成人後見人制度について質問致します - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

成人後見人制度について質問致します

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2010/10/10 14:08

知的障害や認知症といった障害により、適切な判断能力に欠ける方のための制度として、成人後見人制度というものがあると知りました。
私の夫は、障害等の診断名がついているわけではありませんが、何十年と競馬や競輪が止められず、何百万といった大金を使いこんでいます。
これまでは、夫婦だからと、更正し真っ当な人間として生活を送ってくれる事を期待してきましたが、去年の秋に私の銀行のカードを持ち出し、600万という大金を競馬に使ってしまいました。その後も、反省する、もう二度と競馬には手を出さないと約束をしても、すぐに挫折し、月に20万、30万と競馬に使いこんでしまう始末です。
私が金を渡さなければ、消費者金融から借りてまで金を用意してしまいます。
競馬好き、趣味の域を越え、ギャンブル依存症なのではないかと考えています。
こうした夫に、精神的な障害があると診断していただけるのでしょうか?
また、医師のそうした診断があれば、夫のようなケースにも成人後見人制度は適応できますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

春はあけぼのさん ( 北海道 / 女性 / 60歳 )

回答:1件

成年後見制度

2010/10/10 18:09 詳細リンク
(5.0)

たしかにお金には大変御苦労されていると思います。また、御主人もなかなかギャンブル依存の状態からなかなか抜け出せていないようです。
もう二度と手を出さないと今後約束させるなら、きちんとギャンブル依存症であるかどうか精神科を受診させること。その上で、成年後見制度が適切か判断してもらうことです。
お近くの保健センター等でも相談を受け付けていると思います。家族だけでも行ってみることです。
でもあなたの60歳という年齢を考えると、御主人の今後の世話はしていくつもりでないといけませんね。成年後見が適応されると、本人はほとんどお金を自由に使えないようになります。日常生活全般にかかるお金でさえ、金額によっては本人が扱えないようになります。もちろん、契約書等を取り交わすような第三者との契約はできません。

それでもと言うなら、これまで使った金額、日時等、できるだけ覚えていることを書き留めておくことです。また、キャッシュカードについては、一般的に本人以外が使用することは本人が承諾していても法的には違法です。あくまでも本人がそばにいて、作業のみ目の前で代行することは可能。(身体的にマヒがある、あるいは会話ができない、しかし理解や同意が可能であれば)なら、キャッシュカードの暗証番号を御主人に教えた時点で、基本的には違法です。その他、対応も替えなくてはなりません。詳しくは後ほど。

契約
金額
後見
精神
依存症

評価・お礼

春はあけぼのさん

2010/10/10 19:56

丁寧な回答を有り難うございます。
後見制度が適応されると、本人(夫)はお金を自由に使えない、契約ができないとありますが、私どもはそれを願っております。毎日、どこでどんな借金を作ってくるかと心配し、給料日には使われないかと神経を使う日々は終わりにしたいのです。
重ねて質問させていただきますが、実際にギャンブル依存症は、後見制度に適応される病気なのでしょうか?
これまでに使われた金額や日時はできるだけ書き留めています。

菅野 庸

2010/10/11 00:17

ギャンブル依存だけなのか、統合失調症や認知症もあるのかなど、きちんと診断してもらうことです。その時点で症状が落ち着いていれば、先生によっては診断書を書いてくれないかもしれませんし、もともと家庭裁判所での手続きなどその時点でかなり適応が難しいのであれば、多少は助言も貰えるでしょう。
給料日でも、本人の口座でしょうか?今回の様なことが続いたとしても、本人の承諾なしには口座の解約や口座番号の変更は困難ではないかと思います。この辺りは法律家にお尋ねください。

成年後見もネットで調べるとお分かりのように、補佐、補助、後見などの段階になっています。精神科で診察をしてもらうか、家庭裁判所で相談するかどちらかをすれば手続きは始まるでしょう。

回答専門家

菅野 庸
菅野 庸
(宮城県 / 院長・医師)
医療法人菅野愛生会 こころのホスピタル・古川グリーンヒルズ
0229-22-1190
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「摂食障害の相談室」を運営中。無料でメール相談に応じます

精神障害を克服するには、生活の改善、人間関係の改善が欠かせません。「自分をどう変えていくか」。それは患者さんの努力や周りの協力も必要ですが、まずはメールにてご相談ください。当院は入院治療も、経験豊富な看護師、管理栄養士とともに行っています。

菅野 庸が提供する商品・サービス

メール相談

摂食障害の相談室

平成9年から続く、摂食障害メール相談の草分け的存在です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

買い物依存症?の家族 O.Nさん  2008-06-18 23:29 回答1件
ギャンブル依存とうつ Missyさん  2009-07-22 22:22 回答1件
うつ状態とカウンセリングについて すなうみしらぎさん  2008-07-12 13:08 回答1件
生きる意味 挑戦さん  2012-11-13 23:11 回答1件
私の弟について tigerさん  2012-04-24 03:20 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)