確定拠出年金や小規模企業共済は満額したほうが良いですか? - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

確定拠出年金や小規模企業共済は満額したほうが良いですか?

マネー 家計・ライフプラン 2011/01/05 15:05

はじめまして。
夫婦でそれぞれ個人事業主として仕事をしている子なし夫婦です。
これまで、国民年金の以外に老後の備えを作るシステムについてよく知らず、とにかく銀行に貯金するのみでした。
最近、確定拠出年金や小規模企業共済などの制度を知り、こうしたシステムの利用を検討しています。
それぞれ満額で積み立てると、確定拠出年金67,000円×2人(付加年金を利用しておりますので)、小規模企業共済70,000円×2人で毎月274,000円になります。
国民年金の他に毎月の収入からこれだけ払うとなると、なかなかしんどいのですが、ある程度まとまった貯金がありますので、その資産を銀行から移動させるつもりで積み立てていっても良いのかな、と考えています。
それほど無理なく払い続けられるのであれば、所得控除もありますし、できるだけ満額利用したほうが良いのでしょうか?

後から他にリスクもそれほど高くなく有利な方法がわかっても、この2つの制度はわりと変更しづらいこともありますし、満額積み立てると余力もなくなってしまうため、この2つを全力で積立て良いものか悩んでいます。

今後、特に家や車を購入する予定など、特段大きな出費になりそうなイベントの予定はありません。

ちなみに確定拠出年金では、日本株インデックスと先進国株インデックスを積み立てたいと思っています。

ご助言のほど、よろしくお願い致します。

補足

2011/01/05 15:05

国民年金基金は予定利率の不安から、候補にしておりません。
銀行預金で置いておくだけではなく、少々リスクがあってもインデックスファンドなどでの運用を考えているうちに確定拠出年金や、小規模企業年金を知った次第です。
夫婦で自営業ですので、せっかくの積立て枠があるので、それをできるだけ使いきったほうが良いのか、それとも、あまりこの制度ばかりに頼ってしまってもいけないのか、と不安になったもので質問させていただきました。

zieimonoさん ( 東京都 / 男性 / 36歳 )

回答:2件

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

老後の備えを作るシステムについて

2011/01/06 19:18 詳細リンク
(5.0)

zieimono様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

ご質問の件、確かに、個人事業主で国民年金のみですと、老後の不安がありますので、確定拠出年金や小規模企業共済などを利用するのもひとつの方法ですね。

掛け金は、全額所得控除できますが、これは、会社員や公務員が入る年金制度の代わりという位置付けから、そうなっているものと思われます。

それぞれ満額まで積み立てた方がよいか、については、当然ながら、家計の状況によります。

例えば、今の年収、将来の年収見通しから、節税効果はどのくらいあるのか、何歳頃にリタイアすることを希望し、その頃にはいくらくらい必要なのか、といったことを綿密に計算する必要があるのではないでしょうか。

また、一度預けたお金は、簡単に引き出すことができないというデメリットなどもありますから、そのあたりは、よく調べて、納得した上で、加入された方がよいでしょう。

なお、この件は、長期の資産運用の話も絡みますから、このスペース(1000文字程度)で、すべて説明しきれる内容ではありません。

また運用方法自体は、その他にも色々ありますし、お考えを伺わないと、アドバイスが難しい部分もあります。

安易に考えている方も多いのですが、これからの時代、ファイナンシャル・プランニングは、結構重要ですよ。

そのために、ファイナンシャル・プランナー(FP)という職業があります。

ひとりで結論を導き出すのが、難しそうだと思われたら、一度、個別のFP相談を申し込まれてみてはいかがでしょうか。

もちろん、私でよければいつでも承ります。

ファイナンシャルプランナー
小規模企業
制度
資産運用
確定拠出年金

評価・お礼

zieimonoさん

2011/01/06 22:53

お忙しいところご回答ありがとうございます。
たしかに良いかどうかは年収やリタイヤ年収によって違いますよね。
収入は一定ではないのですが、満額支払っても2人あわせれば節税効果を享受できるくらいにはなります。
自営業ですが、それほど長く続けられるような職でもないので、60前に収入が激減する可能性もありますので、なかなか読めませんので、ライフプランニングの重要性を再確認しました。

雑誌などを見ると、自営業の方はみなそれぞれ満額払っている方が多かったので、この2つの制度はたいていの場合満額積み立てておくのが良いのかと思っていたのですが、そういうわけでもないのですね。
ありがとうございました。

森本 直人

2011/01/07 13:12

zieimono様、評価・コメントありがとうございます。

雑誌などを見ると、自営業の方はみなそれぞれ満額払っている方が多いとのことですが、例えば、6ヵ月定期券を買うか、1ヵ月定期券を買うか迷うのと同じことで、割引を取れば、流動性(換金の自由度)がなくなる、というふうに、無条件でおいしい選択は、ありません。

したがって、お金をいついくら何に使いたいのか、事情が変化する可能性をどのくらいみるか、といった「計画」をまず立てることが肝心です。

インデックスファンドによる資産運用も、あいまいな計画で始めて、路頭に迷っている方が少なくありません。

さらなるご質問などありましたら、個別にお問い合わせいただけると幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
清水 正彦

清水 正彦
社会保険労務士

- good

国民年金基金はいかがですか

2011/01/05 20:06 詳細リンク
(3.0)

具体的にこれがいいというわけではありませんが
国民年金には加入されていると思いますので、国民年金基金も検討されては如何ですか。
掛金額(当然年金額も)は、状況に応じて増減が可能で、税金面においても社会保険料控除を受けられます。
HPもありますが、お住まいの都道府県国民年金基金にパンフレットを請求してみたら。

年金
国民年金基金
社会保険
税金

評価・お礼

zieimonoさん

2011/01/05 20:33

お忙しいところご回答ありがとうございました。
国民年金基金も検討してみたのですが、予定利率の不安などから、候補から外した次第です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

どんどん家計が苦しく・・・ minminmamさん  2011-06-02 18:23 回答3件
今後のライフプランについて oiak3535さん  2011-04-23 01:06 回答3件
今後のライフプランの立て方 hulacatさん  2008-06-26 10:35 回答6件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
専従者の小規模企業共済について boxともさん  2011-01-12 17:45 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)