国民年金の追納について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国民年金の追納について

マネー 年金・社会保険 2011/09/05 16:31

夫婦ともに学生時代、学生納付特例の申請をして国民年金を払っていなかったのですが、追納のお知らせが来ました。今からでも納付すれば満額に近づくとのことですが、払ったほうがよいのでしょうか?
もちろん払えば年金が増えるとは思いますが、年金をもらう30年後に年金システムがどうなってるかわからないし、今の貯金を削ってでも払う意味があるのか?とおもってしまいます。
夫は19か月未納で284570円、私は7か月未納で107450円の追納額です。
私も夫も大学院卒業後からはずっと正社員ですので、厚生年金はあります。
聞く人によると、長生きできる自信があるなら払ったほうがいいと言われたりしますが。
追納すべきでしょうか?

はるかママさん ( 長崎県 / 女性 / 32歳 )

回答:1件

平松 徹 専門家

平松 徹
社会保険労務士

- good

国民年金の追納について

2011/09/08 09:15 詳細リンク
(4.0)

<回答>
はるかママ様はじめまして。
社会保険労務士の平松 徹と申します。ご質問の件回答させて頂きます。

>今からでも納付すれば満額に近づくとのことですが、払ったほうがよいのでしょうか?

国民年金というのは480ヶ月間納付(40年間です)で年に80万円の年金が受けられる年金です。つまり1ヶ月分の保険料を納めますと1年あたり1666円の年金に変わるということです。
はるかママ様の場合だんな様と二人で26ヶ月分未納ということですので、追納をしない場合にはお二人で年間の年金受給額が43000円程度少なくなります。
退職した後の老後は収入が少なくなることが多く、年金は収入として老後の生活において非常に大きな意味を持ってきます。
老後に受給できる金額は少しでも多いほうがいいので、追納されることをお勧めいたします。
お二人あわせて40万円弱と大きな負担となりますが、納付される場合は分割で家計の負担を軽くしながら追納していくのがよいでしょう。ちなみに分割手数料などはかかりませんので、一括も分割も支払う総額は同じです。

しかし、質問にもありましたように日本の年金制度が大きな岐路に立たされているのは事実です。これから年金制度がどうなっていくのか、ということは中々見えてきません。
追納なさるかどうかは上記を踏まえてご検討ください。

以上となります。なにかわからないことがありましたらお気軽にご質問ください。
社会保険労務士 平松 徹 http://www.iso-hiramatsu.jp/

社会保険労務士
老後
国民年金

評価・お礼

はるかママさん

2011/09/08 22:55

ありがとうございました!

回答専門家

平松 徹
平松 徹
(千葉県 / 社会保険労務士)
株式会社 ソフィア 所長

役に立ってなんぼの経営コンサルタントです。

顧客の役に立てたときに喜びが大きいですね。そのためには顧客のニーズをしっかりと把握すること、それに応えるにはどのようにしたらよいか、いろいろと悩むことが多い毎日です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

社保任意継続か国保加入で悩んでいます。 シスターさん  2010-01-24 12:33 回答1件
年金について ピンクアミスさん  2008-03-20 22:04 回答1件
厚生年金?国民年金? やすほさん  2007-02-02 12:55 回答1件
国民年金について 私は心配性さん  2014-01-24 21:33 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)