購入予定の土地前の側溝 - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

購入予定の土地前の側溝

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2011/09/12 20:23

こんにちは。購入予定の土地の側溝について、お聞きします。「現状渡し」での契約ですが、契約後に不動産業者が売主に対し「あとは、測量とL型側溝の切り替えがあります」と話し、売主が「え、それもこっちがやるの?」と答え、不動産業者が「市から無料で実施するときにやってませんよね。その場合、売主がやるんです」云々のやりとりをしていました。

しかし、その後、この件について、なんら連絡がありません。

土地を見たところ、すでにL型に見えるコンクリート蓋がありますが、がたがたとしていて、一部欠損もみられます。

これは、売主にL型への変更、あるいは蓋の変更を要請することができるでしょうか?

恥ずかしながら、まったくの予備知識なしだったため、契約時、この件についてのやりとりは一切ありませんでした。あいまいな表記しかできず、恐縮ですが、アドバイスいただけますと幸いです。

wakuwakusan555さん ( 茨城県 / 女性 / 37歳 )

回答:2件

道路の側溝は道路の一部 という基本。

2011/09/13 09:30 詳細リンク
(5.0)

wakuwakusan555 さま
はじめまして
SOCIUS 岩間隆司 と申します。

いろんなケースもあり、道路を管理する役所にもよりましょうが
基本的に、はっきりいえるのは
道路の側溝(L型溝)は道路の一部である、ということ。
(個人の敷地 の一部ではないですね。)
修繕したり取替えたりは お上(管理する役所)が行うことです。
その申請を
先の持ち主(売主)側が行うのか、wakuwakusan555さん(買主)
が行うものなのかは、売買契約の内容によるのでしょう。

ただ
道路の側溝(L型溝)の修繕工事にさいして、その一部を接道する
敷地の所有者が負担しなければならない、あるいは期間を限定して
行う、といった役所のサービスメニュー はあるかもしれません。

それ以上に、ちょっと気になりますのが
購入される敷地 と 道路との境界線は確定しているのでしょうか。
通常L型溝のふちをもってして、道路との境界線なのですが、諸々の
事情で アバウトだったり、ちがってたりすることもあります。
その場合
たとえば、土地の売買や道路の整備などのきっかけに、権利者とお上
(管理する役所)とで立会い、境界確認します。(いはゆる官民査定)
その境界線をもってして、L型溝を整備したりしてくれます。

まずは、
道路を管理する市役所に 問い合わせてみてはいかがでしょう。
それをもってして、
仲介業者さんと売主さんに あたってみてはいかがでしょうか。

では。

境界
工事
確認
土地

評価・お礼

wakuwakusan555さん

2011/09/15 12:26

ご回答ありがとうございました。市役所に問い合わせたところ、その地域はすでにL型側溝になっており、公費負担で側溝蓋の交換を行う地域であるが、市民からの要請を受けて、市役所内で検討してから実施するとのことでした。市との道路側の境界確認は、売主側負担にて行うと、仲介業者から回答ありました。

どうもありがとうございました!

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

岩間 隆司が提供する商品・サービス

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

メール相談

建築家による土地活用の提案 【集合住宅】

え!こんな土地でも活かせるの!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
井本 須美尾

井本 須美尾
司法書士

2 good

引渡しを受ける前に確認を

2011/09/13 10:18 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。

不動産の購入というのは、普通の方は一生のうちそう何回もあることではないので、
戸惑うことも多いと思います。

内容・流れに不明な点が多いので、相談の記述から考えられることを述べます。

不動産取引というのは、そう何回もあることではないことだからこそ、
仲介の不動産業者がいるのであれば、その旨をしっかり説明を受け、
不明の点があるのであれば質問し、要望があるのであれば主張すべきだと思います。
また、仲介業者にはその説明をしっかりする職責、説明責任があります。

また、通常、売買取引では買主が強いものです。

ですから、しっかり疑問を解消し、不具合があれば修補を求め、
すっかりきれいになったものでなければ購入しない、
でなければ約束が違うぐらいまで主張してもいいと思います。

何度もない不動産購入だからこそ納得のいくまでつめた方がいいと思います。
あまり不誠実な対応であれば、契約の債務不履行、不完全履行を理由に
契約解除するということも視野に入ってきます。
(場合によっては、手付流れ・違約金などの危険がありますが…)

そうは言っても、取引というのはお互いの信頼関係が重要です。
性急な態度は取らず、まずはこちらの主張を(できればやんわりと)したあと、
向こうの出方を待ち、しっかり見極めましょう。

補足

その土地がどういった土地で、ご相談者様がどれほど欲しているのかはわかりませんが、
あまり欲しがりすぎると足元を見られます。

落ち着いて冷静に行動してください。

契約
不動産購入
売買
責任
不動産

評価・お礼

wakuwakusan555さん

2011/09/15 12:28

ありがとうございました。仲介業者が買主よりのところがあり、遠慮していました。引渡し前に、確認します。大変参考になりました!

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

仲介業者とのトラブル たんばさん  2014-12-08 21:35 回答1件
建築委託解除の違約金 BBさんさん  2009-12-16 01:13 回答1件
賃貸契約の保証金について はるけいさん  2008-10-07 00:31 回答1件
境界杭の案内がない、通行権について エマりんさん  2013-03-30 17:59 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)