白血球が少ない - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

白血球が少ない

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/07/03 12:55

主人のことなのですが、昔から白血球が少なく、リンパがはれると39度近い熱が下がらなくなることがあります。
具体的には去年末から現在にいたるまで5回その状態になり、うち2回は入院していました。熱が下がりきるまでは大体1週間強です。

病院の先生にはウィルスが体に入って出て行くまでに時間がかかるという表現をされています。
物がほとんど食べられなくなり高熱のため動くことも思うようにできず、ただひたすら寝ているだけなのですが、2回目の入院のときにステロイドを点滴するという方法をとりました。
それでずいぶん回復も早く、本人も楽だといっていました。

そこから何度か同じ症状になった時に「プレドニン」という薬を飲めば何とか一日は動けるので仕事も休まずに行くようになりました。(主人の勤務はAM9:20から始業で、早いときでも深夜3:00、遅いと翌朝6時ごろで、睡眠時間も一日2,3時間が続くことがあります。)

仕事に対しては大きなストレスがあるわけではないといっているのですが、体があまり丈夫でない上にこの生活時間でこの薬を飲んでいるのがいいことだとはもちろん思いません。

ただ、この「プレドニン」を飲んでいることで体に与える影響など(どの臓器に負担がかかりやすいなど)がわかれば教えていただけますでしょうか。

あやのさん ( 兵庫県 / 女性 / 28歳 )

回答:6件

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

薬の関しては専門外ですが・・・

2007/07/03 15:01 詳細リンク
(3.0)

ご質問ありがとうございます。

薬に関しては、お力になりたいのですが、前田先生のご指摘の通り、専門外ですので説明はできません。

カイロプラクティックを含め、代替医療の多くは、自然治癒力を高めることを目的にしているところがあります。ですので、予防と言う観点では何かしらのお役に立てるのではないかと考えています。

そのようなご相談でしたら、いつでもお力になりますので、気軽にご連絡ください。

山中英司

--------------------------------------
''陽開カイロプラクティック''
横浜市青葉区青葉台1−3−9 東拓ビル5階
045-981-4431
http://www.hikaichiro.com/
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
--------------------------------------

補足

残念ながら、兵庫県に私がご紹介できる先生を知りませんので、大阪の先生を下記のご紹介しておきます。
本吉 豊B.C.Sc

とても信頼できる先生で、技術も確かですので一度ご相談にいかれて下さい。

山中英司

評価・お礼

あやのさん

ありがとうございます。
少し違うかもしれませんが主人は整体に行こうとしてました。
2回通って体調が悪くなったのでストップしている状態です。

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

危険信号!

2007/07/03 18:57 詳細リンク
(4.0)

ご質問ありがとうございます。

ご主人のことはご心配ですね。「プレドニン」を服用し続けていることが、体にどんな影響があるかというご質問ですが、「プレドニン」の副作用もさることながら、この半年の間に5回もこのような症状を起こしていることの方が問題ですね。

高熱を出すにはそれなりの理由があるわけですから、熱が下がればよいという問題ではなく、ましてプレドニンを服用すれば、一日なんとか働けるとはとんでもない事ですよ。体の免疫が下がっているところに、強い薬が入るわけですから、体の免疫力は益々ダウンします。

体が悲鳴を上げて叫んでいるわけですから、取り返しの付かないことになる前に、仕事のことより体の安全を優先させてください。

くも膜下出血、心筋梗塞で若い父親がなくなり、奥さんと幼いお子さんが残されてしまった現実をどれほど目の当たりにしたか分かりません。若いからと言って過信したら危険です。

治療家の責任として、プレドニンの副作用がどうのということ、またどんな治療をしたらよいかということ以前の問題として申し上げました。


***************************************
鍼 覚王院 シャローム治療室
院長 滝山 博行
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-24-16
TEL 045-561-2856 FAX 045-561-2891
info@hari.gr.jp http://www.hari.gr.jp
***************************************

評価・お礼

あやのさん

先生のお言葉をそのまま主人にぶつけたいです。
職場が同じということもあり、なかなか仕事については強く言えないのですが…
どうしたら主人が自分の体がなにより大事だと気づいてそのために行動するのかが、今は一番の悩みです。

ご回答ありがとうございました。

回答専門家

滝山 博行
滝山 博行
(神奈川県 / 鍼灸師)
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

「鍼 覚王院 シャローム治療室」三代目院長です。この39年間に豊富な臨床経験と実績を積み重ね、赤ちゃんからお年寄りまで25万人以上の患者さんを鍼灸(温灸)治療してきました。急性・慢性疾患・体質改善・不妊など、多くのお悩みを解決いたします。

檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

白血球が少ない

2007/07/04 01:39 詳細リンク
(3.0)

あやの様

ご主人様の体調、とても心配でいらっしゃると思います。お薬に関しては、他の先生と同じ立場であるため、お話できかねますが、詳しいことはやはり、専門家である薬剤師や担当医師に尋ねられたほうが良いと思います。

ご主人様の勤務時間や、睡眠時間は、身体のリズムを崩して、結果的に疲労などから体調を崩しやすくなる可能性があります。カイロプラクティックは、健康増進、風邪予防などにも有効と言われていますので、体調の維持につきましては、カイロプラクティックの施術がお役に立てるかもしれません。

評価・お礼

あやのさん

ご回答ありがとうございます。
生活リズムもかなり原因しているとは思います。
本当に先生方のおっしゃる通りです。
ストレッチやマッサージなども試しているのですが、情けない話、そのことで疲れてしまいまた熱を出すということが何度かありました。
私はとにかく仕事をやめてほしい気持ちでいっぱいなのですが、主人が仕事を好きらしくなかなか強くは言えません。

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。


薬の効果などは

2007/07/03 13:09 詳細リンク
(1.0)

法律の関係で、医師・薬剤師以外が薬の効果や用法用量について言うことができないので、申し訳ありませんが、力になれません。

プレドニンをインターネットなどで、検索すると出てきますので、ご参考になさってはいかがでしょうか?

評価・お礼

あやのさん

そうなんですね。
不勉強で申し訳ございませんでした。


鍼灸治療をお勧めいたします

2007/07/03 16:07 詳細リンク

前田先生のご指摘の通り、薬の効果や用法用量は残念ながら我々代替医療従事者はお答えすることはできませんので、医師・薬剤師の方にお尋ね下さい。

ご参考までに、鍼灸治療をお続けになることにより、白血球数が増加するという研究結果が報告されています。私も今までに鍼灸の治療を続けている方々に「風邪を引きにくくなった」という報告を何人も受けています。

ご主人にご一考下さればと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
東京都江戸川区瑞江2−3−7
あすなろ鍼灸整骨院 Tel /03-3678-5991
院長 岩本一哉 http://www.karada-kobo.net
【柔道整復師】【鍼灸師】【細胞矯正士】(栄養学)
【NSCAパーソナルトレーナー】(CPT)
【日本構造医学協会会員】【日本痩身医学協会会員】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


白血球数について

2007/07/05 10:30 詳細リンク

風邪などでも白血球は減少しますので、一時的なものであれば必ずしも問題はありませんが、恒常的に減少が起こっている場合には継続治療が必要だと思います。

他の先生方が既述のとおり、投薬について我々が意見することはできません。ご不安な点など、もう一度主治医の先生とよく話し合っていただくと良いと思います。

白血球数に限らず、長期的治療ではお医者さんとのコミュニケーションが非常に重要ですね。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア ''オレア成城'' Tel.03-6806-6684

質問者

あやのさん

具体的に教えてください

2007/07/05 10:48 固定リンク

興味深いご回答ありがとうございます。
鍼灸についての知識は全くありませんでした。
結果の内容など詳しくわかるようなサイトはありますか?
また、鍼灸治療の具体的な内容など簡単に説明していただけるとありがたいです。

あやのさん (兵庫県/28歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

踵骨骨折の後遺症の治療について とみちゃんさん  2009-07-25 11:03 回答2件
心臓が痛い fumi6633さん  2008-06-21 08:51 回答4件
緊張型頭痛? シーバットさん  2007-12-05 03:58 回答4件
骨格矯正の方法について 悠久さん  2007-08-16 14:13 回答5件
頭痛から始まった首の痛みと息苦しさ ヒデボーンさん  2011-07-24 10:49 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))