床暖房用無垢材について - 住宅設備 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

床暖房用無垢材について

住宅・不動産 住宅設備 2011/09/13 21:00

床暖房用の無垢材を使用したいと思っているのですが、大工さんは、過去にクレームで大変だったこともあり、なかなか、前向きには考えてもらえません。昔と比べて、品質などはいかがでしょうか?

補足

竹材はいかがでしょうか?

ちょこべいさん ( 長崎県 / 女性 / 55歳 )

回答:3件

坪田 充弘 専門家

坪田 充弘
住宅設備コーディネーター

2 good

床暖房対応の無垢フローリングについて

2011/09/13 22:56 詳細リンク
(3.0)

無垢材のフローリングの収縮については、先の専門家のご説明の通りで、
良い製品を選び、天然素材とうまくお付き合いできるよう
もう少し、詳しくご説明をしておきます。

木材は環境湿度の増減に伴い、吸湿・放湿して、
環境湿度と平衡します。

木材には平衡含水率と呼ばれるものがあり、
木材をある一定の温湿度下に放置し、水分の出入りが
平衡状態になった時点の含水率を指します。

これは無垢材のフローリングにも当てはまることで、
例えば、含水率が8%程度まで乾燥させた無垢フローリングが
一般的な日本の屋内の平衡含水率と言われる12%程度に落ち着くには、
[含水率の差の4%]×[その木材の膨張収縮率]の分が伸びる
ということになります。

そのため、その伸びる分を見込んだ隙間を開けて施工したり、
壁際などの端部に“逃げ”を設けます。

冬季はただでさえ乾燥する上に、床暖房でさらに拍車をかけることになるため、
フローリングの収縮による目地部分の隙間は、
ある程度は覚悟しておく必要があります。

メーカーでは「床暖房対応品」とするために、
標準的なフローリングよりも、慎重に原材料を選び、
床暖房の過度の乾燥に耐えられるように、含水率を3%程度まで乾燥させます。

木材は、どこまで乾燥させられたかを記憶するらしく、
床暖房に対応できるように、一度、試練をあたえて、
性根をただすような感じです。

その過程で、反り、ひねり、割れなどが発生したものを省きます。
当然、通常のフローリングよりもロス率は、高くなります。

最後に、ゆっくりと含水率を上げて、落ち着かせます。

メーカーによって多少の違いはございますが、
天然の木材を、強制的に暖めて使用するわけですから、
それ相応の対策した商品をお選びになることをお勧めいたします。

竹材についても同様で、バンブーフローリングでも
床暖房対応品としている場合は、相応の対策や試験をしている商品であれば、
大丈夫だと思います。

材料の選定は、施工がからみますので、大工さんとよくご相談の上、ご検討ください。

商品
製品
環境
床暖房
乾燥

評価・お礼

ちょこべいさん

2011/09/14 19:59

ありがとうございます。大工さんとも十分話をしてみたいと思います。

回答専門家

坪田 充弘
坪田 充弘
(大阪府 / 住宅設備コーディネーター)
タイルライフ株式会社 代表取締役
072-429-9000
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

アウトレットタイルは地球のかけら。モッタイナイをビジネスに!

タイルの余剰在庫品(アウトレットタイル)のネット販売を手始めに、インターネットを活用して、建設業界の資源的ロス、時間的ロス、経済的ロスを解消し、業界の生産性向上と豊かな住生活の創造に寄与することを目指しております。

関尾 英隆

関尾 英隆
工務店

- good

床暖房に無垢のフローリング材を使用する場合は慎重に!

2011/09/13 21:28 詳細リンク
(2.0)

床暖房で床に無垢材のフローリングを使用する場合には慎重に材を選ぶ必要があります。

無垢材はそれ自体が室内の湿気を吸ったり吐いたりして湿度の調整を行っています。昔の家では、縁側の廊下の板が冬は板同士に隙間が空いていて、夏はくっついていたご記憶があったりしませんでしょうか。今も同じで、無垢の床材は夏と冬では膨張収縮を繰り返します。

特に床暖房で使用する場合には、床で温めると乾燥の度合いが大きくなるので、収縮する量が大きいのです。そのため無垢材フローリングを床暖房で使用する場合には、「床暖房対応」のフローリングを使用する必要があります。これらの対応品は、木材に含まれる含水率を下げ、伸縮を小さくしたもので、各メーカー、材木屋さんなどで試験を行い市販されています。対応品でないものに比べてかなりコスト的には高くなります。

「床暖房対応品」でない、フローリングを床暖房で使用する場合もありますが、その場合は伸縮率の低い無垢材を選ぶようにしています。チーク材などは比較的伸縮が少ないものですが、産地によっても違ってくるので、これは施工する大工、工務店の経験による判断が必要になると思います。

また、床暖房の仕様によっても、フローリングの貼り方が変わってきます。電気式のシートの場合とお湯循環式では、フローリングの留め方が違います。貼り方にも工夫が必要になります。

「床暖房対応品」を使用しても、相手は無垢の材料なので、多少の伸縮はあります。この伸縮もモノに寄っては大きく伸縮するものがあるので、お尋ねになった大工さんは、慎重になっているのかもしれませんね。

以上、ご参考頂ければ幸いです。

床暖房
材料
乾燥

評価・お礼

ちょこべいさん

2011/09/13 21:46

早速の回答、ありがとうございました。もう少し、話し合いたいと思います。

山下 弘治

山下 弘治
建築家

- good

床暖房と無垢フローリングとの永遠のテーマ

2011/09/14 12:31 詳細リンク
(3.0)

はじめまして、ケイズアーキテクツの山下と申します。
ちょこべいさんのご質問ですが、無垢フローリングの質感、厚み感を持たせつつ、床暖房の温もりを感じたい!の思いはよく理解できます。私個人も望むところです。
ただ、前者の専門家がアドバイスさせて頂いた様に、無垢材の扱いには慎重に、かつ十分に吟味して、選択された方が良い、と思います。
今は各メーカーでも品質の良いフローリングがありますが、含水率が低く設定されている材料を選択される事は当然だと思います。
私が問題にしたいのは工法 木下地、コンクリート下地です。
床暖房のシステムが温水式、電気式にもよりますが、いくら低含水率フローリング選択されても下地の材料によっては、暖められた暖房から水分が放出され、せっかくのフローリングに水分を吸収し反り、暴れが生じます。簡単に言うとスポンジ状になった材料に水分が吸収される、と思って下さい。
かと言って、断念される事はなく、
1.裏地に断熱材が貼られている材料を選ぶ。たぶんバンブーもあると思います。
2.急激な高い暖房にしない。徐々に慣らしていく。
3.壁とのエキスパンションなどの伸縮材を確保する。
4.フローリング間の隙間を名刺厚分程度を確保する。

以上の項目は最低条件と思いますが、可能だと思います。

工務店の方とよく話されては如何でしょうか。

まだ、暖房の話の時期ではありませんが、すぐ来る冬の事は準備必要ですね!
是非、快適な空間にして下さい。

冬期
品質
工法
床暖房
材料

評価・お礼

ちょこべいさん

2011/09/14 20:00

ありがとうございます。大工さんと、十分話し合ってみたいと思います。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築の暖房設備について バルバロッサ5さん  2011-10-06 15:29 回答1件
エコキュートの寿命について? agapiiさん  2013-03-31 09:33 回答1件
暖房機器に悩んでいます。 simeariさん  2011-12-13 17:52 回答3件
専門家に質問する

カテゴリ必須

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

住まいづくり無料メール相談サービス

住まいづくりに関すること何でもお問い合わせください

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

菊池 猛

株式会社 アイジーコンサルティング

菊池 猛

(中古住宅専門家)

セミナー

家づくりの依頼先選び~ハウスメーカー?工務店?設計事務所?

住宅展示場へ行く前の予備知識をお伝え致します。

奥山 裕生

奥山裕生設計事務所

奥山 裕生

(建築家)

対面相談 【関東エリア限定】戸建て住宅の設計・見積をプロがチェック
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)