退職前の怪我について - 労働問題・仕事の法律 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

退職前の怪我について

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2011/03/03 13:15

お世話になります。

私は3月末で今の会社を退職しますが、2週間ほど前に会社事務所内で頭頂部を強打しました。他の社員の不注意によるものです。
めまいがあり違和感もありましたので早退して脳神経科を受診してCTを取り(何もなかったです)、後日首も痛くなったので接骨院にかかりました。

そこでご相談なのですが、頭を強打した場合は時間が経って硬膜外血種が出ることもあるそうで、万が一の後遺症のことを心配した姉から労災を申請したほうがいいと言われております。私としては、もう退職する職場ですし、あまり雰囲気の良い職場ではありませんでしたので正直これ以上関わりあいたくありません。夫もその辺りを心配しております。

自分でかけている損害保険が出ればそちらにしたいのですが、今回のケースの場合、労災申請した場合の手続きや損害保険と比較した場合のメリットデメリット(言い方が適切かわかりませんが)や、実質的にどう違うのか教えていただけませんでしょうか。

補足

2011/03/03 13:15

頭を強打した事実は同僚が数人目撃しているほか、別のフロアの社員にも病院に行ったほうがいいと勧められましたし、そういう事実があったことを証明するのは難しくないと思います。また加害社員は退職前に私との関係がうまくいっていなかった社員です。

アマルフィさん ( 東京都 / 女性 / 39歳 )

回答:1件

清水 正彦

清水 正彦
社会保険労務士

- good

お姉さんの忠告に従いましょう

2011/03/04 08:30 詳細リンク
(4.0)

職場で頭を強打された由、後遺症云々については医学的知識は全くありませんが、労災保険と損害保険の比較はナンセンスです。文面からいえることは、まずお姉さんの忠告に従うことがベターな選択です。

職場
労災保険
労災

評価・お礼

アマルフィさん

2011/03/04 17:35

ご回答ありがとうございます。労災申請する場合の手続きについて教えていただけますでしょうか。

清水 正彦

清水 正彦

2011/03/05 09:06

労災事故については、事業主は事故の報告義務があり、被災労働者は給付を請求する権利があります。

この事故について会社は承知していますか?。文面では、その記述がありませんが、労災保険の給付請求には、請求書に事業主の証明印を捺印してもらわなければなりません。このため今後手続を円滑に進めるためにも必要なことです。

療養の給付請求については、事業所を管轄する労働基準監督署の労災課へ出向き、事故についての説明と今後のことについて相談して、まずは療養補償給付請求書を貰ってきて、医療機関へ提出することとなります。

「これ以上関わりたくない」こともわかりますが、「業務上の頭部強打」という事実から想像しますと、今できることをきちんとやっておくことは、あなたにとってそのほかのことも含めた「リスク管理」という面からはベターな選択という回答となりました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

自己都合退社か?会社都合か? 会社員Aさん  2008-03-10 19:16 回答2件
半年働いている仕事を辞めたいです フシギバナさん  2013-08-12 21:02 回答2件
職場の先輩の言葉で・・・ 田中みちるさん  2013-03-28 22:41 回答1件
体調悪化で今の仕事を続けられません 藤ごさん  2012-02-22 23:01 回答1件
先日、派遣会社より離職票が届いたのですが・・・ kwsmykrさん  2010-09-15 21:58 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)

メール相談

【メール】履歴書・職務経歴書添削

メールによる添削です。口頭でのアドバイスが必要な方は後から電話相談をお申込下さい。

瀧本 博史

オフィス瀧本

瀧本 博史

(キャリアカウンセラー)

セミナー 無料【就活】講習
平澤 一美
(メンタルコーチ)