今マイホームを購入するか - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今マイホームを購入するか

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/05/17 11:56

マイホームを購入するか迷っています。

・今、候補に挙がっている物件は3080万、頭金は諸費用分入れて500万程です。
・夫30歳 年収600万 全国転勤あり(時期は全く未定)
・現在子供はいませんが1~2人希望しています。
・家を買うと会社から手当てが月4.5万円でます。転勤になった場合は4.5万はナシで転勤先の家賃は1割負担になります。(転勤先に家族全員で行く予定)
・現在は社宅扱いで家賃の3割負担。支払いは3.5万程です。
(年齢が上がると負担額は上がります)

今年はエコポイント、減税があるので買うなら今か、それとも転勤が落ち着いてから(いつになるか分かりませんが・・)ほぼ現金で買った方が良いのか・・。夫は手当てが出るので買った方が得!という考えです。転勤になったときに貸せるのかという不安もあります。候補の物件は環境は良いですが駅からバスで10分程かかります。

いろいろと書きましたが、、どうぞよろしくお願いいたします。

miwa3さん ( 北海道 / 女性 / 28歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

2 good

マイホーム購入のタイミングについて

2011/05/17 16:18 詳細リンク
(5.0)

miwa3さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『マイホームを購入するか迷っています。』
につきまして、
一般的にマイホームを購入する場合、
購入したあとからのローン負担を少しでも軽減するためにも、
頭金として物件価格の20%相当額プラス諸費用分は、
予め用意したうえで、住宅を購入するようにします。

よって、miwa3さんの場合、
もう少し、頭金と諸費用分を用意してからの方が、
購入したあとからの住宅ローン負担は少なくて済みます。

尚、住宅ローンにつきまして、
購入者自らが居住することを前提に、
住宅ローン金利も低く設定していますので、
転勤などにより、
賃貸に出していることが融資先の金融機関に分かってしまった場合、
住宅ローンの一括返済を求められたりする可能性もありますので、
転勤のときには、ご主人様だけで単身赴任をしてもらうなど、
適切に対応する必要があります。

miwa3さんの場合、
少なくとも現時点では、
賃貸の場合ならば社宅扱いということで、
3割負担で済んでいますので、
住宅を購入するよりも、
住居費用は安く済んでいるものと思われます。

よって、住居費用負担があまりかからない今のうちに、
頭金をしっかりと貯めたうえで、
改めて住宅購入を検討することをお勧めします。

miwa3さんもご記入されているとおり、
現在、幾つかの減税処置などが時限立法で行われていますが、
頭金を少しでも貯めて、
借り入れ金を少なくする方が、
多くの場合、有利となります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

購入
個別
相談
費用
プランナー

評価・お礼

miwa3さん

2011/05/19 13:49

回答ありがとうございました。

頭金が足りないのですね・・
今後は金利、消費税が上がる可能性もありますがそのあたりを考えても
頭金を増やしてからの方が良いですか?

渡辺 行雄

2011/05/19 13:56

miwa3さんへ

お返事いただきありがとうございます。

尚、将来は金利や消費税が上がってしまう可能性もありますが、
今すぐに上がってしまうという訳ではありません。

よって、頭金をしっかり貯めたあとから、
住宅を購入しても消費税が上がってしまう前に、
きっと購入できると思います。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
宮嵜 勝己 専門家

宮嵜 勝己
ファイナンシャルプランナー

2 good

マイホームを購入すべきか?

2011/05/17 16:57 詳細リンク
(5.0)

miwa3さん、はじめまして。
住宅ローンプランナーの宮嵜です。

本文に「転勤になったときに貸せるのかという不安もあります」とありますが、実はそうなんです。
一般的には住宅ローンで家を購入した場合はその家を賃貸用にはできません(一時的な貸借を除く)。
住宅ローンは「本人または家族が居住のために要する住居を購入する」物件が対象だからです。
金融機関に発覚した場合、最悪、一括返済を求められても抵抗できません。また、賃貸用のローンに切り替えを迫られることもあります。その場合には木造ですと長くて25年。金利も高いので、毎月の返済額がかなりアップするかもしれません。返済ははやく終わりますが。
十分にご留意ください。

株式会社FP-Japan
宮嵜 勝己

プランナー
転勤
住宅
賃貸
住宅ローン

評価・お礼

miwa3さん

2011/05/19 13:50

回答ありがとうございました。

転勤により人に貸す場合は銀行に届け?を出せば
大丈夫と思っていましたが違うのでしょうか?

回答専門家

宮嵜 勝己
宮嵜 勝己
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社桃太郎総合保険 住宅ローンプランナー
03-3517-1501
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅を購入される方・された方を「顧問FP」としてフルサポート。

自分にあった「住宅ローン」「住宅業者」を選ぶのはとても難しい作業です。わずか月3,150円で「あなたの顧問FP」としていつでも相談いただけます。※当サイトからの個別相談に関しては相談内容により有料になる場合がございます。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

転勤がありますがマイホーム購入はいかがでしょうか ピートさん  2009-05-11 00:08 回答6件
今すぐ契約したいのですが homeshicさん  2007-11-13 15:30 回答1件
社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
自己資金0での住宅ローンについて yuri1206さん  2011-08-22 16:37 回答3件
家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)