家の照明について - 住宅設備 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設備

家の照明について

住宅・不動産 住宅設備 2011/09/04 22:37

新築する家のLDKをLED器具のダウンででプランをたててたのですが、10年で交換となるとLEDにする意味があるのか?と最近思って悩んでます。初期投資をかけてLEDにするか?蛍光灯か?蛍光灯タイプをつけてLED電球に交換するか?考えれば考えるほど解らなくなります。RAなどトータルバランスを考えたらLED器具がいいのは解るのですが、
10年後金額的には値段も下がってるとは思いますが総交換となると考えてしまいます。どなたかこの煮え切らない男の背中を押す回答をお願いします。

e_yazawaさん ( 福岡県 / 男性 / 35歳 )

回答:4件

稲垣 史朗 専門家

稲垣 史朗
リフォームコーディネーター

62 good

デザイン重視ならばLED電球を選ぶ方が・・・

2011/09/04 23:20 詳細リンク
(5.0)

こんばんは。パウダーイエローの稲垣史朗です。

現時点では、LED器具の種類は既存の照明器具に比べてはるかに少なく選定の場合にLED器具はインテリアの感性に合うか合わないかの状況が出てくる可能性もあります。
そこで、お奨めするならばまだまだこれから開発が進むLED器具を今では無く将来的に考えた方が得策ではないかと思います。
現時点でコスト面を考えても決して損はしない可能性の方が高いでしょうね!

考えて見て下さい・・・家電製品は次から次へと新製品が毎年新しく出て来て、価格も当然安くなっていくものですから。焦ること無く今はLED照明を選ぶ方が良いかと思いますね^0^

開発
デザイン
製品
コスト
価格

評価・お礼

e_yazawaさん

2011/09/05 11:54

回答ありがとうございます。稲垣さんが言うように毎年新商品が出るのでまた悩むとこなんですよね。ひょっとしたらLED器具より性能のいいLED電球がでるのではないか?とか思ってしまい蛍光灯タイプのダウンつけて交換など・・・・色々ネットで情報を見るたびに悩むの繰り返しです。LED照明とはLED電球のことでいいのでしょうか?

稲垣 史朗

2011/09/05 17:05

お返事有難うございます。
基本的にLED器具とLED電球は違うと思います。
当初よりLED電球を取り付けた照明器具をLED器具と呼び既存の照明器具に電球だけを交換できるスタイルがLED電球と分けています。
これからはLED器具が色々と出て来ますが、今までの照明器具を気にいっていたのに~と言う様な場合にはLED電気を取り付けて期に行った照明器具のデザインを楽しめると言う事ではないでしょうか・・・
特にアンティークの様なデザインでは今後LED器具としては所詮無理な話でしょうからね!

回答専門家

稲垣 史朗
稲垣 史朗
(神奈川県 / リフォームコーディネーター)
パウダーイエロー 代表取締役 兼 チーフデザイナー
0467-88-1981
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

湘南スタイル仕掛人  オシャレデザイナーのG・Gです。

湘南暮らしはのんびりした独特の臭いが漂う街並み。ファッションや住まいもハワイの田舎町を思わせる佇まい。湘南ブランドに憧れて暮らしを始める人が今日もまた・・・優れたデザイン感性とオシャレで粋なG・Gがあなたの住まいの夢を形にします。

稲垣 史朗が提供する商品・サービス

電話相談

どんなスタイルも好みの形でオーダー家具作成のご相談に乗ります

壁面収納等など自分だけのスタイルでお気に入りの家具を素材選びからご相談させて頂きます。

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

私も背中を押させていただきます LEDに1票

2011/09/05 11:37 詳細リンク
(5.0)

こんにちは
株式会社渕野工業の渕野です

私もLED電球に賛成します。
これからの電力事情がどうなるのかは誰もわかりませんが、
節電が続くこと、電気料金のUPなどを考慮すると

初期投資したとしても、消費電力の低さと、熱源の低さを見ても
LDKなどは夏のエアコンの諸費電力などを考えても、LEDで
熱源を低く保てれば、部屋の温度が照明器具での上昇を少しでも抑えられる事。


10年後には器具の価格が下るであろう事。今より機種が増えているであろう事。

わざわざ今付いている器具の交換でなく、新築で計画できること。

蛍光灯の器具でも、器具の故障、劣化などで、10年後には器具ごと交換になる
可能性も、無きにしもあらず、ということ・・・


などをあげると、背中を押してしまいたくなります。

家の中すべてLEDでなくてもいいかと思いますが、
LEDのプランは今の生活空間に寄り添ってきているのでは
ないかと思います。

書き込みさせていただき、ありがとうごさいました。
すてきな新築になるといいですね。

計画
部屋
電気
照明
生活

評価・お礼

e_yazawaさん

2011/09/06 16:40

回答ありがとうございます。やはり自分のネックとしては器具ごと交換なんですよね。甘い話なのですがなるべくメンテナスのコストを抑えたくLEDを使ぉうと考えてたのですが交換となると考えてしまいます。LED電球にしても色々でてますがRaや明るさの電球を選ぶと結局LED照明と金額的に変わらなくなってしまい判断に困っているところです。

回答専門家

渕野 陽子
渕野 陽子
(静岡県 / 工務店)
株式会社渕野工業 インテリアコーディネーター
054-366-3531
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

設計デザインは楽しい、生みの苦しみと喜びがあります 

新築住宅は土地探しから建築まで、たくさんの決め事があります。家を建てる方に、最後までがんばってください。とエールを送りたいと思います。リフォームはいろいろな想いがあります。自分の為、親の為、子供の為、想いは大切にしたいと思います。

米津 誠太郎

米津 誠太郎
インテリアコーディネーター

9 good

「全てをLEDにしない=照明のタイプを使い分ける」

2011/09/05 12:18 詳細リンク
(5.0)

LEDダウンライトの導入を検討されているということですね。確かに今後もLEDの性能はさらに向上し、価格も下がることが見込まれていますので、何を、どのタイミングで導入するのかについては悩むところです。私たち照明のプロであっても、案件ごとの特徴や用途に応じて、どのタイプの照明(光源)をセレクトするのが良いかについて、十分に検討を行っています。

特にダウンライトは、取り換え工事が伴います。家電のように簡単に「買い換え」というわけにはいきませんね。それに住宅の照明の場合には、10年以上の長期間使用することも多いのです。

このため、「全てをLEDにしない=照明のタイプを使い分ける」ことをご提案します。

例えば屋外や廊下など比較的その場所にとどまる時間が少ない場所(ただし点灯時間が長いところ)を中心に、LED照明を採用してはいかがでしょう。

その他の場所ではE26タイプの電球形蛍光灯等を使用する照明器具(「蛍光灯タイプ」のダウンライトなど)を導入し、将来的に少しずつLED電球に交換してゆくというのも良いのではないでしょうか。

全ての場所や用途に適した万能選手はありません。またお住まいになって照明を体感してから、あかりを調整できるような部分を残すことも大切だと考えます。調光スイッチなども役立ちますよ。

ちょっと面倒な照明ですが、住まいにおいてはとても大切ですので、よくご検討されることをお勧めします。

照明
住宅

評価・お礼

e_yazawaさん

2011/09/06 16:52

回答ありがとうございます。米津さんのお勧めと同じ考えで人の集まりが多いLDKだけをLEDにとプランを立ててます。やはりLED電球よりもLED照明の方が良いのでしょうか?Raの事を考えるとLED照明がいいのかと思うのですが・・・Raの必要性についてはどう思われてますか?

奥山 裕生

奥山 裕生
建築家

2 good

LEDのダウンライト照明器具について

2011/09/08 09:43 詳細リンク

はじめまして。
奥山裕生設計事務所の奥山と申します。

照明が好きで住宅の設計を行なう上でも照明計画を重要視しておりますが、
私もyazawaさんと同じような疑問を持っております。

LEDの良さは十分、理解していますが、
ダウンライトのLED照明器具を10年後に交換となると負担が大きいですよね。

自分で交換できることではなく、電気工事業者に依頼しなければなりません。
住宅設計者として、そこまで建て主さんに強いるのは躊躇しており、
今のところ、こちらからLEDのダウンライトをお勧めはしていません。

ダウンライトの場合は、クリプトン球で計画していることがほとんどです。
(ご希望によりクリプトン球をLEDランプへ交換しています。)

Raについてですが、Raはご存知のように演色性をあらわす一つの評価指数です。
光の優劣全体や好き嫌いを表すものではありません。
従いまして、Raが低いからと言って、実用性が低いランプとは言えません。
あまり、気になさらないでもよいかもしれませんよ。
少しでもご参考になれば幸いです。

電気工事
住宅設計
照明
住宅
設計

(現在のポイント:12pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築の設備 はるけいさん  2008-07-30 01:59 回答1件
新築の暖房設備について バルバロッサ5さん  2011-10-06 15:29 回答1件
エコキュートから風呂までの距離 ofumiさん  2011-02-06 10:34 回答2件
新築住宅外壁 5LLLAMAGLAFHさん  2010-10-05 14:59 回答2件
オール電化かガス併用か 亀っちさん  2009-10-21 14:54 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

中古住宅購入よろず相談

中古住宅購入 ホップ・ステップ・ジャンプ

伊藤 裕啓

住まいのe-相談室(株式会社伊藤建築コンサルタント)

伊藤 裕啓

(一級建築士)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)