住宅ローン返済 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン返済

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/07/08 18:31

初めて、マンション購入をする予定です。
年収500万 借入金3100万 年齢39歳です。
月10万、ボーナス5万の支払いを計算するとギリギリです。金利の上昇も気になります。今の年収でこの借入金の支払いは、無理なのでしょうか。
また、変動金利、固定金利はどちらが良いのでしょうか。
宜しくお願いいたします。

koroさん ( 千葉県 / 男性 / 39歳 )

回答:3件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2007/07/08 19:56 詳細リンク

koroさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

まず、マンションを購入するに当たっての資金計画につきまして、お子様がいた場合にかかる将来の教育資金などのことを考慮した場合、もう少し自己資金を確保していただくことをお勧めします。

例えば、両親祖父母からの住宅取得資金につきましては、一定額までは税法上特例があり優遇されますので、もし可能ならば自己資金を増やしていただき、その分ローン金額を減らしていただくことをお勧めします。

また、住宅ローンを組むにあたりまして、koroさんもご指摘のとおり、ローン金利は上昇傾向にありますので、フラット35など、できるだけ長期固定で組むようにしてください。

そうしていただくことで、今後の返済プランも立てやすくなると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンについて

2007/07/09 11:21 詳細リンク

はじめまして。
?FPソリューションの辻畑と申します。

年収500万円で借り入れ3100万円ですと家族状況がわかりませんが、かなり返済がきついと思います。
あまりお勧めできません。
借り入れ額が2000万円ぐらいでしたら、何とかなると思いますが。

金利の種類は、固定金利をお勧めします。金利上昇のリスクは負わないほうがいいでしょう。35年返済を考えているのでしたら、20年以上の固定金利のものを選びましょう。(今後の繰上げ返済予定によっては、もっと短期の固定金利でもいいでしょう。)

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

大石 泉

大石 泉
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン返済は、生涯収支で考えます。

2007/07/21 18:36 詳細リンク

koro様

お世話様になります。ファイナンシャル・プランナーの大石泉です。
お問い合わせいただき、ありがとうございました。
ご連絡が遅くなり大変申し訳ございませんでした。

はじめてのマンション購入となれば、資金プランや返済計画について気になることが多いと思います。

koro様の現在の返済プランは、年収に対する住宅ローン返済の割合(=年収負担率)でみると、返済できないプランでは決してありません。

ただ、住宅ローン返済は年収以上に、「収支」が大切です。収支が常に住宅ローン返済額+@を確保できていれば、家計破綻となるようなことはありません。

ですが、長期返済の間に、金利の上昇、家計支出の増加、収入の減少など、予想以上の変動があると、途端に家計収支は苦しくなります。

変動タイプの住宅ローンを利用する場合は、余裕を持ったプランとすること、できる範囲で短期返済を心がけることが必要です。また、将来に発生が見込まれる、住宅費以外の支出に備えることも大切。日々の家計管理には、貯蓄プランニング、ライフプランニングを意識して取り組んでください。

以上です。
ご参考にして頂ければ幸いです。
お問い合わせいただき、ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

金利選択 と 家計の見直し kashiwa1000さん  2012-06-24 23:48 回答1件
現在共働き 住宅ローン繰上げ返済について kanaokoさん  2012-02-09 10:03 回答3件
住宅ローンについて tosigoさん  2008-04-30 01:33 回答4件
住宅ローン7倍の借り入れ オサムシさん  2008-03-23 22:09 回答6件
借入金の適正額について ジモンさん  2014-03-07 21:53 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)