近隣工事の悩み - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

近隣工事の悩み

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2011/03/02 23:52

近隣工事21棟の工事が、1月11日に始まりました。
すごい揺れですぐ市役所に連絡しました。それでも揺れがひどく子供部屋の本が、連日落ちて床に散乱するほどです。工事会社が1月22日に家屋調査をしていきましたがその間も工事続行です。内容証明を近隣の棟の人達で出そうとしてたらその前に確約書を持参してきましたが、内容は、3月の末に再度家屋調査して造成工事が起因した物は、保障する内容でした。
家屋調査が、工事が、始まって10日過ぎた日に行って家屋調査しても意味があるのでしょうか?どうやって工事が始まってから家屋調査した分が分かるのでしょうか?その家屋調査で6センチ傾いていました。

その造成工事が、始まって家屋調査行った空白の10日間も考慮して話し合って考慮すると言ってましたが、どのように考慮するかは、いいません。
その調査も信用できません。どうやって話し合えば良いかわかりません。教えてください。

機材は、トランシット、水平器、下げ振り器、基準は、遠く離れた見えない位置のマンホールです 調査自体信用できません。
本当に保障するつもりでしょうか?
知り合いに聞くと保障するつもりは、無いという。

マキさん ( 東京都 / 女性 / 40歳 )

回答:3件

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

近隣トラブル

2011/03/03 13:29 詳細リンク

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、特に大掛かりな工事現場や地盤の弱い地域では工事に気を使うもんですが…

さて、家屋調査は本来、施工業者の手配した業者で行わない方がいいかと思います。
できれば、中立的な方にお願いすべきでしょう。

現状では工事中の写真は撮られておき、ご自宅の外部、内部の写真も日々記録として取られておくことです。

また、許認可した行政側にも通知されて改善の要望を出すべきでしょう。

業者側では日々の経過を記録することはあまりありませんので、まずはご自身でできるものをされておくことです。

以上、ご参考になれば幸いです。

詳しい説明や個別のご相談をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。

アネシスプランニング
http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/

住宅ローンの審査基準 小冊子プレゼント!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/pf/t-teraoka/c/c-38346/

マンション購入&注文住宅建築サポート 受付中!!
詳しくはこちら ⇒ http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/tab6/tabid/60/Default.aspx

近隣トラブル
トラブル

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

6 good

近隣工事の悩みについて

2011/03/03 17:49 詳細リンク

マキさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『工事が始まって10日過ぎた日に行って、
家屋調査しても意味があるものでしょうか?』
につきまして、

通常、
工事に伴う家屋調査につきましては、
私自身の不動産会社で経験がありますが、
工事着工前と、
工事が完了した後の二回となります。

工事着工前に、
建物の傾きや、
建物のひび割れなどを、
測定したり、
写真に収めたりして、

工事が完了した後にも、
工事前に測量した箇所を、
再度測量したり、
写真も再度、撮り直して、
工事前と比較したうえで、
万が一、ひび割れが広がっていたり、
建物の傾きが大きくなっていた場合に、
保障するために行うことを家屋調査と言いますので、

工事会社の方が行っている、
家屋調査につきましては、
適正なものとはいえないと思われます。

また、その工事会社の場合、
工事の手法そのものにも、
問題が多々ありそうです。

つきましては、
市役所などの建築課や、
都道府県庁内の紛争調整室などで、
しっかりと相談をしていただき、
少なくとも、
工事会社の保障などの取り決めを行うまでは、
工事を差し止めてもらうなどの、
行政指導を求めてはいかがでしょうか。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

調査
問題
会社
プランナー
測定

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

田口 継道

田口 継道
建築家

3 good

市役所の苦情担当部所に直接申し入れを。

2011/03/03 10:22 詳細リンク

現場の状況が確認出来ないのではっきりした事はいえませんが、21棟の開発ですとそれなりの規模の開発とおもいます。通常は事前の説明が必要な事業とおもいます。
通常は工事の事前に周辺の状況を調査してからでないと原因の確定が出来ませんので事前の調査は必要です。早急に現状の記録(事業者名、工事施工者名、写真、工事担当者との記録等)等を持参し役所の苦情担当部所へ出向いて工事の即時停止等の申し入れをしたほうが良い様におもいます。交渉の場では、専門用語等で理解しづらい場合も有りますので、近隣の皆様と相談して、何方か皆様の立場で意見を言ってくれる専門家(法律家、建築家等)と一緒に対応した方が良いとおもいます。事後の調査では、傾いた原因を特定するのは、難しいかもしれません。まずは直ぐに役所に実情を話し苦情の申し入れを直接出向いて(電話連絡でないほうが良い)、したほうが良いとおもいます。レベル調査の基準を遠いマンホールに取る事は別段問題ないです。又確約書でなく、工事協定書等にして役所にも提出してもらい、具体的な保障内容、調査方法等記載したものの方が良いと思います。気がつくままに申しましたが少しでもお役にたてれば幸いです。

開発
調査
問題
交渉

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

完成引渡しが遅れて困っています KRさん  2010-09-04 14:01 回答2件
住宅売却時の説明について。 まろりーぬさん  2016-08-23 14:25 回答1件
中古住宅雨漏り 告知されていないかった himawariママさん  2013-07-17 21:59 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)