資産3400万の投資方法について - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

資産3400万の投資方法について

マネー お金と資産の運用 2011/06/15 22:04

36歳男性公務員
家族構成は
妻、娘4歳、0歳
持ち家はローン完済済み

下記のポートフォリオを考えております。

安全資産(すでに投資済み 27%
預金金利1% 800万
学資保険 満期時 180万

インデックス投信
CMAM日本株式インデックスe 10%
CMAM外国株式インデックスe 30%
CMAM外国債券インデックスe 5%
eMAXIS新興国株式インデックス 23%
eMAXIS先進国リートインデックス 5%

・期待利回り3-5%で運用したい。

・定年(24年後)までは使用目的なし

・資産3400万のほかに月々ドルコスト法にて7万程度を上記割合にて投資します。

質問

1 上記のポートフォリオでの問題点はありますか。

2 3-5%の期待利回りは可能でしょうか。

3 1年から2年かけて分散投資する場合と、一括にて投資する場合どちらが優位でしょうか。

補足

2011/06/15 22:04

一括投資も分散投資も
上記記載のとおり

安全資産(すでに投資済み 27%
預金金利1% 800万
学資保険 満期時 180万

インデックス投信
CMAM日本株式インデックスe 10%
CMAM外国株式インデックスe 30%
CMAM外国債券インデックスe 5%
eMAXIS新興国株式インデックス 23%
eMAXIS先進国リートインデックス 5%

の割合にて投資いたします。

ogaさん ( 岩手県 / 男性 / 36歳 )

回答:2件

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

割合は固定しない方がよい場合もあります。

2011/06/16 22:15 詳細リンク
(5.0)

oga様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

ご相談の件、わるくはないプランと思いますが、もし価格変動を伴う資産運用のご経験がないようでしたら、3400万円をいっぺんに投資するのではなく、少しずつ投入していった方が無難かもしれません。

お書きいただいた資産配分ですと、1年で10%~15%程度のマイナスは十分ありえますが、金額に直すと、3400万に対して340万~510万の評価損です。

もしこうなってしまった場合に心理的に耐えられますか?

もっとも、裏を返せば、1年で数百万円のプラスになることもあるわけですが、金額が大きければ、それだけ、意志の強さが必要になります。

本当にそれだけのリスクを取って、お金を殖やす必要があるのかをもう一度、想像力を働かせて、考えてみてください。

少しリスクを抑えたプランもあります。

それと、直近10年のマーケットを見る限りでは、ポートフォリオの割合は、固定しない方がよい結果が出ているようです。

マーケットは、参加者の心理が動かしているものなので、個人的には、すべて数学的に説明するのは、違和感があります。

あとは、最近は特にデリバティブ(金融派生商品)のマーケットに与える影響が無視できなくなってきています。

考え方として、ご参考になれば幸いです。

計画
資産運用
ポートフォリオ
デリバティブ
投資

評価・お礼

ogaさん

2011/06/16 23:22

回答ありがとうございます。

15%のリスク金額にすれば大きい金額ですよね。

リスクを抑えたポートフォリオをもう少し検討したいと思います。

お金を増やす目的・・・確かに考えさせられます。漠然と現在使う予定のないお金なので少しでも増やせればとの考えのみでした。

とても考え方の参考となりました。

森本 直人

2011/06/17 12:55

oga様、コメントありがとうございます。

初心者の方が、このポートフォリオで、初めの1年間で心理的に耐えられるのは、おそらく運用資金1千万円程度までです。
(根拠はありませんが)

もしそれを超えた運用を行う場合は、ある程度経験のある独立系アドバイザーのサポートを受けた方がよい感じがしています。

それと、これからマーケットに参入するにあたって、「お金を増やす目的」も大切です。

海千山千のプロも参加している場所ですから、意志を強く持つためにも「お金を増やす目的」を固められることをおすすめします。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山田 聡

山田 聡
ファイナンシャルプランナー

- good

アセットアロケーションでの資産運用につきまして

2011/06/16 11:25 詳細リンク
(4.0)

ファイナンシャルプランナーの山田と申します。

アセットアロケーションの設計では、
最初にリスク許容額(最大値下り許容額)を設定することが基本です。

そのリスク許容額の範囲内で、
希望するリスク・リターンの組合せを選択して投資金額を決定します。

もしくは、投資金額と値下り許容額を決め、
投資金額に対する値下り許容率からリターンが決定されるという手順もあります。

採用されるアセットアロケーションのリスクについては、
その数値を十分に把握されているでしょうか?

ご相談者の場合、住宅ローンを完済されている状態で
かつ長期に取り崩す必要がない資金という事ですから、
リスク許容度は高いと思われますが、
アセットアロケーションが
ご自身の希望するリスク・リターンの組合せとなっているか
点検しておく必要があります。

また、期待収益率を満たす配分比率は様々ありますが、
その中から最もリスクが低くなる配分比率を選択することをお勧めします。

これらの作業には多少ですが専門的な知識が必要となります。
ご自身で計算することが難しい場合は、お近くのFP等を利用されてもよいでしょう。

ただし、計算する人によってその結果は変わりますので注意が必要です。
これは、期待収益率の計算についても同様です。
計算根拠について説明を求め、納得がいかない場合は信用しない方がよいでしょう。

購入時期の分散効果は事前に分からずニュートラルと考えます。
一時に購入した場合と分散した場合のどちらが良かったかについては、
結果論になってしまいますので、
現在の投資環境やご自身の性格を勘案して
ご自身で選択するしかないでしょう。


以上、わずかでも参考となれば幸いです。

山田FP事務所 http://www.yamadafp.com/
山田 聡

ファイナンシャルプランナー
資産運用
運用
投資

評価・お礼

ogaさん

2011/06/16 23:16

回答ありがとうございます。

確かにリスクの許容範囲を定めることは重要ですよね。

ですが、収支利益率の求め方リスクの求め方のサイトによってまちまちで不安です。

もう少し検討し納得するまでは、一括投資はせずに分散して時間をおきます。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

老後資金の作り方について トムハンクスさん  2010-03-13 00:45 回答2件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件
長期/資産運用について G-SHOCKさん  2012-09-12 01:03 回答2件
ポートフォリオを診断してください junjunjunさん  2009-11-04 16:30 回答1件
老後資金のポートフォリオについて マクレーンさん  2009-04-28 09:56 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

吉野 充巨

オフィスマイエフ・ピー

吉野 充巨

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 実務家FPによる貯蓄・資産運用相談
平野 雅章
(ファイナンシャルプランナー)