Googleの検索結果で出てくるページタイトルについて - Webマーケティング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Googleの検索結果で出てくるページタイトルについて

法人・ビジネス Webマーケティング 2011/02/23 13:51

サイトのTOPページタイトルを元のタイトル(仮にAとします)から新しいタイトル(仮にBとします)へ変更しました。その後一ヶ月ほどしてからもう一度BからAへと、ページタイトルを変更しました。
それから三ヶ月以上経ちますが、メインキーワードでGoogle検索した場合に表示されるページタイトルがBのままで一向にAへ変更されません。キャッシュはだいぶ前にAのものに変更されていますし、キャッシュの取得日を確認すると数日に一回はクローラーも回ってきているようです。
また、他のキーワードや直接URLで検索した場合はAで表示されます。
メインキーワードで検索した際のページタイトルだけが一向にAに変更されない原因としてどういったことが考えられますでしょうか。何か良い対策法などありましたらご教授ください。

riko873さん ( 東京都 / 女性 / 29歳 )

回答:2件

谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

3 good

キャッシュとインデックスには時差があること、それから・・

2011/02/23 15:49 詳細リンク
(5.0)

少し整理しましょうか。
このQAを閲覧される方々にも、質問の内容と回答がわかりやすくなると思いますので。



こんにちは。
チームデルタの谷口です。



ご質問はこういうっことですよね?


■Q1:キャッシュは変更されているのに、検索結果に表示されるタイトルは古いまま

■Q2:検索に使うキーワードによって同一ページの検索結果のタイトル表示が変化する



それぞれ以下のように考えています。

■Q1

検索サービスはたくさんのサーバで構成されています。
キャッシュやインデックスも複数のサーバに負荷分散される形で保持されます。
よって、これらのサーバが同期されるまでタイムラグが生じるのは不可避です。



■Q2

riko873さんのご質問の事例と完全に合致するわけではありませんが、例えば、

”北海道 お土産”で検索した場合に、検索結果に表示される、あるサイトのタイトルは、



『北海道お土産探検隊:白い恋人,生キャラメル・・・』



となりますが、



”スカイショップ 小笠原”で検索した場合には、同じサイトのタイトルは、



『小笠原商店』



となります。



これは、Googleウェブマスターのヘルプフォーラムに掲載されている実例です。
http://www.google.com/support/forum/p/webmasters/thread?tid=7134227f10d80262&hl=ja



この現象を要約すると、


タイトルに含まれないキーワードで検索した場合
検索結果に表示されるタイトルは、”Titleタグ”に使われていない文字列で構成される場合がある


ということになります。

おそらく、Googleディレクトリへの登録内容に『小笠原商店』が含まれているので、こういう現象が
起きるのではないかと考えます。



ご質問に対する対策ですが、
おそらく、SEOを実施される中で、こうした現象に目がとまったのかと想像しますが、あまりナーバスにならないことをお奨めします。
タイトルを短期間に修正を繰り返すのは決していいことではありません。

Googleに限らず、失敗しないSEOの方向はほぼ一定です。
『利用者に対し、より有益な情報を継続的、かつ、適正なフォーマットで提供する』
ことだけを心がけてください。




ご参考になれば幸いです。




サイト再生とWeb戦略のチームデルタ
谷口浩一

Google
SEO

評価・お礼

riko873さん

2011/02/24 11:46

早速のご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
SEOマーケター 井上慎也

SEOマーケター 井上慎也
ITコンサルタント

- good

タイトルタグの変更と変更の必要性について

2011/02/23 16:57 詳細リンク

谷口さんがお答えされている内容はとても参考になったかと思います。
わたくしも勉強になりました。
わたくしからは違う視点でお答えさせていただきます。


はじめましてSEO株式会社井上でございます。


タイトルタグはサイト(各ページ)を象徴する部分となりますので、
言いかえれば最重要部分となります。



その部分を頻繁に入れ替えるとかなり流動的な情報を提供しているサイトとなります。



キャッシュだけでなく、検索結果の順位が大きく揺れる原因にもなりますので、以後お気をつけいただければと思います。


次が本題となりますが、

私が今回一番気になったポイントは

(1) AからB にタイトルを変更して1ヶ月ほどしてから、
(2) BからA にタイトルを戻した点です。


(1)の時点である改善をしようとして実施したものの
「想定外の不安要素、あるいは問題」があったため(2)に戻したものと判断します。

その「想定外の不安要素、あるいは問題」について今回触れられていませんが、
文章から察するにその部分を重要な点と質問者様が捉えているのだとすると、その部分について解決をしておく必要があるかと思います。

度々恐縮ですが、その部分の情報をいただければ質問者様の問題解決のお手伝いができると思っております。

当回答で解決に至らない点大変恐縮ですが、以上となります。

SEO株式会社
井上慎也
http://www.seojapan.co.jp/

SEO

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

【SEO】アクセスの基準 twiotwioさん  2011-04-10 12:08 回答6件
Googleのインデックス登録について riko873さん  2011-11-07 12:36 回答2件
検索エンジンのことについて にわさん  2009-08-03 17:36 回答6件
リッチコンテンツのSEO対策について harukikさん  2007-10-03 14:32 回答8件
アクセス解析について バースさん  2015-09-12 17:33 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

SEO対策にあたっての自社サイト診断

インターネット集客のまず一歩はSEO対策から!

河井 大志

株式会社Smartaleck

河井 大志

(SEOコンサルタント)

電話相談

検索エンジン登録代行サービス 初回無料相談

SEO対策・バックリンク対策  GoogleやYahoo!Japanなどで上位表示&アクセス数アップ!

西野 公啓

株式会社ニシノ・アイティ・オフィス

西野 公啓

(ITコンサルタント)

メール相談

懸賞サイト登録代行 初回無料相談

ネットショップのプレゼント企画を宣伝してメールアドレス獲得&集客UP!

西野 公啓

株式会社ニシノ・アイティ・オフィス

西野 公啓

(ITコンサルタント)

対面相談 SEO対策面談
河井 大志
(SEOコンサルタント)
メール相談 SEO対策の診断
中沢 伸之
(Webプロデューサー)