老犬が幸せになるには - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

老犬が幸せになるには

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2010/12/24 15:31

以前、このサイトで相談した続きです。
「ウンチまみれの老犬」
http://profile.allabout.co.jp/ask/q-107186/

14歳のダルメシアン(牡、去勢済)ですが、引き続き困っています。
1. 痴呆のため飼い主が識別できず、自分のテリトリー(室内)に人が来ると相手構わず威嚇し、時には飼い主にさえ咬みつくこともあります。
防止対策として、食事のとき以外は口輪を着けていますが、食事前後で外しているときに二度咬まれ、病院で治療を受けました。
2. オムツと専用カバーを付けていますが、倒れてもがいているときに外れてしまうことが度々あります。このときには大半がウンチまみれになります。
また、これまでには全くしなかった食糞の行動も出てきました。
3. 飼い主は一人暮らしで、仕事に行っていても愛犬のことが気がかりになり、お昼休みには食事も取らず、一旦、家に帰って来て世話をしています。
また、元気な頃は仕事で飼い主が留守の時には、家の中を歩き回り、適度な運動をしていたようですが、今では殆ど寝ているようです。(それか、もがいているか)
そのせいか、夜中には3時間ごとに眼を覚まし、もがいています。
その度に起きて世話をしなければならないので、このままでは、飼い主の方が先に倒れそうです。

補足

2010/12/24 15:31

愛犬もこのまま飼い主に迷惑をかけて生き続けていくことは本望ではないと思います。(自覚はないでしょうけど)
掛かりつけの獣医にも相談しましたが、延命治療の薬は出してくれても、「安楽死」の処置は対応しないそうです。
老犬ホームに預けることも検討しましたが、あまりに高額(40万円~数百万)であるため断念しました。
最終的には保健所に連れて行く道しか残っていませんが、遺体も戻らずゴミとして処分されることに抵抗があります。
どのような条件になれば、獣医師は「安楽死」の処置をしてくれるのでしょうか?
どうしても獣医師が処置をしてくれないのであれば、飼い主が天国に送ってあげるしかありません。愛犬が一番、苦しまなくて逝ける方法があるのでしょうか?
最後まで面倒見てあげることが出来れば、それに越したことはありません。
それを十分に理解したうえで、身勝手な質問かもしれませんが、このまま飼い主も愛犬も苦しみ続けることだけはなんとか避けたいと思っています。
よろしくお願いします。

siba101さん ( 佐賀県 / 男性 / 56歳 )

回答:3件

Re:老犬が幸せになるには

2010/12/31 23:14 詳細リンク
(5.0)

ひらの動物病院の平野と申します。
ご返信させていただきます。
臨床獣医師としての個人的な意見です。


>どのような条件になれば、獣医師は「安楽死」の処置をしてくれるのでしょうか?

獣医療において、獣医師が安楽死の処置にいたるべく条件(要件)について明確なコンセンサスはありません。人医においては、1991年の東海大学病院事件において、『安楽死の4要件』が示されましたが(詳細は関連ホームページ等をご参照ください)、ワンちゃん・猫ちゃんの意思を明確に知る術をもたない獣医療では、同じ文言での適用は可能でないと思えます。

如何なる場合においても安楽死は実施しないという事をポリシーあるいはモットーとしている臨床獣医師も多く在ると思います。そのなかで、あえてご質問に対する返信に及べば、獣医師が『安楽死』処置に臨む場合、何がしかの条件・要件が揃うか否かではなく、安楽死を希望するご家族から依頼あるいは相談された担当獣医師が、『その子の生を積極的に終える事の責任の一部を、自分が担う必然性を感じるかどうか。』ではないかと私は考えます。

それまでのご家族とのお付き合いの中で、その子に対するご家族の深い愛情を良く知り、良く理解し、その子の生を積極的に終える責任の一部を、自分が担う必然性を強く感じた時 、私は、これまでの獣医師人生のなかで、『積極的安楽死』処置を、数度、行ってきました。本来は、それを人に語る必要も、議論の必要もなく、ご家族の想いと比して、それがごく一部の小さなものであったとしても、伴にそれを担う事がホームドクターとしての責務であると、私は信じています。

残念ですが、積極的な安楽死処置に臨むべく条件といったものは、獣医療には存在しません。

補足

>どうしても獣医師が処置をしてくれないのであれば、飼い主が天国に送ってあげるしかありません。愛犬が一番、苦しまなくて逝ける方法があるのでしょうか?

動物病院内で行われる安楽死処置に際して、多くの場合に用いられる、鎮静下あるいは麻酔下での最終処置に類した状況をと仰られているのだと思いますが、残念ですが、私の知る範囲にはありません。

私にも老犬介護の経験がございます。ご家族の苦しみ、癒されないと感じる大変な生活を続けておられる事は文面からじゅうぶんに伝わります。心が痛みます。
『ワンちゃんが幸せになるため』 の方法、『ワンちゃんを幸せにするため』の方法は、まさに個人個人の愛情の表現であり、それぞれがそれぞれの小さな家族との繋がりのなかだけで見出すことができるものだと考えます。獣医師に限らず、御愛犬を幸せに導くべき方法を伴に語りあえる多くのご協力者様に出会わられる事を、心よりご期待申しあげます。

以上を、私の返信とさせていただきます。
宜しくお願い致します。

獣医師
老犬
責任
家族

評価・お礼

siba101さん

2011/01/06 23:53

14年前、家族4人で飼い始めた愛犬でしたが、子供たちが成長し時代は流れて、今では一人になり、愛犬も老犬となり手厚い介護が必要となりました。
例えば、飼い主が仕事も辞め愛犬の介護だけに専任できるのなら、介護を続けることも出来るかと思いますが、(そのようなことをされている方の書き込みなどを拝見したこともありますけど)、果たして愛犬がそれを望むのか疑問が残ります。
今は、仕事を続けながら、精一杯介護をしていますが、このまま続けても愛犬も飼い主も幸せにならないと判断したときにはしかるべき対応をしたいと思います。
どうもありがとうございました。

回答専門家

平野 由夫
平野 由夫
(神奈川県 / 獣医)
ひらの動物病院 病院長
046-272-5300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

獣医療の透明性と動物に優しい診療を、常に心がけています。

言葉を話す事ができない、ワンちゃんやネコちゃんの診療は、いつも身近で暮らしている皆様から、日々の生活の様子を、お伺いするところから始まります。どうぞ、皆様のパートナーについて、たくさんのお話を聞かせてください。

平野 由夫が提供する商品・サービス

メール相談

ペットの『がん免疫療法』についてのメール相談

がん三大療法からさらに一歩すすんだ第四の取組み 『腫瘍に負けない身体づくり』

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
河村  充

河村  充
しつけインストラクター

4 good

老犬介護について

2010/12/29 19:32 詳細リンク
(3.0)

14歳のダルメシアンの老犬の介護をされているんですね
現状の抱えている介護内容を拝見させていただきましたが、
飼い主様に掛かる負担もとても大きいように感じます

やはり老犬ホームのご検討をされた方がいいのではないかと思います
老犬ホームのご案内もさせていただいています
費用は年間36万円と高額ではありますが、自然環境が良く、広大なドックラン、
困難な飼い主様に代わり、栄養管理・運動管理はもちろん
、24時間体制のケアを行っております

飼い主様といっしょに最後まで暮らしていただきたいと思いますが、
介護内容からするとプロの手を借りないと、飼い主様の負担は大きいと思われます
保健所や安楽死に連れて行かれるのだけは、思いとどまって頂けたらと思います

老犬
介護

評価・お礼

siba101さん

2011/01/06 23:57

テリトリー以外では【借りてきた猫】みたいに大人しくしています。
ずっと、テリトリー以外に置いておくと大人しくしていると思いますが、果たしてその状態を本人が望んでいるのかどうか疑問が残ります。
老犬ホームに預けるということはテリトリー以外の場所で一生を終えるということではないでしょうか。また、老犬ホームは他県にしかないので、頻繁に会いに行くこともできない状況です。
そうなると、このまま飼い主の手に抱かれながら旅たちを見守ったほうが良いと思っています。
もう少し、「老犬が幸せになる方法」について考えてみたいと思います。

どうもありがとうございました。

Re:老犬が幸せになるには

2011/01/05 09:39 詳細リンク
(5.0)

高齢による痴呆の症状はどんどん進み、誰かの助けがなければ生きていくことができなくなります。
安楽死は安易に選択する方法ではないのは確かです。
しかし動物の状態や飼い主様の肉体的、精神的なストレスなどを考慮し行うこともあります。
ただその判断はいまだ明確な基準はなく、それぞれの獣医師に委ねられてるのが現状です。
かかりつけの病院でしてもらえないのであれば別の病院に安楽死や、
なにか別の道がないかどうかも相談してみるとよいでしょう。
ご自身で行うのはおやめください。
それが最善の方法とは考えられません。

獣医
老犬
方法

評価・お礼

siba101さん

2011/01/06 23:54

どうしても、どうしても介護を続けられないときには、掛かりつけの獣医にこのHPで皆さんからいただいたコメントのコピーを持ってもう一度相談をしに行くつもりです。
そして、天国に見送るときには、大好物の食べ物を「もう、いいよ」本人がと言うまで食べさせ、ウンチやオシッコで汚れた身体をお風呂で綺麗にして、本人も飼い主も心残りのないようにしたいと思います。
それまでの間は、精一杯、介護を続けたいと思います。

どうもありがとうございました。

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

「ペットの不調」に関するまとめ

このQ&Aに類似したQ&A

ウンチまみれの老犬 siba101さん  2010-10-13 14:53 回答2件
性格による手術拒否… uraponさん  2012-12-22 13:19 回答1件
犬の結腸直腸切除手術後の死亡について narumotoさん  2012-12-19 23:30 回答1件
犬がいろんな状況でおもらしをします SFolinさん  2010-03-15 00:29 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)