ホームページでの売上向上について - Webマーケティング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホームページでの売上向上について

法人・ビジネス Webマーケティング 2011/04/01 12:07

初めて質問させていただきます。

現在、コンサート用チラシの通販サイトを運営しております。
http://www.liveprint.jp/

このところ売上が伸びず悩んでおります。

1日の平均的な来訪者の数は約30人ほどです。

やはりホームページの構成や内容について、
何か問題があるのでしょうか?

お知恵を拝借できたら幸いです。
宜しくお願いします。

liveprintさん ( 北海道 / 男性 / 39歳 )

回答:6件

アクセス数の底上げ(SEO)から注文・リピート率改善が必要です

2011/04/01 12:54 詳細リンク
(4.0)

集客・営業コンサルタント 「電脳執事」の片山と申します。

Webサイト、拝見しました。

まずは絶対的な原因として、アクセス数が少ないことが売上が上がらない原因です。
多ければよいというものではありませんが、
注文数は確率的にアクセス数の数%と決まってしまいます。

また、顧客のニーズを的確に掴んでいない様な気もします。
インターネットの集客ですので、
「コンサートのチラシ制作専門店」と特化させるのは良いと思います。

TVへの露出やネームバリューだけで集客できない方もたくさんいらっしゃるでしょうから、
チラシ制作の他にアップセル、バックエンドの商材があったほうがリピート率と単価が上がりますし、
なにより、
「あそこに頼めば何でもやってくれる」
というブランディングが出来ます。

■集客方法
「コンサート チラシ作成」
などのキーワードで検索したときに、御社のホームページが検索結果の上位に表示されていないと、
アクセス数は増えません。上位表示させるためにはSEOという手法を使います。

ほかに、「コンサート チラシ作成」と検索したときに、
ページの上部や下部、右側に広告を表示させることができ、
GoogleのAdwordsやYahoo!のリスティング広告(Overture)を活用するとよいでしょう。

また、PCサイトしかないようですので携帯サイトも準備されると良いと思います。
私の友人のアーティストや、音楽活動をしている人は、
パソコンが全く使えず、携帯のみで情報収集をしている、というケースも結構あります。

また、音楽家の方などアーティストの方々は、
SNSなどの新媒体を結構活用されています。
Myspace, Twitter, Facebook, mixiなどなど、
これらを活用して、直接アプローチすることも大切です。


■コンバージョン(注文率)とリピート率の改善
価格や注文方法は、できれば最初のページに目を引くように書いておいたほうがいいです。

また「注文しよう!」と思ったときに、
どこから注文すればよいかが、少し分りにくいように見えます。

電話番号も、フリーダイアルの方が親切ですね。
日本全国対応可能であれば、地域性が出てしまう市外局番はマイナス要素です。

あとは、定期的なメルマガや資料送付で、
「あなたのことを忘れていません!」
と顧客にアピールし続けなければなりません。

補足

■SEOについて
電脳執事では、完全成功報酬方式のSEOを提供しています。
初期費用0円で、10位以上(最初のページ)に表示されたときだけ課金されるサービスです。
http://www.cybutler.net/category/1456609.html
Yahoo!とGoogle、Bingに対応しています。

■PPC広告について
PPC広告はクリックされたときだけに課金が発生する、クリック課金型広告です。
費用対効果を最大限に高めるための設定には、経験と知識が必要なので固定費が安い業者に依頼されるのが良いと思います。
http://www.cybutler.net/category/1461613.html

■Facebook広告、SNS活用集客の代行
参入が少ないので、今なら比較的低コストで集客できます。
http://www.cybutler.net/category/1461613.html

■携帯サイト(モバイルサイト)の作成
パソコン用のサイトを更新するだけで携帯サイトが自動的に生成されるCMSを提供しています。
モバイルサイトのCMS、HPリニューアル
http://www.cybutler.net/category/1377710.html

■総合的な集客コンサルティングを成功報酬方式で
総合的な集客コンサルティングを、売上連動の成功報酬方式で提供しています。
http://www.cybutler.net/category/1299541.html

Facebook
営業コンサルタント
SEO
リスティング広告
ホームページ

評価・お礼

liveprintさん

2011/04/01 14:04

ご回答ありがとうございます。

確かにアクセス数が少ないと思います。
内容のリニューアルと、アクセスアップを柱に対策を考えてみます。

商品内容もお客様のニーズを満たす様な
ラインナップを再検討してみます。

アフターフォローも今まで以上に
取り組んでいきたいと思います。

Webコンサルタント 営業 採用代行

2011/04/01 14:11

応援しています。頑張って売り上げを増やしてください。

アクセスアップの要となるSEOは内部対策だけでは改善されないことが多いです。
外部対策、被リンクの確保などもお忘れなく。

個人的な感想ですが、
私であればサイト全体を黒基調でデザインし、
トップに制作実績をエレガントに表現できるFlashムービーを入れると思います。

埼玉の会社で、質問者さんが北海道となっていますので、制作会社の方でしょうか?
ネットだけでなくリアル・マーケティングもしっかり対策されることをお勧めします。

回答専門家

Webコンサルタント 営業 採用代行
Webコンサルタント 営業 採用代行
(ITコンサルタント)
D-Planning(ホームページ制作 SEO ネットショップ) Webコンサルタント 営業 採用代行

ホームページ(Web・会社HP)を活用した営業と人材採用の支援

広告・マーケティングのプロとして、受注できる会社HP、人材が応募したくなる採用サイト、ホームページリース商法被害支援を行っています。立地、売れない、アルバイトや社員の応募が無い、といった悩みをネットとリアルの両面から解決します!!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
SEOマーケター 井上慎也

SEOマーケター 井上慎也
ITコンサルタント

- good

問題点よりも伸ばせるポイントを見つけましょう。

2011/04/01 12:49 詳細リンク
(3.0)

WEBマーケティングは相談する人により見解が変わってきます。
マーケティングのお話で難しく捉えるよりもまず伸ばせるポイントを見つけることだけでいいと思います。


初めまして、SEO株式会社井上でございます。

ホームページに関して何よりもまず現状を知ることが大切です。

どこからどういうニーズを持ったユーザーがどの程度訪れているのか。

そのユーザーがどこで離脱したのか。

離脱した原因は何か。

では、そこの問題を克服しよう。

・・・ということをまず調べてみましょう。

訪問者数を確認されているので、恐らく解析ツールを導入されている前提で、方法は割愛させていただきます。



また、御社が行っているセールスのプロセスを見直してみてください。

例えば、

1.サンプル無料請求
2.会員登録
3.ポイント付与
4.成約

上記はあくまで一例ですが、こういった流れ(プロセス)があるとすると
どの段階で次のプロセスに何パーセントになっているのか。。。
などと追っていくことで成約数を上げることができます。




そのほかにはリピート率や休眠クライアントに対してどういうことができるかということを考えるだけで変わってきます。

一人でやる必要はありません。

場合によってはジョイントをすることにより世界が大きく開くときがあります。

以上簡単ではございますが、回答とさせていただきます。

その他御質問等ございましたら、お気軽にご連絡をください。

---------------------------------
SEO株式会社 井上
http://www.seojapan.co.jp/
東京都渋谷区宇田川町19-5-601
TEL:03-5428-3357
---------------------------------

解析
SEO
ホームページ
マーケティング

評価・お礼

liveprintさん

2011/04/01 13:57

早速のご回答ありがとうございます。

まずは現状分析からですね。
それからご指摘のように、セールスプロセスの中の問題点を洗い出してみます。

ネット販促アドバイザー高宮

ネット販促アドバイザー高宮
Webプロデューサー

2 good

集客と売り上げの2本柱でご提案いたします

2011/04/01 13:04 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。

神戸でネットを使って、「売るチカラ」を身につけていただく指導を行っております。
私、高宮と申します。

コンサート用チラシの通販サイトという珍しいキーワードに興味を持ち、
何かお力になれればと思い、回答させていただきました。


サイトを拝見させていただいたところ、
コンテンツもアンケートや、ご実績を掲載されていて充実していると感じました。
また、その作品の一つ一つにとても丁寧にお仕事をされていると感じました。

私からは、集客と売り上げについてお話させていただきます。

まず、集客についてですが、現在1日に平均30人ということですので
調べてみました。
画像を添付しております。
これは、ヤフーが提供しているサービスを使ってお調べしたものです。

どういったキーワードで上位表示を狙われているのかはわかりませんが、
全体的に検索件数が低いようです。
そのため、1日に30人というのは妥当ぐらいではないでしょうか。
(30人ということですので、ユニークユーザーとして考えています)

そのため、別の切り口でキーワードを狙うことも視野に入れた方が
よいかもしれません。
ここは本当に難しいですが、
検索回数も多く、御社のサービスとマッチしそうな
キーワードを探してコンテンツ化してみてはいかがでしょうか?



あと、売り上げについてお話をしますと、
ライバルのサイトがいくつか見受けられますが、
「コンサートのチラシを作ります」という内容がほとんどです。

依頼する側としては、
「チケット即完売」「会場満席」にしてくれるような
チラシを欲しがっている気がします。

実際の実績を掲載というのは難しいとは思いますが、
こういった言葉やシーンをイメージさせるような、
キャッチコピーや画像を使ってみられてはいかがでしょうか?
特にリピート率80%とありますので、
なぜ80%なのかという理由があれば書いてみるとよいかと思います。


参考になったかわかりませんが、
ぜひ、インターネットマーケティングを研究してみてください。

貴店の繁栄を願っております。

補足

あと、1点気になったのが、「100名様以上が利用」とありますが、
それがすごい数字なのかは、私は判断が難しかったです。

全体のレイアウトや構成などは、アクセス解析からの分析が必要かと思います。
もしかすると、今のレイアウトがよいのかもしれませんので、
こちらに関しては、アドバイスがしにくいかと思われます。
(私も営業上さまざまなサイトを拝見しますが、
こんなサイトが?というのに限って売り上げがあったりしますので・・・)

売り上げ
集客
インターネットマーケティング
インターネット
キャッチ

評価・お礼

liveprintさん

2011/04/01 14:20

ご回答ありがとうございます。

やはりニッチなジャンルなので
アクセス数にも限界がありそうですね・・。

【コンサート チラシ】
というキーワードではyahooで2位ですので、
これ以外のキーワードからのアクセス数をアップする
必要がありますね。

競合店との差別化に悩み、
価格競争に陥っていますので、
ご指摘のようにお客様の真のご要望を
満たす提案もできたらと思います。

レイアウトについても一度変えてみてから
反応を見てみます。

谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

4 good

『なぜ売れないのか』、お客様から教えてもらいましょうか。

2011/04/01 14:19 詳細リンク
(4.0)

『コンサートのチラシやチケットを印刷したい人』たちは、

自分の要求を満たしてくれる業者を探すために、

どのようなキーワードを使って検索するでしょうか?


【コンサート チラシ 印刷】

【コンサート チケット 印刷】


もし、そうであれば、そういう要求に応えられるようなサイトにしなければなりません。



こんにちは。
チームデルタの谷口です。


でも、liveprintさんのサイトがそうなるには、まだまだ道途中です。

一方で、『コンサートのチラシやチケットを印刷したい人』たちは、

【印刷会社】を探している人たちかもしれません。

このあたりは、十分なリサーチを経て、結論を導き出さなければいけませんが、もしそうならば、liveprintさんのサイトにはお客様は来ません。


-----------


今すぐ、お金を使わずに、liveprintさんにできることをお伝えします。
『売れない理由』がわからなければ、『売れる理由』をお客様に教えていただくのが一番です。


・どうして貴社に依頼してくださったのか

・なぜ、貴社にリピートしてくださるのか


お客様に聞いてみましょう。

お客様の購入プロセスを知ることは、売れる秘訣を知るのと同じことですからね。
売れる秘訣はお客様のほうがご存じかもしれませんよ。


以下のような簡単なアンケートを作って、【いままでに依頼してくださったお客様】に回答をお願いしてください。


■弊社にご依頼いただく前に、どんなことにお困りでしたか?
または、何をお求めでしたか?


■どのようにして弊社を知りましたか?


■すぐにご依頼いただきましたか?
ご依頼いただく前に、何が不安でしたか?


■最終的に何が決め手でご依頼いただきましたか?


■満足いただけましたか?
ご不満はありませんか?


ご参考になれば幸いです。



-----------
現在、弊社では、みなさまからのご質問をお買いしております。
http://profile.allabout.co.jp/w/c-53191/

ご質問に回答するごとに「東日本大震災」の被災地復興支援に向けた義援金として2,000円を日本赤十字社に寄付しています。
このたびのliveprintさんのご質問への回答により、寄付が4,000円になりました。
ありがとうございました。
-----------

サイト再生とWeb戦略のチームデルタ
谷口浩一

評価・お礼

liveprintさん

2011/04/01 14:43

ご回答ありがとうございます。

先ほどの方のご指摘もありましたが、
キーワードの選定の見直しも再検討します。

お客様の声の重要性は認識しておりますが、
なかなかご回答をいただけないのが現状でございます。
ご回答いただく工夫も必要ですね。

市竹 裕

市竹 裕
Webプロデューサー

- good

コンテンツの見直しとSEOをバランスよく進めると効果的です。

2011/04/02 01:50 詳細リンク
(4.0)

はじめまして。
パワードコミュニケーションズ 市竹と申します。

お役に立てるかどうかはわかりませんが、ざっと拝見したところでお伝えしておきたいことを何点か記載させていただきますね。

1.SEOの対策の前に「コンテンツ」を見直すことは正解です。

サイトを拝見させていただきましたが、デザイン等、決して問題のあるものではございません。そういった面ではご心配はないかと思いますが、やはりお客様目線で考えたときに強化したい点がありそうです。

印刷の業界はオンデマンドが増え、そこで「価格競争には乗れない」ということも共感いたします。
一方、事実上、お客様目線では、そこは見逃せないポイントでもあります。

では、単なる低価格合戦が価格競争かというと、そうでもありませんね。
コストパフォーマンスです。

その対策としては、貴社は、よい「武器」もお持ちですよ。

例えば、このサイトを「売る場所」以外の使い方も考えてみるのも一手です。
チラシをなぜ作るか=広く告知したいからです。
そして、それと同じことができる媒体(サイト)を既にお持ちです。

チラシのデザイン、質、価格・・・もちろん大切です。
加えて、このような「付加価値をつける」というのもコストパフォーマンスを上げる有効打です。
そういった視点からのコンテンツ(サービス)の拡充も、お客様を惹きつける「1つの」手法になると思います。

2.打率を上げる工夫をしながら、SEO・WEBマーケティング

ただがむしゃらにアクセスを増やそうとするのではなく、バッターに例えると、「打率のいい選手」に育てながら、アクセスを増やすという手順でされていくとよいと思います。

また、SEO的には、コンサートのチラシを制作したい方が、検索エンジンでどういうキーワードを入れるかということを調査するのは有効です。

「チラシ印刷」だけなのか、「コンサート チラシ印刷」と複合的なのか、などですね。
「チラシ印刷」などの大きめのキーワードの場合は、なかなか良いポジションが取りにくいのですが、そのあたりは工夫と継続的な工作も必要になります。

回答文字数等の都合にて、このあたりが制限となりますが、ご参考になれば幸いです。

また、そういった課題の洗い出しや、具体的なご提案なども請け負っておりますので、もしお役に立てそうでしたらお気軽にお問合わせ下さいませ。

補足

【追伸】

細かいところですが、少し気になった点がございます。
ページ左メニューの中で「コンサートチラシ専門店」と記載されている場合と、「治療院チラシ専門店」と記載されている場合(特定商取引法ページ)がございますね。

特定商取引法のページは、発注するしないという判断の中で、必ず見るページの1つと言えるかもしれません。
ここで、コンサートとはちょっと違う印象のある店名があるのは少し違和感があるかもしれないので、このあたりの表現あるいはお店の説明(名前の由来等)を工夫されるとそういった違和感も解消できると思います。

些細なところではありますが、気にする消費者であれば、「ん?」とブレーキをかけてしまう可能性もあるので、一度ご検討もされてみてはいかがでしょう?

などなど・・・

他にも細かい点で(いい意味で)、売上に寄与する動線が作れそうな点も見受けられます。
そういう点では、「伸びしろ」のあるサイトです。
さらにブラッシュアップされることで、きっと成果は出せると思います。

以上、少しでもお役に立てれば幸いです。

媒体
検索エンジン
チラシ
マーケティング
サービス

評価・お礼

liveprintさん

2011/04/02 09:36

ご回答ありがとうございます。

お客様目線での付加価値をつける、
という意味でのコンテンツの見直しを検討いたします。

「打率のいい選手」に育てながら、アクセスを増やす、
というご指摘も共感いたしました。
現在は資料請求をいただいても、
成約まで結びつかないパターンが多いのでその辺りも検討致します。

キーワードについてもコンサートチラシ
以外でお客様目線ので必要なものがあるか
調査いたします。

関野 譲二

関野 譲二
Webプロデューサー

- good

費用対効果を考えたウェブマーケティングを

2011/04/08 12:48 詳細リンク

初めまして、ブロウマーケティングの関野と申します。
貴サイト拝見させて頂きました。
結論として「ニッチな市場・低単価商品」は低アクセスで高歩留まりを模索する事に活路があります。

コンテンツの見直し策として、SEO的には問題ないように思えます。これ以上コストと手間を掛ける必要はないでしょう。
商品説明や実績もすでに十分だと思われますので、見込み客の地域にある印刷会社やデザイン会社と貴社の違い、貴社に依頼するメリットを大きく謳われては如何でしょうか?
(これが貴社の優位性を簡潔に伝えるキャッチコピーとなります)
また説明型商品ではないので、囲い込みやセールスプロセスなどにこだわる必要もないでしょう。
(電話での問い合わせが多くないですか?)

ネット上の集客策については、先に説明したとおり「ニッチな市場・低単価商品」ですのでアウトバウンド的な広告は馴染みません。
キーワードを絞ってリスティング広告(PC、携帯)されては如何でしょう?
当方では無料トライアルもやっていますので、お気軽にご連絡ください。

最後に、貴社の潜在客は過去客(アーティスト)のブログやウェブサイトに訪問している可能性が高いです。
下手な媒体に広告出すより、そういうコンテンツで紹介された方が格段に効果があるように思われます。

Webマーケティング
リスティング広告
リスティング
キャッチコピー
集客

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

別HPで同内容のコンテンツ使用の影響について matumatukodomoさん  2011-08-06 03:11 回答5件
SEO対策について教えて下さい とも探偵さん  2010-11-18 06:34 回答3件
ウェブサイトの集客対策について myukiさん  2009-03-11 11:15 回答4件
ドリームウィーバー OS fshimoさん  2009-02-18 12:07 回答1件
質問の訂正です。 真剣さん  2008-07-31 12:18 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

SEO対策にあたっての自社サイト診断

インターネット集客のまず一歩はSEO対策から!

河井 大志

株式会社Smartaleck

河井 大志

(SEOコンサルタント)

電話相談

検索エンジン登録代行サービス 初回無料相談

SEO対策・バックリンク対策  GoogleやYahoo!Japanなどで上位表示&アクセス数アップ!

西野 公啓

株式会社ニシノ・アイティ・オフィス

西野 公啓

(ITコンサルタント)

メール相談

懸賞サイト登録代行 初回無料相談

ネットショップのプレゼント企画を宣伝してメールアドレス獲得&集客UP!

西野 公啓

株式会社ニシノ・アイティ・オフィス

西野 公啓

(ITコンサルタント)

対面相談 SEO対策面談
河井 大志
(SEOコンサルタント)
メール相談 SEO対策の診断
中沢 伸之
(Webプロデューサー)