仕事中の居眠りに関して - 仕事・職場 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

仕事中の居眠りに関して

キャリア・仕事 仕事・職場 2011/10/23 07:54

はじめまして。
表記タイトルの件で、質問いたします。

毎朝疲労感が取れず、仕事中に居眠りをしてしまう事がしばしば
あります。
夜眠りに就くことが中々出来ず、気付くと1時・2時になっている事や
眠りに就いても夜中に目が覚めてしまったりします。
また、早く寝ることが出来て翌朝までぐっすり寝る事が出来ても、
仕事中に睡魔が襲ってきて寝てしまう事もあります。

仕事中に居眠りをしてはいけないとわかっていても、コントロールする
事が出来ず、病気なのかと疑う事もあります。

先日、会長の娘から(経理担当として勤務しています)居眠りの件で初めて
指摘され、過去に居眠りをしていた事を書面にまとめて報告する様に言われました。
その時に、週何日・寝てしまった時間を記載する様にとの事も言われました。

正直どれくらいの頻度で・時間など覚えていない為、報告書(顛末書)として
書きようがありません。

現時点で、年内で退職しようと今月中に退職届けをだす用意をしていますが、
報告書と言うか顛末書と言うのかわかりませんが、このような場合、
会社に対してどのように記載し報告すればいいのでしょうか。

身勝手な質問かも知れませんが、宜しくお願い致します。

j_kikiさん ( 東京都 / 女性 / 41歳 )

回答:2件

鈴木 安希子 専門家

鈴木 安希子
メンタルヘルスコンサルタント

- good

専門医を受診し、診断書を提出されてはいかがですか?

2011/10/23 20:03 詳細リンク
(5.0)

j_kikiさんへはじめまして、安希カウンセリング事務所の鈴木と申します。
睡眠がうまく取れず、日中にも眠気に襲われるとのこと。悩ましいですね。

j_kikiさんの状況は、過労やストレスによる何らかの睡眠障害の症状が疑われます。
睡眠障害には、不眠症、無呼吸症候群、ナルコレプシー、慢性睡眠不足などがあります。
いずれも、心身の負担のために、日中に、とてつもない眠気に襲われることがあります。

これらは、病気なので治療しないと症状は悪化しますし、
自分の意志の力で、日中に眠らないようにすることは、困難です。

「いつ眠ったかもわからない」という言葉は、
やはり病気の症状の可能性がかなり高いと思われます。

年内で、退職を考えられているとのことですが、
あと2ヶ月もこの病状が続くことは、身体の負担や、眠気による事故などの危険性も高まるので、
1日も早く睡眠外来のある医療機関かメンタルクリニックや心療内科を受診されることをお勧めします。

報告書を求めた方は、あなたが意図的にさぼっていると誤解しているのではないでしょうか?
「さぼり」だから、意識的で、覚えているのだろうという考えだと思います。

その誤解を解くためにも、医療機関を受診されて、診断書をもらって提出することは、有効です。

また、報告書の提出が、受診日に間に合わないのであれば、

日頃の睡眠障害に悩まされており、医療機関を受診する予定であること。
心理の専門家サイトで、相談したところ、
睡眠障害では本人が意識しないときに、
眠気に襲われるため、寝てしまった時の記憶がないと指摘された。

実際の専門家の言う症状通りで、自分の眠気も記憶がなく、
報告書に書けない状況であることを、そのままを報告書にまとめてはいかがでしょう。

診断書があれば、診断書を同時に添付すれば、説得性は強くなります。

それでも、納得して頂けないほど理解のない会社なら、
心身の健康のためにも、退職を決意されることも
いたしかたないかもしれません。

いずれにしても、j_kikiさんの今後の健康な人生のためにも、
医療機関を受診することをお勧め致します。

1日も早く、j_kikiさんが
健康と名誉を取り戻されますこと、
心からお祈り申し上げます。

心療内科
心理
カウンセリング
ストレス

評価・お礼

j_kikiさん

2011/10/23 20:49

わかりやすい回答、ありがとうございます。

自分なりに色々と調べていましたが、確証がつかめず
悩んでいました。
仕事もこれ以上居ても恐らく変わらないと思うので、
退職する事にします。

その不安な中、鈴木先生にアドバイスして頂いたことで、
気持ちがとても楽になりました。
早速近くに専門外来があるかを調べ、なければメンタルクリニックに
行ってみようと思います。

本当にありがとうございました。

鈴木 安希子

2011/10/24 10:09

返信をありがとうございます。

まずは、とにかく
j_kikiさんがご自身を慈しみ、健康を取り戻されることを、
何より、第一に考えて頂ければと思います。

その日が1日でも早く訪れるよう、心からお祈り申し上げます。

回答専門家

鈴木 安希子
鈴木 安希子
(東京都 / メンタルヘルスコンサルタント)
安希カウンセリング事務所 代表
03-3678-3614
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたの未来を楽しくするお手伝い

私自身もかつて対人関係や仕事のストレスで悩んでいました。あなたが、自分を好きになり、自分らしく、人生を楽しむお手伝いができればと思っています。あなたの答えを一緒に探ってゆきましょう!!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
新垣 亜希

新垣 亜希
キャリアカウンセラー

2 good

まずは体調を整えましょう

2011/11/02 17:00 詳細リンク

j_kikiさん、はじめまして。

沖縄で活動している、キャリア・カウンセラーの新垣亜希です。

j_kikiさんの会社が報告書を要求しているというのは、
おつらい状況ですね。

何か誤解が生じているのかもしれません。

ただ、その職場を退職しても、
身体の疲れが抜けないのであれば、
また悩んでしまいますよね。

ここは体調を整えることを最優先していただきたい
と思います。


以前、私のお客様で似たような症状を持っていらした方がいたので、
コメントしますね。

結論から言いますと、彼女は低血糖だったようです。

病的に眠くなるそうです。

もちろん、j_kikiさんが同じ低血糖だとは言えませんが、
しっかりとこの機会に血液検査などもされて、
栄養状態などを診断してもらえるといいですね。

会社
カウンセラー
キャリア
退職

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

パニック障害からの復職について siobanaさん  2010-09-14 15:49 回答1件
上司について… サカナさん  2014-02-22 15:11 回答1件
報告ができない Hirune_Hさん  2013-09-03 04:17 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

セミナー

無料【就活】講習

大学や塾、親が教えないことが学べます。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)