保険料控除申請 退職後は? 確定申告? - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

保険料控除申請 退職後は? 確定申告?

マネー 保険設計・保険見直し 2010/11/07 23:57

今年10月31日まで働いておりました。

夫の会社から保険料控除の申請書が来ましたが
契約者名が夫になっている生命保険料だけで支払った保険料・個人年金共に
10万円を超え、控除額が最高の50,000円+50,000円=100,000円になっています。

私名義の支払い保険料も10万円以上あるのですが
会社を退職してしまった為、申請できません。
申請方法はありますでしょうか??
(昨年までは夫と私、各々で申請していました)

また12月上旬に出産予定です。
こちらは確定申告になると思いますが。。

手順を教えてくださると大変助かります!!
宜しくお願いいたします。

補足

2010/11/07 23:57

私の22年給与は基本給で30万程度/月でした。

tonton1977さん ( 千葉県 / 女性 / 33歳 )

回答:2件

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

確定申告をすると払いすぎた税金が戻ってきます。

2010/11/08 06:57 詳細リンク

tonton1977さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

年の途中で退職し、年末調整ができない方は確定申告をすると生命保険料控除が受けられます。
また10月までの所得税はお給料の額で天引きされた仮の金額ですので確定申告をすると払いすぎた税金が戻ってきます。

合わせて出産されるとのこと、妊娠中にかかった医療費、分娩費用、その他の医療費などを合計し健康保険から支給される出産育児一時金などを差し引き10万円以上あれば医療費控除をうけられます。

払いすぎた税金をもどしてもらう還付申告ですので、来年の1月1日以降いつでもできます。
税務署にわざわざ行かなくてもこちらのサイトで入力し、プリントして送付することも可能ですよ。
https://www.keisan.nta.go.jp/h21/ta_top.htm
これはまだ21年分ですが、時期になると22年分もアップされます。

退職されたのが、産前42日に入ってからの場合は出産手当金ももらえる可能性がありますね。
(健康保険の加入期間が1年以上)
この手当は収入に当たりませんので、確定申告の収入に記載する必要はありません。

補足

出産手当金について補足します。

通常出産手当金は退職したらもらえませんが、以下の場合は退職後ももらえます。

1.引き続き1年以上被保険者だった人が資格を喪失した場合(会社を退職した場合)。
2.現に出産手当金を受けているか又は受ける要件を満たしている場合。

2のうける要件を満たすとは
退職日が産休(出産予定日の42日前~)以降でその前に会社を休んでいること
退職日まで出勤した場合は要件を満たしません。

生命保険
確定申告
年末調整
控除
医療費控除

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

ご出産後(1月半ば頃)に

2010/11/08 08:13 詳細リンク

tonton1977様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、tonton1977様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.ご出産後(1月半ば頃)に予め在庫確認の連絡をして、お近くの税務署にて「確定申告書+記入説明書」を入手してください。又、訪問されなくてもPCで「国税庁ホームページ」から確定申告書を作成する方法もありますが、今後継続的に確定申告書の作成をしなければ手書き作成にて申告される方がじっくりと出来ると思います。

2.尚、事前準備資料として平成22年度の給与所得源泉徴収票・生命保険料控除証明書(生命保険及び年金保険)や医療費(10万円以上の実費額)等を纏めて於かれることも必要と考えます。

3.余談ですが、ご出産のために掛かった(下記の様な)費用も医療費と認められるため領収書の保管をしてください。

(例)
・妊娠後の定期健診、検査費用
・通院のための交通費
・出産のための入退院等のタクシー代
・助産師による分娩介助料、保健指導料等
詳細は税務相談室(千、大手町1-3-3 Tel03-3821-9080)へお尋ねください。

4.そして、所得税確定申告時期は2月1日から3月15日ですが、混まない内(1月後半から)に受付されると思います。


以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の見直しについて Rianaさん  2009-03-09 18:10 回答3件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
DINKsの保険について さくら0000さん  2016-08-24 16:27 回答1件
保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
保険見直しについて かもめの水兵さん  2011-05-09 21:52 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)