建て売りを解約したいのですが、手付金は戻ってきませんか? - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

建て売りを解約したいのですが、手付金は戻ってきませんか?

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2011/08/09 18:19

初めまして。

先日、建て売り新築戸建てを契約しました。
建て売りですが、契約時にはまだ着工しておらず、土地と間取り図などを見て購入を決めました。
その後、ローンも審査をクリアしました。

最近、基礎が終わりました。
たまたま父も兄も基礎の仕事をしていますが、実際に物件を見に行ったところ、とても基礎がザツで、父も兄もこんなザツな基礎はみたことがない!と言っています。
もちろん父や兄に基礎をやってもらえる注文住宅を購入できれば良かったのですが、金銭的にも厳しく、建て売りしか購入できません。

私は建て売りは安いので少しくらいザツでも仕方ないのかな、と思っていますが、プロの父と兄は、ザツすぎるとの理由で解約を勧めています。

いくら基礎がザツでも、こちらから解約をすると
手付金100万円が戻ってくることは難しいでしょうか?

不動産の方に相談しましたが、「多少ザツかもしれませんが、住んで壊れるような心配はありません。今までもそのような前例がないので大丈夫だと思います。もし解約する場合は100万円は戻りません」との事でした。


100万円は大きいので、このまま解約せずに暮らそうか、100万円を捨ててでも解約しようか悩んでいます。
100万円が戻ってくるのであれば、すぐにでも解約をしようと思っています。

宜しくお願い致します。

pecosmileさん ( 神奈川県 / 女性 / 32歳 )

回答:3件

稲垣 史朗 専門家

稲垣 史朗
リフォームコーディネーター

73 good

多分、契約金は全て戻らないでしょうね!

2011/08/09 23:26 詳細リンク
(4.0)

こんばんは。パウダーイエローの稲垣史朗です。

このような場合、基礎が「雑過ぎる」という見解はいくらプロのお父さんとお兄さんが言ったとしても、それを証明する根拠が無ければ不当な解約するには無理があると思います。
契約時の100万円は当然帰らないでしょうね・・・なぜならば一方的な見解が通るはずが無いと思いますので。

どこを持って「ざつ」なのかを証明できなければ・・・単なる言い掛かりとして逆に訴えられかねませんから・・・あくまでも建築のプロに検証をして頂き、その結果、本当に基礎が基準を満たしていないと判断されれば、話はそこからスタートとなることでしょう。

契約
不当
証明
建築
基礎

評価・お礼

pecosmileさん

2011/08/10 13:18

ご回答、ありがとうございました。
雑な部分に関しては、写真なども撮ってありますので、一度ちゃんとしたプロの方に検証をして頂くことが1番ですね。
私たちが考えていても時間だけが過ぎていってしまいますので、早目に相談してみようと思います。

ありがとうございました。

稲垣 史朗

2011/08/10 16:50

有難うございます。他の先生がお答えにもなっているように専門機関に検証して頂くことが先決かと思います。頑張って下さい。

回答専門家

稲垣 史朗
稲垣 史朗
(神奈川県 / リフォームコーディネーター)
パウダーイエロー 代表取締役 兼 チーフデザイナー
0467-88-1981
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

湘南スタイル仕掛人  オシャレデザイナーのG・Gです。

湘南暮らしはのんびりした独特の臭いが漂う街並み。ファッションや住まいもハワイの田舎町を思わせる佇まい。湘南ブランドに憧れて暮らしを始める人が今日もまた・・・優れたデザイン感性とオシャレで粋なG・Gがあなたの住まいの夢を形にします。

稲垣 史朗が提供する商品・サービス

電話相談

どんなスタイルも好みの形でオーダー家具作成のご相談に乗ります

壁面収納等など自分だけのスタイルでお気に入りの家具を素材選びからご相談させて頂きます。

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

契約解除

2011/08/10 02:51 詳細リンク
(4.0)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、手付金の返還を伴った不動産の売買契約の解除は、ローンの借入が不可な場合や何らかの違反行為等があるなど、限られた条件に当てはまれば可能でしょう。

返還が可能かどうかの判断は、契約書などの書面を確認する必要があります。

また、あまりにひどい施工の場合には、手付金を放棄してでも解約されることは視野に入れておくべきです。
現時点では100万で済みますが、居住後に多くの問題が発生するようなことがあれば、この金額のみならず、精神的な苦痛も伴う場合もあります。

こうした場合には、きちんとした眼で物件の良し悪しを判断すべきですし、場合によっては第三者の力を借りて判断されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

尚、個別のご相談や詳しい説明をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。

アネシスプランニング
http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/

住宅ローン個別相談会 受付中!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/s/s-2767/

住宅メーカー3社設計・見積比較検討サポート 受付中!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/s/s-2606/

契約
問題

評価・お礼

pecosmileさん

2011/08/10 13:21

回答、ありがとうございました。
やはり皆さんの言うように、第三者の力を借りて判断して頂きたいと思います。
確かにこのまま暮らした後に、何か問題が発生した時、折角あの時気づいていたのに・・・と後悔しかねません。
100万円は大きいですが、もっと大きい問題になる前に、ちゃんと判断したいと思います。

ありがとうございました。

寺岡 孝

2011/08/10 15:37

この度は回答に評価をいただき、まことにありがとうございます。

今回の契約が建売(土地付一戸建売買契約)であれば不動産売買契約に該当し、理由はどうあれ、ご自身の都合で解約されたい場合には手付金を放棄することで契約は解除できます。
ご自身の契約された内容を今ひとつご確認いただければと思います。

で、建売の場合には、建築確認等の許可がおりていないと販売はできません。
つまり、申込みも契約もできないということになりますし、確認等の許認可前に契約行為等があれば宅地建物取引業法に反する行為になります。
こうした場合には、手付金の返還が可能な場合があります。

首都圏の建売の価格は概ね土地の費用が占める割合が多く、建物に充てられるコストは少なくなります。
そのため、どうしても建物の建築コストを落とす格好にならざろうえないものです。

最終的にはご自身のご判断によりますが、できるだけ早めに決断されることをお勧めいたします。

以上、取り急ぎ回答の評価の御礼まで。

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

井本 須美尾

井本 須美尾
司法書士

1 good

契約解除・手付金返還は難しいでしょう

2011/08/10 11:32 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。司法書士の井本と申します。

せっかくのマイホーム建築という素晴らしいイベントがご質問のような状態になり、心中お察しします。

まず、ご相談者様の希望は以下のとおりと整理します。
1.契約を解除する。
2.手付金を返還してもらう。

細かい部分については不明なので、大まかな判断を述べます。

まず1の契約の解除について
今回のケースは完成した土地付一戸建てを購入する本来の建売とは違い「土地の売買契約と建物の建築請負契約」ですね。
で、この手付金はおそらく「土地の売買契約」の解約手付金だと推察します。

であれば、「土地の売買契約」の解約については民法557条に「買主が売主に手付を交付したときは、当事者の一方が契約の履行に着手するまでは、買主はその手付を放棄し、売主はその倍額を償還して、契約の解除をすることができる」とあり、相手が売買契約の履行に着手しているかどうかが解除できるかどうかの判断となりそうです。

「建物の建築請負契約」は第641条に「請負人が仕事を完成しない間は、注文者は、いつでも損害を賠償して契約の解除をすることができる。」とあり、第635条にも「仕事の目的物に瑕疵(キズ、問題箇所)があり、そのために契約をした目的を達することができないときは、注文者は、契約を解除することができる。」とあります。
しかし、635条には但書きがあり、「ただし、建物その他の土地の工作物についてはこの限りでない」と建物や土地の定着物では契約を解除できないと受け取れる但書きがあります。

この場合、今回お話の「建物の基礎」が「土地の工作物」に当たるので、契約の解除はできないということになります。
この場合に請求できるのは「瑕疵の修補」のみということになります。
しかし姉歯事件以降、このあたりの解釈も変化してきています。
ですから今回の場合「建築確認」をおろした行政庁に、「本当にこの建物は建築確認どおりに施工がなされているのか」ということをご相談なさってはどうでしょうか?
中間検査まで待っていては遅いということも説明すればよいと思います。
また、そういったことも考慮していることを不動産業者に匂わせて、ちゃんと補修してもらうか、もう一度基礎をやり直してもらう請求もできるかもしれません。

補足

2の手付の返還に関しては上記のように「土地の売買契約」の解約手付金なのであれば、条文どおりに判断すると返還は無理だといえます。
しかし、現在問題がおきているのは建築工事の基礎の施工についてなので、土地の売買契約については問題が無いともいえます。
土地の売買契約の解除をするためには手付金を放棄しなければならないのですが、建物建築のことも合わせて今後の対応をとってもらえるようにお話合いを進めてみてはいかがでしょうか?

契約は一度交わしてしまうとなかなか一方的には解除でいないようになっています。

とくに、不動産については金額的負担が大きいとのことで、なかなか契約解除などもできないようになっています。
条文どおり、杓子定規に考えるとご相談者様にとって難しい結果になりがちですが、業者もあまり問題を起こして、行政からにらまれたくないという事情もあります。
姉歯事件以降、行政も手抜き工事などには敏感になっているので、そのあたりから話合いをなさってはいかがでしょうか?
その際、専門家であるお父様やお兄様の意見をいただいたりすれば、心強いかと思われます。

契約
請求
一戸建て
土地
基礎

評価・お礼

pecosmileさん

2011/08/10 13:26

回答、ありがとうございました。
手付金は戻らないことを前提に、改めて今後どうしたら良いか考えてみます。
一度ちゃんと行政庁などに相談した上で、今後を検討したいと思います。
基礎は雑ですが、それよりも心配なのは、雑な基礎だからそれと同じように、これからも雑に建てられるのが心配です。
不動産にもその不安を相談してみます。

ありがとうございました。

井本 須美尾

井本 須美尾

2011/08/10 14:21

そうですね。
不動産屋さんもそういったトラブルは大なり小なり経験していると思うので、相談してみるのも一案だと思います。

お腹立ちやご不安もわかりますが、くれぐれも感情的な方向(お互いに)に持っていくのは得策ではありませんので、くれぐれも冷静にご対応なさってください。

行政への相談もいきなり行くのではなく、まず不動産業者か請負業者に「これって、建築基準法上の規定には合致してるんですか?建築確認ではどうなってますか?」といったことを尋ねてみると態度が変わるかもしれません。
伝家の宝刀は最後に抜くのが得策です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築建売住宅 オプション付後の解約について ie2013さん  2013-01-14 15:30 回答1件
建築条件付き売地購入後のトラブル ナップルさん  2013-03-01 12:21 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)