扶養を外れるほうがいいのでしょうか? - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養を外れるほうがいいのでしょうか?

マネー 年金・社会保険 2010/12/21 23:52

今、パートの仕事を考えているのですが、その仕事は週30時間弱でもしかしたら社会保険に入るようにしていただけるかも知れないのです.
ですが社会保険に入れてもらうほうが負担が多くなるのか、扶養のままでいたほうがいいのかがよくわかりません。
103万円も多少超えてしまいます。
103万円を超えても社会保険に入れると、そんなに負担が増えることはないのでしょうか?
103万円を多少超えるくらいだと、この仕事はあきらめて103万円以内の仕事にしたほうがいいのでしょうか?
いろいろ調べてみたのですが、いまいちよくわかりません。

ryoka0616さん ( 広島県 / 女性 / 32歳 )

回答:1件

扶養を外れないほうがいいです。

2010/12/22 07:21 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。

「さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所」
ファイナンシャル・プランナー CFP®認定者の松本です。

気づいた点につきまして、書かせていただきたいと思います。

あなたが示しておられる103万円という額は、
103万円になると、所得税がかかることになる年収額です。

社会保険において、考えるべき年収は130万円未満です。
130万円未満にすると扶養から外れないとお考えください。

あなたの考えておられる働き方や月収、年収にもよりますが、
103万円を多少超えたくらいですと、
所得税の負担は、単純化して説明しますと、
その超えた額の5%です。

それに比べて、扶養から外れることで、
ご自身で、社会保険に入ることになりますと、
およその概算で恐縮しますが、
月額1万円弱の保険料を負担していくことになります。

確かに、あなた自身で、社会保険料を負担することで、
将来、受け取れる年金額が増えたり、
病気やけがで働けなくなった場合に、「傷病手当金」という、
所得補償を受けることができるようになったりしますので、
メリットは存在します。

しかし、あなたがお考えの年収額が、
103万円を少し超えるくらいの額であれば、
扶養のままでおられることのほうが、
メリットが多いように考えています。

月額1万円弱の社会保険料額を負担しなければならないのは、
負担感が重く感じられるように思います。

あなたが、ご自身で、
社会保険に入られるかどうかの目安は、
年収130万円未満です。
130万円以上になりますと、扶養から外れることになります。

あなたがお考えの年収額を考えますと、
扶養から外れないほうがいい。
そのように考えております。

少しでも、お役に立てていれば、幸いです。


「さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所」

代表者 CFP®認定者 松本 仁孝

保険
年金
社会保険
所得税
所得

評価・お礼

ryoka0616さん

2010/12/23 09:00

ありがとうございました。わかりやすく説明していただいたのでよくわかりました。
働く時は130万円を超えないように考えて行こうと思います。

松本 仁孝

2010/12/23 09:21

評価くださいまして、ありがとうございます。

130万円ちょうどはいけません。
130万円未満でないと扶養から外れてしまいます。
ご留意いただきたいと思います。

少しでも、参考にしていただけて、
うれしく思っております。

ありがとうございます。

回答専門家

松本 仁孝
松本 仁孝
(大阪府 / 行政書士)
さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者

離婚 相続手続き ライフプランニングのご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直しや不動産についての相談。また、相続発生前の事業承継についての相談をお受けしていて、気づかされるのは綿密なプランを作成することの重要性です。行動される前段階でのあなたに役立つプランづくりを応援しています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

会社より、パートから準社員にならないか? おでぶちゃんさん  2013-07-21 10:06 回答1件
パートの社会保険加入について alisaさん  2012-11-05 15:28 回答1件
パートの労働時間と有給 めっしさん  2012-05-21 22:51 回答1件
今のまま働くと働き損になりますか? mykrh2oさん  2011-11-10 17:46 回答2件
社会保険、厚生年金の加入条件について takumiさん  2011-02-27 11:57 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

住宅ローンの借換えと生命保険の見直し個別相談会

お金がかかる年代の住宅ローンの見直し方と保険の見直し方をまとめて伝授します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

メール相談

住宅ローンのメール相談(提案書付&キャッシュフロー表付)

住宅を購入する方&借り換えをご検討されている方に、後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 投資マンションの売却相談
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)