのもひとつの選択です。

特に今のような時期は、実際にそうしてしまう方も多いと思います。

ただ、値下がりしたところで、売却して実現した損失は、結局、誰の利益になるのか?
という点についても、想像力を働かせてみてください。

売却して実現した損失は、巡り巡って、上手く立ち回っているプロの投資家の人たちやそういう人たちからアドバイスを受けている超富裕層の人たちの利益になるわけです。

つまり、何もやらなくても格差が広がっていくし、中途半端な投資で損した分もすべて、超富裕層の人たちの利益に流れていくわけです。

最近は、世界経済の低迷が言われていますが、問題の本質は格差の拡大にあります。

資本主義経済を続けていく限り、この流れは止められません。

ちなみに、投資信託は、あくまで長期保有を前提にした運用商品で、ものにもよりますが、一般的には、十分に分散投資がなされています。

個別株投資と違って、どんどん値下がりして、最後にゼロになるという可能性は、低いといえますので、ある程度の運用期間がとれる場合は、含み損のまま持ち続けて、値上がりする一瞬のタイミングをとらえていくという考え方も採れます。

なお、毎月受取型にしている場合は、この考え方が採れませんので、その場合は、分配されずに再投資されるものに変更するのもひとつの選択です。

もちろん、投資信託に成果の保証はありませんし、ここで、あきらめてしまうのも自由ですが、これからの時代は、リスクに向き合わないリスクもあるという点をもう一度考えてみてはいかがでしょうか。

多少でも、何かのヒントになれば幸いです。

ファイナンシャルプランナー
売却
投資信託
運用
選択

評価・お礼

pipika33さん

2011/11/14 11:48

早速の回答有難う御座います。
保有している信託は、毎月配当を受け取るもので
為替変動の影響で成績が悪く、今後上がる可能性が期待できない
商品なので、悩んでいます。

森本 直人

2011/11/14 15:29

pipika33様、コメント拝見しました。

保有している投資信託は、毎月配当を受け取るものだと、確かに上に書いたような長期保有の考え方が採れませんね。

ちなみに、投資信託は、単に「何かを買えばよい」というものではなく、あくまで計画の中で利用していく資産運用のツールです。

値下がりした時の対応の仕方は、例えば、持ち続ける、買い増す、売却する、下落に対してリスクヘッジをかける、といったふうに、具体的な数字も含めて、事前の計画の中で決めておかなければなりませんでした。

なお、FP事務所の相談の現場では、単に「何かを買えばよい」というお話をしているわけではなく、投資の計画の部分をお手伝いしています。

この点は、金融機関の相談窓口とは、違う部分だと思います。

短期的な予想に基づいて、バタバタと売ったり買ったりする方法では、プロの投資家の人たちには、なかなか勝てませんので、投資信託の本来的な使い方に立ちかえって、計画の部分から再構築されることをお勧めします。

ご参考です。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託のリバランスについて ブラックロックさん  2013-12-08 18:46 回答2件
日本版ISAの前に売却すべき? かめままんさん  2013-05-13 12:27 回答1件
投資信託の積み立ての構成 しまんさん  2012-10-08 12:11 回答2件
投資信託商品の選び方 會川さん  2012-09-01 00:59 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 金融商品を買う前に申込むFP相談会
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)