離婚すべきか悩んでいます。 - 離婚問題 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚すべきか悩んでいます。

2010/10/31 15:22

現在、妻とお金で揉めており離婚すべきか、また離婚した際に
慰謝料等を請求されるのか。
そもそも非はどちらにあるのか分からなくなり質問致します。

以下簡単なプロフィール。
【夫】年齢:31歳 月収:手取20万円程度
【妻】年齢:34歳 月収:手取15万円程度

社内恋愛3年を経て結婚。
妻は退職し失業手当を3か月受給。失効と同時に同じ会社へ復職。
現在結婚1年目、子供は居ません。

同棲期間中、お互い支出を1冊の家計簿に記入。給料日に折半する形で清算。
別途私名義の定期積金を行い、お互い2万出し合い毎月4万ほど貯めておりました。

結婚後、妻が「お金の管理は私がする」と言い出したので任せました。
そこから今回の問題が発生。


まず夫の小遣いが月1万円。


純粋な小遣いだと思い了承致しましたが、生活していくうちに以下の支出が含まれるようになりました。

・昼食代
・外食代(妻との食事)
・交通費
・交遊費(仕事の付き合い等)
・私の医療費
・食費(一部)
・妻への小遣い

交通費で既に1万円を超えているので、もちろん賄えるはずがなく
明らかにおかしいと妻へ言っても、逆ギレするか無視。
知り合いの夫婦無職で子沢山の家庭を例に出す始末。

致し方なく、妻のタンス預金を無断で借用して生活しておりました。

約1年、この生活が続きましたが、妻が自分のタンス預金が無くなっている事に気づき問題が発生。無断で使用した妻のタンス預金を返却するよう請求してきました。

・このお金は返還するべきなのでしょうか。
・もし離婚した場合、妻から夫(私)へ慰謝料請求出来るのでしょうか。
・そもそも問題の原因はどちらに非があるのでしょうか。

一度だけ、妻とこの問題を話し合った時
「夫の小遣いと家賃や光熱費以外のお金は(自分の給料も合わせて)自分の小遣いだと思っていた」と言われた時、本気で離婚を考え、今に至ります。


他にもお金以外に、家事を全て放棄している事や、私をパシリに使いたがる事。
(基本的に拒否しますが、たまに妻の笑顔が見たくて従ってしまいます)
その他「ありがとう」と「ごめんなさい」が言えない事が原因で発生する対人問題を
私が代理で紛争解決するなど、心労が色々あり不満が溜まってきています。

どうか上記質問と併せて、関係を回復する方法や、離婚すべきなのか。
専門家様のアドバイスをお願い致します。

あすたさん ( 北海道 / 男性 / 31歳 )

回答:1件

離婚すべきかどうかのお悩みですね。

2010/11/01 19:35 詳細リンク

はじめまして。

離婚相談を承るためのWebサイトを、
管理運営しております、行政書士の松本です。

気づいた点がありますので、
書かせていただきたいと思います。

夫婦のあいだにおいて、
共働きの場合に多く見られる事象が、
現在、夫であるあなたにも起きているように思います。

妻は、お金の管理のやり方に対して、
不満を持っていることは確かであるように思えます。
ですから、お互いの給与等について、
一定の決まり事を作り直す必要があります。

お金の管理を、妻に任せてしまったから、
このようなことになってしまったのではありません。
お金について、どのように管理していくのか。
つまりは、どのような消費性向があるのかについて、
お互いに、真剣に向き合いながら、
話し合われていないことが問題点として挙げられます。
お互いのお金についての価値観が、
違っているようにも思えます。

どちらに、非があるとかないとかではなく、
お金についての価値観、管理のやり方に対して、
じっくりと、話し合われる機会をつくるべきです。
そのような話し合いの場を避けるべきではありません。

あなたには、妻に対する愛情が、
まだまだ、大いにあるような感じがしています。

だとするならば、
妻の機嫌を損ねるリスクがあるにせよ、
お金についての話し合いの場をセッティングすることを、
繰り返し、繰り返し、申し入れてみてください。

その時の妻の対応を、あなたがご覧になってから、
あなたの離婚意思が固められてしまうことになったのであれば、
その瞬間から、離婚することについて、
真剣に考えていかれたほうがいいように思います。

離婚は、あなたの離婚意思を固め切ってから、
考えられても、遅くはありません。
納得できるくらい、お金について、
話し合っていただきたいと思っております。

離婚するのは、
その後からでもできることです。
逃げずに、話し合ってみてください。

参考材料になっていれば、幸いです。

管理
行政書士
不満
夫婦
離婚

回答専門家

松本 仁孝
松本 仁孝
(大阪府 / 行政書士)
さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者

離婚 相続手続き 事業承継等 プランニングやご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直し、不動産についての相談。また、知的資産経営や事業承継についての経営相談をお受けしていて。気づかされるのは、綿密なプランを作成することの重要性です。行動される前段階でのあなたに役立つプランづくりを応援しています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家事調停への対応と離婚までの注意点は? minnahareさん  2010-10-20 11:03 回答1件
9月で別居一年 らんらんらんさん  2015-08-25 05:14 回答2件
娘の離婚について相談します nisimukiさん  2014-02-16 12:59 回答1件
離婚調停、養育費、慰謝料、親権 mt393939さん  2012-08-27 13:21 回答1件
離婚に伴う財産分与について tutuさん  2007-08-31 16:04 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

別れたカレの男性心理を教えます!

男性心理を理解すればカレがまた受け入れてくれる。

岡田 ひろふみ

コネクトパートナーズ

岡田 ひろふみ

(恋愛アドバイザー)

電話相談

浮気・不倫の証拠能力診断

不倫の事実を認めさせたい人へ…

芭蕉先生

芭蕉の辻探偵事務所

芭蕉先生

(浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)

電話相談

不倫相手と直接交渉予行演習

不倫相手に会って直接話したい!電話したい!という方に向いているサービスです。

芭蕉先生

芭蕉の辻探偵事務所

芭蕉先生

(浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)