キャッシュかローンか・・・ - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キャッシュかローンか・・・

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/03/10 16:51

現在34歳 妻一人
貯蓄4700万円 近い将来独立を希望
会社にいるうちにローンを組もうと考えていたのですが、キャッシュの方が得かと
約3200万円の中古戸建を考えています。
現金が減るのが少し不安で相談をしてみました。
何か良いアドバイスをお願いいたします。

waoさん ( 埼玉県 / 男性 / 34歳 )

回答:5件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

11 good

キャッシュかローンかについて

2011/03/10 18:13 詳細リンク
(4.0)

waoさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『会社にいるうちにローンを組もうと考えていたのですが、
キャッシュの方が得かと、約3,200万円の中古戸建てを考えています。』
につきまして、

貯蓄4,700万円につきましては、
どのような目的で貯えてきたお金なのか、
ということをまず、お考えください。

また、これからのライフイベント資金の優先順位として、
1.住宅購入資金を優先させるのか。
2.あるいは、独立資金を優先させるのか。
につきまして、
明確にする必要があります。

尚、住宅ローンを組むのでしたら、
waoさんのお考えのとおり、
会社にいるうちの方が、
ローンは組みやすいと思われます。

ただし、
住宅ローンを組んだ後から独立したときに、
収入が十分ではなかったり、
あるいは、収入が安定しなくなっても、
毎月の住宅ローン返済は、
待ってはくれませんので、
住宅を購入するのでしたら、
この点も考慮しておく必要があります。

尚、現金で住宅を購入した場合、
waoさんも書いているとおり、
手元の資金は大分減ってしまうことになりますが、
住宅購入後からは、
住居にかかる費用は格段に減少しますので、
将来の独立を考えた場合、
決してデメリットばかりとは言えないと考えます。

この機会に、
奥様ともじっくり話し合ってみてはいかがでしょうか。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

会社
費用
購入
プランナー
イベント

評価・お礼

waoさん

2011/03/17 17:02

ありがおうございます。また、ご相談させていただきます。宜しくお願い致します。

渡辺 行雄

2011/03/17 17:51

waoさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

自宅をキャッシュで買うかローンか

2011/03/10 19:39 詳細リンク
(4.0)

近い将来独立という事を最重視して考慮しますと、現金で買ってしまうと独立資金が1,500万となります。私も独立したので経験則で言える事ですが、独立開業は本人が思っている以上に資金の掛るものです。


1000万等の資金は許認可取得(私の場合は宅地建物取引業者としての登録等)をする事で7割程度飛びました。また、通常であれば事務所の賃貸借で敷金、礼金や前家賃等の資金で1000万等あっという間に底を突く物です。


その点今回自宅を買われる訳ですが住居と事業を両立出来るSOHO的な利用をされるのであれば事務所の問題は解決されるかもしれません…


ただ、様々なメリットを考慮して給与所得のある今のうちに住宅ローンを組まれる事をお勧めします。独立後恐らく通常は3年はローンを組めない状態になり住宅ローンも、事業用もかなり限られた物となります。


また、自宅を現金で買っても有利にその担保価値を利用する金融システムが未成熟なのが日本の現状です。特にアメリカ等の海外の場合はホームエクイティローンと言うものがあり、担保額までは比較的容易にローンが組めます。ただ、日本では高利貸以外は殆どありません。
(現状はアメリカでも厳しくはなっていますが)


住宅ローン減税も得られる現状を考慮すれば金利を考慮してもローンで行くべきと思います。不思議なもので日本の場合「現金で住宅を買ってしまうと住宅ローンはほぼ絶対に借り入れる事は出来ません。」これは非常に注意しておく必要があります。


この事を知らずに困っている人が非常に多いので注意してください。(考え方として「住宅ローン」は現金で住宅を買えない人を支援するものと言う色彩がありますが、「現金で住宅を買った人」はその支援の枠の外になります。)

補足

単に自宅を購入するから一歩進んで賃貸併用住宅の購入という手もあります。

宅地建物取引業
許認可
SOHO
住宅ローン

評価・お礼

waoさん

2011/03/20 18:33

コメントありがとうございます。今回、ローンが良いと唯一言いきられておりますので、金利を考慮してもローンが良いとおっしゃる理由をもう少し詳しくお聞かせいただけると幸いです。宜しくお願い致します。

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
(東京都 / 不動産業)
みなとアセットマネジメント株式会社 
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

2 good

開業の事も考えて、お金のことを決める。

2011/03/11 12:13 詳細リンク

waoさんへ

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの上津原と申します。

確かに、マイホームの購入代金を現金で買うかローンで買うか、悩むところです。
拝見した限りでの物件の金額だけで見ると問題なさそうに見えますが、waoさんが本当にこの物件で思っているかどうかも気にかかります。長い目で見てお金の面で問題がないかどうかも、決めるポイントになります。

将来独立希望ということであれば、
マイホームの計画は、独立開業準備も含めた事業計画の後か、または同時だと思われます。
事業計画を立てていくうちに、必要な資金はどのくらいか、悲観的シナリオになるとどのくらいのお金が失われていくかも見えてくると思われます。

住宅ローンでのマイホーム購入を検討されているのであれば、
独立開業前がよいでしょう。住宅ローンは土地などの担保がある分金融機関にとってリスクが低いため、年収などの要件を満たせば貸してくれます。ただ、住宅ローン控除を最大限に使えるかどうかとなると、独立開業後に赤字になる期間がある場合はメリットを最大限に活かせないこともあるかもしれません。

マイホームすごろくのゴールが今検討されている中古戸建てにあるかどうかも、ご質問のことを考えるポイントになります。

気になることなどあればお聞かせください。


上津原マネークリニック
上津原 章 (柳井商工会議所青年部所属)

独立
事業計画
計画
マネー
住宅ローン

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

1 good

キャッシュで購入かローンで購入かについて

2011/03/13 11:24 詳細リンク

wao さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

近い将来独立を行うのであれば、給与所得者であるうちに住宅ローンを組まれた方が良いでしょう。

住宅ローンの組み方としては、将来借り換えを行うことは難しいかもしれないので、完済までの全期間、金利が変わらない「全期間固定金利型」をおすすめいたします。(フラット35等)
全期間の返済額がわかっているので、返済計画も立てやすいし、相対的に低金利の今は そのメリットを完済まで享受できる可能性が高いです。

どれぐらいの開業資金が必要なのかは分かりかねますが、開業資金の融資を受ける場合には、自己資金が必ず必要になってまいります。
そのためにも、今は現金を残しておくことをおすすめいたします。


以上、ご参考になりましたでしょうか

アドキャスト:http://ad-cast.co.jp/ 藤森哲也

FPによる住宅ローン初回無料相談 http://www.ad-cast.co.jp/money/loan/
住んでから気になることを事前に説明 物件調査報告 http://www.ad-cast.co.jp/purchase/object-report/

開業資金
住宅ローン
借り換え
フラット35
返済

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

浅見 浩

浅見 浩
ファイナンシャルプランナー

2 good

キャッシュを減らさずに、住宅取得する方法

2011/03/10 17:28 詳細リンク

Waoさん はじめまして、埼玉県越谷市のファイナンシャルプランナーの
浅見と申します。

住宅の購入を考えているが、キャッシュで買うと
現金が減るのが、不安ということでしたね。

一つの手段としては「預金連動型住宅ローン」を使いますと
住宅ローンと同額の普通預金をすることによって
金利無しで住宅が購入できます。
詳細はこちらです↓
http://www.tokyostarbank.co.jp/starone/products/homeloan/about_ltg14.html?ai=som-ok-001759

もう一つは通常の住宅ローンを組みます。
3200万円を25年で2%で返済すると、月々135,000円くらいになります。
この時点では、キャッシュは減っていませんね。

キャッシュの一部を運用をして月額140,000万円くらい生まれる
投資をします。
実質、キャッシュアウトせずに住宅を購入できます。

実際にはライフプランを考えて、ベストなパターンを一緒に
作り上げていきます。

参考になれば幸いです。

いつでもご相談に乗りますので、よろしくお願いします。

埼玉県
運用
投資
住宅ローン
ライフプラン

(現在のポイント:8pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

キャッシュかローンか・・・ waoさん  2011-03-16 13:27 回答2件
住宅ローン利用での自宅建築と独立 せっかちさん  2015-06-09 15:30 回答1件
売るべきか ちゃんまるさん  2014-09-28 23:43 回答1件
社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
住宅ローンの変動金利と固定期間選択型について 背番号1さん  2013-02-08 01:12 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)