前歯がグラグラする - 一般歯科・歯の治療 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

前歯がグラグラする

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2010/10/29 00:13

39歳主婦です。最近、下の前歯の真ん中がはっきりとぐらぐらするようになりました。自分では歯茎がはれている感じも,強く咬んでいるかんじもしません。どうしてでしょうか?大きい病院にいったほうがいいですか?

補足

2010/10/29 00:13

近くの歯医者さんでは、歯ブラシしてといわれました。

mugenenさん ( 埼玉県 / 女性 / 69歳 )

回答:4件

歯の動揺について

2010/10/29 09:34 詳細リンク

こんにちは。千葉県松戸市むつみデンタルクリニックの倉田です。

年齢や症状から推測するに、「歯周病」が進行してきているのだと考えます。
歯周病は重度に進行しなければ自覚症状が出ません。知らない間に歯の周りの骨が溶けてしまっていることが多いです。

レントゲンを撮ったり、歯周組織検査を行うことで現在の進行具合を確認することができ、治療方針を決めることができます。
強く進行すると周囲の歯もグラつき、抜歯しなければならなくなるのでもう一度詳しく聞きにいくといいでしょう。
もしそこで「歯ブラシすればいい」というだけの答えでしたら他の医院で相談されるといいでしょう。

千葉県松戸市 歯科 むつみデンタルクリニック:http://www.geocities.jp/mutsumidental/

歯HOO!ブログ~松戸市の歯医者さん~:http://blogs.yahoo.co.jp/mutsumi_dental

千葉県
検査
歯周病
治療
年齢

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
(長野県 / 歯科医師)
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

倉田 友宏が提供する商品・サービス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
堀内 晃

堀内 晃
歯科医師

1 good

Re:前歯がグラグラする

2010/10/29 09:00 詳細リンク

はじめまして長崎の堀内と申します。さて、お問い合わせの件ですが、下の前歯がぐらぐらするということですね。
考えられる範囲でお答えしますね。
まず、可能性として考えられることはやはり歯周病ですね。ご自身で腫れている感じがなくてもレントゲンなどを撮影すると歯の周りの骨が減っていたりということはあります。
歯科の先生が歯ブラシをしてくださいということを言われたということでしたらやはりその可能性は大きいでしょう。
他に考えられる原因としては、噛みしめなどです。歯ぎしりが上手にできない人は、態癖といいますが、頬杖や横向きねなどによって歯が全体として舌側に倒れこんでしまい、アゴの正常な運動ができなくなっているケースがよくあります。そういう方でも前後だけなら動くということが多く、上下の前歯に症状がでることがあります。
こちらの場合も、お口の清掃状態が大きく影響する因子として働きますので、歯科の先生にしっかり状態をお聞きになられて個人の歯科医院で対応できるものかあるいはできないものでしたら大学病院を紹介してもらうなどというのはいかがでしょうか?

清掃
歯周病
歯科
歯ブラシ
藤田 博紀

藤田 博紀
歯科医師

- good

歯周病の可能性が高いと思われます。

2010/10/29 12:08 詳細リンク

こんにちは。
アトラスタワー歯科の藤田です。

さて、歯周病は高血圧、糖尿病等と並び“サイレント疾患”と呼ばれ自覚症状が無いうちに進行してしまい気付いた時には症状がかなり進行してしまっているということがよくある疾患です。

ですから、腫れや痛みが全く無いのに急に歯がグラついてきて歯周病であることに初めて気づくといったことがよくあるわけです。

両隣の歯と連結固定をして、歯みがきをしっかりしたり、時々、歯科医院で歯のクリーニングを行い、経過観察してゆきどうしてもグラグラが気になる時は抜歯をしてブリッジかインプラントにされると良いでしょう。

糖尿病
歯周病
歯科
インプラント
根岸 春

根岸 春
歯科医師

8 good

歯が揺れるのは歯周病のためではない

2010/10/29 23:56 詳細リンク

こんにちは。れいわ医院の 根岸です。
通常、歯が揺れるのは、歯周病で歯を支える骨が減ったためと説明されますが、基本的に間違いです。
とことん骨が減ればその通りですが、例え1/3になったとしても、骨が支えている(間に歯根膜という組織があるが)のですから揺れるのはおかしいのです。その場合、揺れるかどうかは歯根膜の問題であり、揺れるのは歯にある種の負荷が掛かってるということです。
以前、コラムも書きましたが、膝が痛いのでは膝の軟骨等が変形したからというのに似た誤解です。

また、これもよくある話ですが、噛み合わせや、食いしばり等の問題でもありません。

知らずに入っている身体の力、特に口あご周りの力を抜きましょう。

補足

舌の前歯の先端を削ると悪化する可能性が多くなります。歯の治療は工事ではありません。
きちんとやれば、とか高度に行えば予後がよいとは限りません。

歯周病

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

歯根膜炎? tokyowalkerさん  2012-06-21 12:24 回答1件
たぶん歯周膿瘍ですが海外で治療は危険でしょうか。 kimikobietaさん  2011-05-17 07:26 回答2件
歯科研修先 kou1218さん  2010-03-22 19:41 回答1件
歯根治療について。 riblaさん  2009-12-22 02:52 回答2件
膿胞について ライムライムさん  2009-10-29 22:01 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

《赤ちゃん作りの温熱療法》最大限確率高へアプローチ 

順次、高度な治療に「卵修復」と「着床の窓改善」を行い最高のコンディションにして最大限確率を高めます

奈良 修次

ナラ鍼灸院

奈良 修次

(鍼灸師 臨床検査技師)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

対面相談

【認知行動療法・仙台50分】うつや悩みを改善(初回・2回目用)

うつや不安,パニック,強迫観念・行動,PTSD,悩みの症状が改善されます

国府谷 明彦

カウンセリングセンター聴心館

国府谷 明彦

(厚生労働省認定 産業カウンセラー)

対面相談 東京・銀座の心療内科・精神科
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))