団信、生命保険について - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

団信、生命保険について

マネー 生命保険・医療保険 2010/10/30 00:30

11月に2300万のローンを組み、マンション購入予定です。
妻と子供が一人います。

そこで、団信について以下の点で迷っているので相談させてください。

1.団信の三大疾病を付けるべきか
2.団信の三大疾病は付けずに生命保険でカバーするか
3.団信には入らず、生命保険を厚くするか

団信の三大疾病の条件を満たすのは厳しいと聞き、保険を厚くするか迷っています。実際のところどれが一番良い選択でしょうか?

よろしくお願いいたします。

ninamomoさん ( 北海道 / 男性 / 29歳 )

回答:2件

渡辺 美晴

渡辺 美晴
保険アドバイザー

2 good

団信の三大疾病について

2010/10/30 09:09 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。
保険アドバイザーの渡辺と申します。

団体信用生命の三大疾病は可能なら付けるべきと考えています。
※三大疾病の条件を満たすのは厳しいとのことですが、加入時の要件ではなく
万一三大疾病になった場合の適用(給付)の要件ということでよろしいでしょうか。

三大疾病の一つのがん、このがんに罹患する可能性は今や2人に1人と言われています。
万が一がん(悪性新生物)になった時、ローンの支払が不要になるというのは大きな安心です。
これだけでも、付加する意味合いは大きいと思います。
急性心筋梗塞や脳卒中の場合についてはおまけくらいに考えても良いくらいです。

私の場合、死亡保障だけの団信ですが、マンション購入時にこのタイプがあれば迷わず選択
していたんじゃないかと思います。

保険アドバイザー
保障
保険

評価・お礼

ninamomoさん

2010/10/30 10:16

回答頂きありがとうございます。
SBIモーゲージの団信なんですが、三大疾病になった場合の適用要件は厳しいと聞いていたので迷っていました。保険料もこちらの方が低く収まるのでしょうか?

渡辺 美晴

渡辺 美晴

2010/10/30 14:32

ありがとうございます。
三大疾病の保険は、どこでもだいたい給付要件も同じです。
ですから、ご検討中の団信が特に厳しいということではないと思いますが、
具体的にはきちんと個別に確認されることをお勧めします。

保険料ですが、三大疾病の保障といっても、保障の内容によって保険料は異なります。
今検討している商品は、ローンの残債を保障するものですから、契約から年数が経つほど
保障額も下がるのではないでしょうか。保険料が高い安いというより、
効率的といった方が適しているかもしれません。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン申込み方法が異なることで!

2010/10/30 15:30 詳細リンク

ninamomo様へ

はじめまして、実践経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、ninamomo様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.住宅ローンの組み方次第で団体信用生命保険加入要件が異なってきます。
・通常の住宅ローン=団体信用生命保険が加入要件(必ず加入)です。
・フラット35(35S)=団体信用生命保険は任意加入です。

2.仮に、通常の住宅ローン2,300万円(35年)を申込みされた場合、
・団体信用生命保険⇒住宅ローン金利に含まれています(0.2%)。
・三大疾病付団体信用生命保険⇒住宅ローン基準金利+0.2~0.3%として、毎月のローン支払額から口座引落しされます。
・民間の生命保険(例:ソニーの逓減定期保険)⇒年払45,839円(非喫年払38,778円)

3.更に、フラット35(35S)2,300万円(35年、金利2.3%)を申込みされた場合、
・団体信用生命保険⇒1年目82,300円(年払)から2年目以降保険料は債務残高に併せて逓減いたします。(保険料支払予想額:1,660,300円)
・三大疾病付団体信用生命保険⇒1年目125,700円(年払)から2年目以降保険料は債務残高に併せて逓減いたします。(保険料支払予想額:2,536,800円)
・民間の生命保険(例:ソニーの逓減定期保険)⇒年払45,839円(非喫年払38,778円)(保険料支払予想額:1,604,365円・1,357,230円)

4.上記の様に、住宅ローン申込み方法が異なることで団体信用生命保険がninamomo様の家計負担になるかどうかを考慮してご判断されることをお勧めいたすます。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の必要保障額について。 ponpokoさん  2009-03-24 22:52 回答8件
生命保険トータルプランのアドバイスお願いします! モスコさん  2012-05-13 12:55 回答2件
住宅購入に伴う保険見直しについて ひできさんさん  2012-05-06 16:21 回答3件
夫の生命保険について教えてください。お願いします。 リコピンさん  2012-03-17 18:33 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)