建築中の建売住宅で危険箇所 - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

建築中の建売住宅で危険箇所

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2010/11/27 14:42

現在仮契約まで済ませている建売住宅なのですが、
建築中の現場にて危険ではないか?と思える箇所があります。
玄関前の階段なのですが、設計段階では玄関からまっすぐ8段程度の階段の予定でしたが、設計変更により現状約1m四方の中で90度曲がるのコンクリートの螺旋階段になっています。
高さも1m+α。
必然的に螺旋の中心側は足を掛けるスペースが無くなってしまっていて危険です。
玄関のたたきの半分くらいは一歩下がると階段が無い部分になってしまいます。
玄関のたたきの奥行きがドアの大きさ+αくらいしかないのでドアを開けるのにも毎回注意しないといけないと思われます。
このような状態ですが、ハウスメーカーは
「しょうがない」、「気を付ければ大丈夫」、「ドアを反対向きに」とか言って根本的な対策する気が感じられません。
安全な(私が納得する)状態にするには別途工事(費も?)が必要とも・・・
危険だと判っている部分を指摘しているのに、現状優先とかを縦に取られて泣き寝入りするしかないのでしょうか?

mainjetさん ( 千葉県 / 男性 / 42歳 )

回答:2件

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

建売住宅

2010/11/28 10:39 詳細リンク
(4.0)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、建売住宅は間取り等が決まっている、いわゆる「完成品を買う」ということになります。
ですから、例えば、間取りの変更等はできないものです。
この点を踏まえて、購入されることはご理解されておいた方がいいいかと思います。

で、どうしてもご指摘のような問題が気になっているのであれば、できる限り修正されるをお勧めします。
ただ、あくまでも建売住宅であることはよく認識しておくべきです。

最悪、売買契約はある時期までは、手付金を放棄して契約は解除できますので、このあたりも視野にいれてはと思います。

1つ気になるのは、仮契約中とのことですが仮契約とはどういう状態なのでしょうか?
売買契約には、仮契約というものは基本的にはありません。
今後の経過によってはトラブルになりかねませんので、契約の内容をよく確認しておくことをお勧めします。

以上、ご参考になれば幸いです。

詳しい説明や個別のご相談をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。

アネシスプランニング
http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/

★☆1日でわかる注文住宅買い方講座
詳しくはこちら⇒http://profile.allabout.co.jp/pf/t-teraoka/c/c-48801/

住宅ローンの審査基準 小冊子プレゼント!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/pf/t-teraoka/c/c-38346/

不動産購入&住宅建築サポート 受付中!!
詳しくはこちら ⇒ http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/tab6/tabid/60/Default.aspx

不動産購入
注文住宅
住宅ローン

評価・お礼

mainjetさん

2010/11/28 22:16

回答ありがとうございます。
今回の建売住宅の購入は基礎までしか出来ていない段階で設計図面での確認で契約をすすめており、現状は上棟し、玄関ドアがついた時点でのハウスメーカーからの今回質問させていただいた設計変更のお話しがあり、現場で確認したところ、疑問(と言うか恐怖感?)を感じたのでハウスメーカーと話し合いの最中です。
契約時と外階段の仕様が変わってしまい、それによって危険部位が出来たので対策を取っていただきたいとお願いしたいだけなのですが・・・

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
遠藤 浩

遠藤 浩
建築家

- good

もっと、頼み込みましょう!

2010/11/27 17:42 詳細リンク
(5.0)

mainjetさん
はじめまして。

遠藤浩建築設計事務所の遠藤です。

内容を読ませていただいて察するところ、小手先の設計変更で問題を解決しようとしているケースだと思います。
ある程度、費用を掛けて解決しないと、納得いく状態には、なりずずらそうですね。
どちらの都合で設計変更することになったのでしょうか。
ハウスメーカー側の都合でしょうか、お施主さんの都合でしょうか。それとも、お互いの都合でしょうか。
それによって、費用を持つ立場が決ると思います。と、杓子定規にいくとこうなります。
しかし、たぶん、工事を進めていくうちに、どちらの都合でもなく、予期せぬ問題が発生して、設計変更に至った、と推測します
そうなると、力関係がどちらにあるかわりずらい状況というになります。
納得いかなければ、頼み込むなり、相談して解決していくしかないですね。
ある程度の別途費用も念頭におかれた方が良いと思います。
費用を掛けた分だけ、それは、ハウスメーカーのものではなく、お施主さんの財産になるわけですから・・・。
建売というのは、商品ですから、図面と違った部分は、メーカー側で直して頂くわけですが、予期せぬ問題が発生した場合には、お互いの協議ということになるでしょう。

ちなみに、まっすぐな階段を90°曲げるのは、急に曲がるので、おっしゃる通り、踏み外すことも多くなり危ないですよね。
参考になるかどうかちょっとわかりませんが、私の場合、このようなケースでは、写真のように、昇り際から徐々に曲げていく方法をとります。こうすると、徐々に曲がっていくので、同じリズムで自然に昇り降りが出来るというわけです。
“まっすぐなのに廻り階段”と名付けています。

問題
費用
変更
解決
財産

評価・お礼

mainjetさん

2010/11/27 23:25

素早い回答ありがとうございます。
お察しのとおり、
「工事を進めていくうちに、どちらの都合でもなく、予期せぬ問題(まっすぐのままだと一段一段の段差が大きくなりすぎるかも?byハウスメーカー)が発生して、設計変更に至った、」
とハウスメーカー側は言っております。
しかし、前方道路の傾斜を設計段階で考慮(把握すら?)していなかった設計ミスな可能性も大きいと思われます。
私としては現状の螺旋階段を作り直せとは、もう言うつもりはありませんが、危険な場所に対策(柵や手すり等)して訪れる方や子供達に怪我や無用な恐怖感を与えないようにしてくれたらと思っております。

遠藤 浩

遠藤 浩

2010/11/28 11:42

お返事ありがとうございます。

このまま購入されるのであれば、mainjetさんが言われると通り、
>しかし、前方道路の傾斜を設計段階で考慮(把握すら?)していなかった設計ミスな可能性>も大きいと思われます。
なのですから、出来る限り安全なように、手摺、ノンスリップ、足元灯など危険を回避できる方法を考えて頂かなくてはいけませんね。
それと、確認申請と違ってきているわけで、その当たりもしっかり対応して頂くことが大切です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

引き渡し遅延について danchoさん  2014-12-28 22:10 回答2件
注文住宅の契約解除について ちょっと疲れたさん  2013-04-16 00:32 回答2件
建築条件付き売地購入後のトラブル ナップルさん  2013-03-01 12:21 回答1件
契約後の条件変更に対する責任について rgkkc588さん  2012-10-12 03:18 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

中古住宅購入よろず相談

中古住宅購入 ホップ・ステップ・ジャンプ

伊藤 裕啓

住まいのe-相談室(株式会社伊藤建築コンサルタント)

伊藤 裕啓

(一級建築士)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)