35歳過ぎてのキャリアチェンジ - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

35歳過ぎてのキャリアチェンジ

キャリア・仕事 キャリアプラン 2007/07/09 23:32

初めて質問します。よろしくお願いします。

今出版社にて、教育関連の雑誌、週刊誌の編集をしている35歳 男です。


現場の責任ある立場で毎日忙しく働いています。わが社でこのままキャリアを積むと、次は管理職になる見込みが高く、現場からは離れることになります。私はものづくりが好きなので、なるべく制作現場から離れたくありません。正直、夜も遅いですし、体力的にきついと思うことはあります。ですが、管理業務には全く魅力を感じません。


そんなことがあり、今の場所でずっと仕事を続けることに迷いがあります。


出版・編集の知識やスキルを活かせる面白そうな仕事があれば、方向転換をしてみたい気もします。ずっとこの業界にいますので、場所によっては即戦力になるはずだと考えていますが、35歳過ぎてのキャリアチェンジというのは、世間一般的に見て、どうでしょうか。ちなみに独身です。

All About テストさん ( 東京都 / 男性 / 35歳 )

回答:2件

齋藤 めぐみ 専門家

齋藤 めぐみ
キャリアカウンセラー

- good

キャリアチェンジの可能性

2007/07/10 08:38 詳細リンク
(5.0)

五郎さま
こんにちは。齋藤めぐみと申します。

35歳からのキャリアチェンジということですが、
可能であることも事実ですが、難易度が高いことも
事実だと思います。
もちろん次の職種により、今のスキルが活かせる部分も
あるでしょうし、全く異業界で異職種になると会社の
カルチャーも相当変化すると思いますので、
そのあたりの観点からも難易度が高くなるとは思います。

ただ一度お勧めするのは
五郎さんにとって「ものづくり」である今のお仕事の
楽しさやおもしろさについて、どうしてそう思うのか、
心の動機を自己分析してみるといいと思います。

それによりキャリアチェンジするにせよ、
今のお仕事をし続けるにせよ、自分をモチベートすることが
できると思います。

どんな仕事、企業だったらおもしろいのか・・を考えることも大事ですが、
ぜひ一度、ご自身は何によって「おもしろいと感じるのか」という
自分自身の内面の棚卸しをした上で、次のキャリアを
選択してみてはいかがでしょうか?

質問やご意見などいつでもお問い合わせください。

齋藤めぐみ

評価・お礼

All About テストさん

齋藤様、回答有難うございます。確かに「何によって面白いと感じるのか」というのは良く考えたことがありませんでした。

これを機に、自分のことを見つめ直してみたいと思います。

回答専門家

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
鴫原 弘子

鴫原 弘子
経営コンサルタント

- good

●専門家の道を検討されてはいかがでしょう?

2007/07/12 00:20 詳細リンク
(5.0)

こんにちは、しぎはらです。

五郎さんのように、現場での仕事に
魅力や意欲を持ちながらも
キャリアを積み上げていく事で、管理職になる事が
現在の日本企業の一般的な組織構造なのだと思います。

●このような場合、選択肢は大きく2つに分かれると思います。
1.スキルを活かし、即戦力として働ける企業を探し、転職する。
*現場に拘るなら「企業内プロフェッショナル」としての
スキルに磨きを賭ける
2.専門性を活かし、独立する。
*生涯現場を目標とするなら、専門家としてのスキル を身につける。

●加えて、考えておきたいのが
【今後需要が多くなり、出版・編集の知識やスキルを活かせる
業界や業態は何処なのか?】
という事。

ここ数年、web雑誌が急速に増えてきています。
先日、某出版社の編集の仕事をしていた友人が
Web媒体の情報会社に移られ、取材に来ました。

この方の場合は、
今後需要が伸び・成長分野を見据え
これまでの編集スキルを生かしての、転職でした。
ご参考☆CNETJapan
:http://cnetnetworks.jp/recruit/

また、最近は「投資家向けのIR・広報」に関するスキルを持った方の
ニーズも高くなってきていますよネ。
こちらのジャンルでも五郎さんのスキルが活きてくると思います。

●ですので
【これまでのスキルを軸に
今後ニーズが高くなる業界向けの専門知識を身につける】
事を前提に
「これまでのスキルが高い市場価値」に繋がるような
「転職・独立」について検討されてはいかがでしょう。

ビジネス界では中堅の35歳。
雇用形態や、仕組み・社会構造が
大きく変化しつつある今
これを機に「今後の人生・キャリア」について
じっくりと再考されてはいかがでしょう?

私事ですが、(*ICという働き方)を選んだ事は
「ワーク・ライフバランス」の観点からも
とても満足のいく人生だと思っています。

補足

ICという働き=独立プロフェッショナル。
私の所属する
「特定非営利活動法人インディペンデント・コントラクター協会」
にも、編集のプロフェッショナルが数名在籍しています。

また、このプロファイルのサイトにも
様々なジャンルでIC協会の方がご活躍されています。
*御参考までに、ICの働き方についてはこちらで。
http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20060829A/index.htm

評価・お礼

All About テストさん

しぎはら様、的確かつ具体的なご回答有難うございます。
専門家の道ですか…。そういう方法もあるんですね。上記サイト、参考にさせていただきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今後のキャリアプランが描けない。 カズマさん  2016-04-27 23:08 回答3件
子育てとキャリアプラン takako12さん  2012-10-28 01:39 回答2件
派遣社員 今後のキャリアプランについて zaq28さん  2011-06-19 01:18 回答1件
29歳、今後の方向性が分りません。 sigmaさん  2011-04-10 02:04 回答1件
5社目の就職・今後の進路について gincat728さん  2009-04-08 13:00 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)