戸建か、マンションか? - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

戸建か、マンションか?

住宅・不動産 不動産売買 2011/02/10 00:26

戸建を買うか、マンションを買うかで悩んでいます。

いずれは、実家に戻ろうと考えていますが、定年までは帰れそうにありません。
今は、31歳なので30年は住むことになると思っています。

帰る際は、売却しようと思っていますが、
立地的には、ほぼ同じで購入金額も同額くらいである場合、
どちらが資産価値(30年後)があるのものでしょうか?

また、メンテナンス費も含め、どちらが総支払い額が少なくなるのでしょうか?

R33さん ( 兵庫県 / 男性 / 32歳 )

回答:2件

真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

1 good

将来価格の比較方法

2011/02/11 17:38 詳細リンク

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

住宅の購入の際に、
将来の売却等(出口戦略)を考慮して
検討をすることはとても重要なことです。

具体的な物件がないので、一般的な話となりますが、
参考になればと思います。

都市部等におけるマンションの価格については、
一般的に駅からの距離(徒歩何分)、専有面積、
築年数によって大まかに決まります。

したがって、マンションの将来価格については、
売却想定時(今回は30年後)の築年数で、
同程度の条件(駅からの距離、専有面積等)の
マンション相場を参考にすることができます。

例えば、購入を検討しているマンションが
現在駅徒歩5分、専有面積70平米、築年数5年
だったとします。その30年後の将来価格は、
同じ駅徒歩5分で、専有面積70平米程度、築年数35年
のマンションがあれば、参考になると思います。

戸建の30年後の将来価値については、建て直しがなければ、
土地の相場を基準にすれば良いと思います。
土地については、駅からの距離、広さを基準として、
地型、間口、隣接地との関係等を考慮して相場を考えます。
土地については、個別差が大きいので、坪単価等で
ざっくりと想定するしかありません。

そして、最後に地域の特性を考える必要があります。
人口が増えるエリアなのか、人口が減るエリアなのか。

人口が減るエリアであれば、上記で想定した金額よりも
相場が当然安くなることが想定されます。

30年後には、東京も含めて世帯が減少していくと思われますが、
人気があるエリアなのか、そうでないのかによって
地価の大きな傾向が異なります。

この大きな価格傾向に関しては、
戸建であろうとマンションであろうと
同じ方向の影響を受けます。

また、メンテナンス費用も個別差が大きい要素の一つです。
マンションに関しては、専有部分のメンテナンス費用に加えて
修繕積立金を追加考慮してください。

戸建に関しては、屋根、外壁等の構造体に直接的に
影響を与える部分のリフォーム費用をよく
検討する必要があります。

不動産の査定等は、地域の影響を大きく受けます。
具体的な物件が決まった場合には、お近くの専門家へ
相談するのが良いかと思います。

すこしでもお役に立てれば幸いです。

価格
リフォーム費用
世帯
マンション

回答専門家

真山 英二
真山 英二
(神奈川県 / 不動産コンサルタント)
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

戸建てかマンションかについて

2011/02/15 11:30 詳細リンク

R33さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『立地的には、ほぼ同じで購入金額も同額くらいである場合、
どちらが資産価値があがるものでしょうか?』につきまして、

まず、立地的には、ほぼ同じで購入金額も同額くらいである場合ということでしたら、
戸建ての方がよろしいと考えます。

尚、一般的にはご記入されているような物件は、
あまりないと思われます。

戸建ての場合、
マンションに比べて一住戸当たりの専有面積が大きくなるため、
通常、マンションが建てられるような場所で、
戸建てを建てた場合、
販売価格が相当割高になってしまいます。

よって、マンションは比較的駅近に建築されるのに対して、
戸建ては多くの場合、
駅から10分以上かかってしまうことも、
多くあります。

また、将来売却されることも予定していますので、
将来売却することを考慮した場合、
最寄りの駅に近い物件の方が、
比較的売却し易いと思われます。

尚、郊外物件で戸建てが多く立ち並ぶような場所で、
マンションが分譲されているような場合でしたら、
マンションよりも戸建ての方をお勧めします。

『また、メンテナンス費も含め、どちらが総支払額が少なくなるのでしょうか?』につきまして、

マンションの場合は、
長期修繕計画に基づき、
計画的に修繕されることになります。

これに対して戸建ての場合は、
購入者が建物の傷み具合を見ながら、
外装工事や水回りなどの修繕を行うことになります。

ただし、メンテナンス費用につきましては、
物件により個別性があまりに強いため、
一概にどちらが多くかかってしまうということは、
残念ながら言えません。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

費用
購入
プランナー
立地
金額

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

将来設計と住宅購入について tanntannsさん  2008-03-28 23:21 回答3件
マンション売却相談場所について さとともさん  2009-09-23 17:48 回答2件
投資用マンションの売却 nordicsさん  2016-11-18 21:22 回答2件
新築ワンルームマンションの今後について コチコチさん  2013-09-23 03:15 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)