基礎のコンクリート部分に突然現れた穴 - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

基礎のコンクリート部分に突然現れた穴

住宅・不動産 住宅設計・構造 2011/03/11 01:33

中規模集合の建売の新築で住み始めて数日になります。
基礎はベタ基礎になります。
入居前の立会い時にはなかったのですが入居後すぐに家の
背面側の基礎のコンクリート部分の真ん中より左側付近に
突然エアコンの配管を通すぐらいの直径10cmぐらいの穴が
開いていました。穴にはダンボールのような筒が入って
いました。
現場監督に確認してもらうと後から空けた穴ではなく最初
から何かのスレーブとしてあるものらしいとのことでした。
後から空けた穴で鉄筋を切断してしまうと問題だが鉄筋の
骨組みの間に最初から配置してあるので鉄筋は切断されて
いませんと説明を受けました。長い目でみても大丈夫かと
確認したところ大丈夫とのことでした。

50cmぐらい離れた場所にエコウィルの配管が設置されている
ので今のエコウィルがついているところが後から空けた穴では
ないかと少々心配になってきました。他の同じ時期にできた家
には当然そういった穴はありません。
穴は埋めれば良いのですが基礎なので長い目で見た場合に心配です。
自分で調べた範囲では6センチ以上のスレーブを入れる場合は
補強筋を入れるのが一般的ともありました。
長い目で見て現場監督の方が言うとおり大丈夫でしょうか。
以下のセカンドオピニオンをお願いできれば幸いです。

1 穴はコンクリートで埋めてもらうことになりましたが
何のスレーブかを調査、確認してもらったほうがいいでしょうか?

2 わたくしのほうでチェックできる(する)箇所はありますか?
(鉄筋が切断されていなかをこちらでもチェックする方法等)

3 こういったスレーブはよくあることなのですか?

4 鉄筋が切断されていた場合、後々どのような症状が発生する
可能性が高くなるのでしょうか?(家の傾き、歪、ヒビ等)

以上、よろしくお願い致します。

dagashiさん ( 東京都 / 男性 / 36歳 )

回答:2件

然るかるべく措置がしてあれば大丈夫でしょう。

2011/03/11 09:34 詳細リンク

dagashi さま
はじまして
SOCIUS 岩間隆司 ともうします。

コンクリートの躯体に、あらかじめ穴をあけておくことはあります。
スリーブといいます。主に設備配管や空調設備の設置のためにです。
コンクリートの型枠に、まだ硬化していない生コンクリートを流し
込むさいに、筒状のものをしこんでおいて 穴にするわけですね。
ダンボールのよな筒がのこっていた… といいますのは、それです。

ですから
スリーブによって鉄筋そのもが切断されているとは考えづらいです。
監督さんの いはれる通りです。

ただ
スリーブはどこにでも、どんな大きさにでも空けておける、という
ものではありません。大きさによって、構造的に補強の鉄筋が必要
であったり、位置にも制約はあるわけですね。
‥例えば、梁にスリーブを空ける場合は、梁せいを三分割した中間
1/3のエリア部分である必要があったりします。

1 穴はコンクリートで埋めてもらうことになりましたが
何のスレーブかを調査、確認してもらったほうがいいでしょうか?
虫や動物の出入りが気にならないようでしたら、そのままでも大丈夫
だと、私は思います。

2 わたくしのほうでチェックできる(する)箇所はありますか?
(鉄筋が切断されていなかをこちらでもチェックする方法等)
上記のように、鉄筋そのもが切断されている可能性は、まずありませんが
ご心配なら、X線などの非破壊検査もあります。ちょっと費用かかりますが。

3 こういったスレーブはよくあることなのですか?
上記のように、よくあります。

4 鉄筋が切断されていた場合、後々どのような症状が発生する
可能性が高くなるのでしょうか?(家の傾き、歪、ヒビ等)
上記のように、鉄筋そのもが切断されている可能性は、まずありませんが
構造的に然るべくの位置や補強があるのかは、監理された設計士さんや
施工業者さんに、確認されてもいいと思いますね。

では。

費用
構造
設備
設計

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

岩間 隆司が提供する商品・サービス

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

メール相談

建築家による土地活用の提案 【集合住宅】

え!こんな土地でも活かせるの!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

基礎補強筋について

2011/03/13 00:19 詳細リンク

はじめまして やすらぎ介護福祉設計 斉藤と申します。

投稿された時間から東北地方太平洋沖地震の前と推測できますが、地震後お怪我や被災はありませんでしたでしょうか。

これだけ大きな地震(東京は震度5-6)を経験されると余計構造的に気になりますよね。

基礎の状態は配筋の状態が一番わかりやすいので、配筋検査や施工状況写真をもとに業者さんから説明を受けられてみてはいかがでしょうか。

外周だけでなくベタ基礎の内部にある人通口周りの補強状況も一緒に確認してもらうと安心ですね。

余震が続きますのでお気をつけください。

構造
設計
地震
基礎

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

床の断熱方法について【助けて下さい(泣】 ginoさん  2012-03-02 17:37 回答1件
私道の占有と長屋の建て替え charuさん  2007-09-16 12:55 回答3件
地盤と擁壁について stsyrupさん  2015-04-19 14:49 回答1件
床下の換気について pep25さん  2013-01-14 01:18 回答1件
設計契約解除について かっぷさん  2010-03-13 23:34 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)