簡保 養老保険について 見直すべきか迷っています - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

簡保 養老保険について 見直すべきか迷っています

マネー 保険設計・保険見直し 2010/09/04 01:17

先日亡くなった母が私(32歳・独身・女)を被保険者として簡保の養老保険に加入していました。

現在、私の保険は簡保のみで全て養老保険です。

■平成22年満期[普通養老保険](保険金額1,415,409円/払済、特約無し)

■平成24年満期[特別養老保険(5倍型)](保険金額400,000円[死亡保険金200万円]/168ヶ月分払済[残12ヶ月]/基本契約2,340円、疾病傷害入院特約1180円、合計3,520円)

■平成25年満期[普通養老保険](保険金額2,000,000円/96ヶ月分払済[残24ヶ月]/基本契約17,420円、災害特約・疾病傷害入院特約480円、合計17,900円)

■平成26年満期[普通養老保険](1,000,000円/全額払済、特約無し)

■平成32年満期[普通養老保険](5,000,000円/27ヶ月分払済[残93ヶ月]/基本契約43,605円、災害特約・疾病傷害入院特約2,091円、合計45,696円)

満期になる保険や母の死亡保険等を使っていけば継続することも出来ますが、現在の経済状態からは保険料が負担です。
全てをこのまま継続すべきか、見直すべきか迷っています。
見直す場合は、どのような保険が良いでしょうか?

アドバイスを頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

suesueさん ( 兵庫県 / 女性 / 32歳 )

回答:5件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

1 good

保険の目的を明確にしましょう。

2010/09/04 10:39 詳細リンク
(5.0)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

まずは保険の目的を明確にしましょう。養老保険は貯蓄が目的ですか。それとも保障ですか。保障であればどんな保障の目的ですか。葬儀費用の準備ですか。目的が明確になったらどのくらい保険でカバーすべきなのか検討しましょう。そして、その目的にあった保険種類と保険会社を選びましょう。
もし、貯蓄が目的であるならば、今のように金利が低い時代に長期の固定金利の養老保険への加入はインフレリスクを抱えることになります。保険料の総支払額と満期金を比較すればわかるかと思います。他の商品での貯蓄のほうがいいです。

基本的に独身の方の保険の目的は、入院時の保障と葬儀費の準備のための保障です。
その目的に適した保険は、下記のとおりになります。
入院時:医療保険
保障期間は一生涯の保障を選んだほうが一般的にはいいでしょう。
葬儀費用の準備:保障期間が一生涯の保障
変額保険(終身型)、利率変動型終身保険、外貨建て終身保険などです。


株式会社FPソリューション:http://www.fp-s.jp/
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

CFP
ファイナンシャルプランナー
養老保険
終身保険
医療保険

評価・お礼

suesueさん

アドバイスをありがとうございます。
恐らく、母は貯蓄の目的で保険に加入してくれていたのではないかと思っております。
先月に母を亡くしたばかりで、母の気持ちを継ぎたいという思いと、保険料の支払いという現実で悩んでおりますが、アドバイスを頂き、保険の見直しをしようと思います。
あとに財産を残す者もおりませんし、葬儀も最低限で構わないと考えておりますので、医療保険を重視しようかと思います。
具体的な例までお示し頂き、助かりました。
ありがとうございました。

辻畑 憲男

高い評価ありがとうございます。
保険選びについては、家電製品を選ぶように保険種類ごと保険会社を選んだほうがいい商品に加入できます。よく検討してから加入してください。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

10 good

今後は養老保険は選択しないで下さい!

2010/09/05 09:57 詳細リンク
(5.0)

suesue 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。


保険を考える時に一番大事なことは、
なんのために保険に加入するかです。

suesue様のご状況(家族構成など)が分かりませんので、
具体的なお話はできませんが、既契約保険を見る限りでは、
貯蓄がメイン目的ではないでしょうか?

もし貯蓄目的でしたら、今後養老保険は選択すべきでは
ありません。
なぜならば、かんぽの養老保険は貯蓄率が悪いからです。

もし貯蓄率を高めようと思えば、「払済」にして下さい。
「払済」とは保険料の払い込みをストップして保障と
満期保険金を確保する方法です。
http://profile.allabout.co.jp/pf/bys-planning/c/c-4002/

残期間の保険料を払い込んでしまうのは、「払込済」です。

suesue様のご状況(家族構成など)が分かりましたら、
具体的にどんな保障が必要かをアドバイスできるかと
思います。

ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談下さいね!
http://www.bys-planning.com/

家族
養老保険
保険
保障
選択

評価・お礼

suesueさん

アドバイスをありがとうございます。
御礼が遅くなり、申し訳ございません。

養老保険のデメリットについて、お教え頂きありがとうございます。
養老保険には、おっしゃる通り、恐らく貯蓄目的もあり加入してくれていたのではないかと想像しております。
払済も選択肢に加え、考えたいと思います。

質問にも書きましたが、私は32歳独身で、家族は父のみです。
釜口様にまたアドバイスをお願いすることも有るかもしれません。
その時は宜しくお願い致します。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

養老保険の見直しについて

2010/09/08 10:17 詳細リンク
(5.0)

suesueさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『見直す場合は、どのような保険が良いのでしょうか?』につきまして、現在、suesueさん名義で加入している養老保険につきましては、貯蓄のつもりでお付き合いということで、きっと、亡くなられたお母さんがかけておいてくれたものと推察いたします。

尚、加入している養老保険のうち、支払い保険料が払い済みのものや払込期間が残り1~2年のものにつきましては、このまま払い続けて満期保険金として受け取った方が、今から解約して解約返戻金を受け取るよりもよろしいと思われます。

よって、解約をご検討するのでしたら、平成32年満期の普通養老保険となります。

尚、suesueさんの場合、今のところは遺族保障としての死亡保障は必要はないと思われますが、ケガや病気になったときに備えて医療保障につきましては、加入をご検討されてもよろしいと考えます。

今のうちから終身タイプの医療保険に加入しておけば、毎月の支払い保険料も安く済みますし、保障は一生涯確保できます。

私事になりますが、今ならば生命保険の無料相談を受け付けておりますので、ご興味などありましたらオールアバウトさんの私のプロファイルからお問い合わせ・お申し込みください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

生涯
期間
養老保険
保険

評価・お礼

suesueさん

アドバイスを頂き、ありがとうございます。
具体的にお答え頂き大変参考になりました。
ありがたいことに現在は健康でおりますが、今後のことを考えると医療保険は必要だと思っております。
頂戴しましたアドバイスを基に考えたいと思います。
またお教えを請うことがあるかもしれません。
その際は宜しくお願い致します。

渡辺 行雄

suesueさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもお金に関することで、分からないことがありましたらご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

必要な保障をまずは考えてみましょう。

2010/09/04 07:28 詳細リンク
(5.0)

suesueさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

今の保険を保険をどうこうする前にsuesueさんにとって必要な保障を考えてみましょう。
死亡保障はいくら必要だと思いますか?
そして医療保障は?
それはいつまで必要ですか?

たとえば、死亡保険は葬儀費用程度で300万円、一生涯あったほうがいい。
医療保障は1万円、老後のことまで考えて一生涯。

というようにまずはご自身の希望を決めるといいでしょう。

そして今の養老保険でそれを満たすことができるかどうか?を考えます。

養老保険は満期が来ると満期金はもらえますが、死亡保障も医療保障もなくなります。
つまり養老保険では一生涯の保障は確保できないことになります。

健康状態に問題がなければ、suesueさんの希望に合った保険に新規で加入した方がいいでしょう。
その上で、今の保険の貯蓄性を考えます。つまり特約をはずした上でそれが貯蓄として考えて有利かどうかということです。
払う保険料と満期金の額を比較してみて有利だと思えば、継続し、そうでなければやめる。

まずはご自身の必要な(または希望する)保険の形を考えてみましょう。

養老保険
死亡保険
医療

評価・お礼

suesueさん

アドバイスを頂き、ありがとうございます。
今まで幸いにも大きな病気等無く過ごしてきたこともあり、恥ずかしながら自分に必要な保健について考えたことがございませんでした。
羽田野様のアドバイスを受け、保険のことは何も分からない状態ですが、自分に何が必要なのかしっかりと考えてまいりたいと思います。
ありがとうございました。

山田 聡

山田 聡
ファイナンシャルプランナー

- good

養老保険の見直しについて

2010/09/04 11:57 詳細リンク
(5.0)

suesue様
ファイナンシャルプランナーの山田と申します。

保険加入の主要な目的の一つは、その加入により、万が一のリスクに対する不安を軽減し、安心して生活できることです。しかし、保険料の支払いが日々の生活の負担となり、悩みの一つとなってしまっては、現在の加入状況に問題があると考えてよいのではないでしょうか。

養老保険の基本設計は、不確定な配当金を除いては、満期保険金と死亡保険金が同額(5倍型は違いますが)です。
死亡保障と貯蓄機能の両方をそれなりにカバーするという設計です。

死亡保障は、遺された家族のためや自分の葬儀費用などそれぞれ目的がありますが、自分が必要と考える金額と合致しているか点検する必要がありそうです。

またsuesue様もお分かりのように、払込保険料総額と満期保険金額を比較すると、貯蓄機能としては魅力がありません。

もうひとつ、特約部分の医療保証ですが、自分で求める保証額との整合性と、満期で保証が切れてしまう現状に問題はないのかも検討する必要があります。

suesue様はまだ30代前半ですから、これからの長い人生を考え一度本格的に見直されてはいかがでしょうか。

見直しの結果、養老保険の解約返戻金が払込保険料を下回ることもあると思いますが、今後のプラス効果との比較を忘れないことが重要です。

以上、僅かでもご参考となれば幸いです。

山田FP事務所 http://www.yamadafp.com/
山田 聡

ファイナンシャルプランナー
養老保険
見直し

評価・お礼

suesueさん

アドバイスをありがとうございます。
支払えない額ではないが・・・、というところで悩んでおりましたが、問題があるのではないかとおっしゃって頂き、見直す決心がつきました。
頂きましたアドバイス通り、自分に今後必要な保障と現在の加入状況を比べて、検討しようと思います。
何も分からない状態での曖昧な質問にお答え頂き、感謝しております。ありがとうございました。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しについて sandalwoodさん  2008-11-12 09:50 回答5件
養老保険の払い済か前納かで迷っております。 永久さん  2015-08-21 17:06 回答2件
保険の見直し アイルーさん  2010-09-17 15:24 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

石川 智

オフィス石川

石川 智

(ファイナンシャル・プランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 鹿児島市保険の見直し訪問サービス
宮里 恵
(ファイナンシャルプランナー)