住宅購入のためのローンについて - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅購入のためのローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/06/08 13:10

現在マンションを購入しようと考えてます。

状況としては夫婦2人で

●夫
職業:医師(31歳)
年収:2000万(税抜き)※年収は今後横ばい
●妻
職業:会社員(27歳)
年収:450万(税抜き)
●頭金はなし
●今後子供を持つ予定はなし

で考えております。

話あった結果せっかくなら今後、出産の予定もないし、ふたりで住むのに納得できて快適なマンションをと考えており、1億2000万円くらいを35年住宅ローンで借りようかと思っています。

このくらいの家庭の所得だととのくらいの借り入れだと、無理なく返済できるものでしょうか?

もっと借入額を下げたほうがいいでしょうか?それともあげても大丈夫でしょうか?

アドバイスお願いします。

補足

2011/06/08 13:10

追加で、今から頭金を購入価格の20パーセントため始めるよりも、

親に借りて買ってしまった方がよいのでしょうか?

消費税もあがりそうですし…

そちらもあわせてお伺いできればと思います。

flexiblepenさん ( 東京都 / 男性 / 27歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

2 good

住宅購入のためのローンについて

2011/06/08 14:40 詳細リンク

flexiblepenさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『このくらいの家庭の所得だと、
どくのらいの借り入れだと無理なく返済できるものでしょうか?』
につきまして、

flexiblepenさんのように、
ご主人様が高額所得者の場合、
flexiblepenさんの収入は合算しないで、
ご主人様だけの収入で住宅ローンを組むことが、
一般的な住宅ローンの組み方となります。

また、住宅ローンを組んだ場合、
ご主人様の年収からすると、
収入金額に占める住宅ローンの負担割合として、
40%以上を超えても住宅ローンを組むことは可能となりますが、

将来、予定しているライフイベントなどに備えて、
貯蓄もしていく必要がありますので、
収入金額に占める住宅ローンの負担割合としては、
30%台に収めておくことをお勧めします。

例えば、住宅ローン金利を3.0%・35年返済とした場合、
1億円くらいまででしたら、
収入金額に占める住宅ローンの負担割合が、30%台に収まります。

『親に借りて買ってしまった方がよいのでしょうか?』
につきまして、

ご両親に気に入ったマンションにつきまして、
お金を立て替えてもらって購入してもらい、
あとからご両親に返済していってもよろしいと考えます。

ただし、ご両親との間でお金の貸し借り契約である『金銭消費貸借契約』を締結して、
毎月利息を付けてきっちりと返済していくなど、
しっかりと手続きを行っておかないと、
あとから贈与税を課税されてしまう心配がありますので、
最寄りの税務署でも確認をしておくことをお勧めします。

尚、ご両親から2,000万円を借りた場合、
自己資金扱いとなりますので、
12,000万円のマンションを購入することも可能となります。

また、多少費用をいただくことになりますが、
ご希望いただければより具体的なアドバイスもいたしますので、
よろしければご検討ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

購入
個別
両親
相談
契約

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
宮嵜 勝己 専門家

宮嵜 勝己
ファイナンシャルプランナー

2 good

住宅購入のローンについて

2011/06/08 18:46 詳細リンク

flexiblepenさん

はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮嵜です。

マンション購入の住宅ローンについてですが、下記ポイントをご留意ください。
(1)通常の住宅ローンは1億円限度が多い。フラットも条件設定あり。
(2)繰上げ返済計画を立てて、10年以内の完済または実質無借金を目指す。
(3)親からの支援は「税制優遇策」の活用を検討する。

(1)についてですが、住宅ローンは金利が安く長期にわたる商品のためお客様に有利です。逆にいえば銀行の収益を圧迫しかねないため必ず「限度額」が設けられており、都市銀行でもほとんどが1億円が限度です。ただし販売業者が銀行と提携し限度額を変えて提供している場合もあります。
今人気の高いフラット35は「購入額1億円まで」の物件が対象です。仮に1億円以下だとしても借入額は8000万円限度です。

(2)ですが、仮に1億2000万円を1.6%の金利で住宅ローンを組んで10年以内に完済すると金利だけで約2000万円浮きます。いくら借りられるのか、も重要ですが、いつまでにいくら返せるか、というシュミレーションも重要です。

(3)については、「相続時精算課税制度」等を活用することで税金的に有利に親からの支援を受けられる可能性があります。また不動産の購入の場合は思い切って親に買ってもらってそこに住み、相続財産として受け取ってしまった方がトクの場合があります。この辺りは税理士等にご相談ください。

以上、参考になれば幸いです。

株式会社FP-Japan
宮嵜 勝己

~4月にオフィスを移転しました~
日本橋三越本店の向い側です。
女性スタッフ中心のFPオフィスです。
お気軽にお立ち寄りください。
月~土曜日09:00~18:00
東京都中央区日本橋室町1-5-3福島ビル8F
Tel:03-3517-1501
メール:当サイトの宮嵜勝己サイトから直接どうぞ。

マンション購入
マンション
住宅ローン

回答専門家

宮嵜 勝己
宮嵜 勝己
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社桃太郎総合保険 住宅ローンプランナー
03-3517-1501
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅を購入される方・された方を「顧問FP」としてフルサポート。

自分にあった「住宅ローン」「住宅業者」を選ぶのはとても難しい作業です。わずか月3,150円で「あなたの顧問FP」としていつでも相談いただけます。※当サイトからの個別相談に関しては相談内容により有料になる場合がございます。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入 marukkusuさん  2007-09-06 10:45 回答3件
繰り上げ返済のタイミングについて ゆうぱぱさん  2012-12-24 06:31 回答3件
現在共働き 住宅ローン繰上げ返済について kanaokoさん  2012-02-09 10:03 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)