家計診断をお願いします - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計診断をお願いします

マネー 家計・ライフプラン 2010/08/02 23:11

我が家の家計診断をお願いします。
現在、夫29歳(会社員)、妻29歳(会社員)の2人暮らしです。
収入は夫手取り30万前後、ボーナス100万(夏冬合わせて)
妻手取り17万 ボーナス30万(夏冬合わせて)

毎月支出
住宅ローン 50000円
管理費 32000円
駐車場代 18000円
食費 30000円
外食 10000円
日用雑貨 10000円
ガス代 7000円
電気代 6000円
水道代 3000円
携帯電話(2台) 13000円
インターネット 4000円
ガソリン代 5000円
夫こずかい 60000円
妻年金積み立て 20000円
貯金 50000円

合計 318000円

ボーナス時の支出
車(車検・保険)40万
バイク(車検・保険) 15万
生命保険(2人分) 10万
夫こずかい 手取りの1割

貯金 490万

結婚して4年目になるので、そろそろ子どもを考えております。
育児休暇を取れる職場ではありますが、出産後しばらくは専業主婦になる予定です。
住宅ローンは変動金利で1500万、35年で今年から支払い始めたばかりです。
変動のため早めに繰上げ返済を考えています。
今度どのようにしていけばいいのかアドバイスお願い致します。

補足

2010/08/02 23:11

バイクはあまり乗らないので、近いうちに手放す予定です。

結月さん ( 千葉県 / 女性 / 29歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断について

2010/08/03 16:28 詳細リンク
(3.0)

結月さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『我が家の家計診断をお願いします。』につきまして、ふたり合わせた手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合は、10.6%ほどに収まっていますので、住宅ローンの支払いが家計を圧迫しているということはありません。

また、他の家計支出を拝見いたしましたが、基本的には特に過剰と思われる家計支出項目は見あたりませんので、家計はしっかりと管理されています。

尚、ふたり合わせた手取り月収金額に占める毎月の貯蓄割合は、10.6%ほどとなっていますが、共働きということもありふたり合わせた手取り月収金額の20%相当額を貯蓄目標金額としてください。

よって、結月さんの場合は、毎月の貯蓄目標金額は94,000円となりますので、あと44,000円を貯蓄に当てていただくことになります。

住宅ローンにつきましては、変動金利を利用していて早めに完済したいというご希望もありますので、少しでも早く住宅ローンを完済することができるようにするためにも、繰り上げ返済資金の原資となる毎月の貯蓄はとても重要となります。

また、結月さんの場合、これからお子様が生まれた後からの教育資金をはじめ、様々なライフイベント資金が必要になると思われますので、今のうちからしっかりと貯蓄をしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

管理
イベント
金額
計画

評価・お礼

結月さん

渡辺様
さっそくのご回答ありがとうございます。
毎月の貯蓄は最低5万円と必要経費を差し引いた金額(残金)になるので、渡辺様にご指摘頂いた金額くらいはできていると思います。
ただ現在は共働きなので安心できますが、私が専業主婦(3年から6年くらい)になった場合でも今のままで宜しいでしょうか?

渡辺 行雄

結月さんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

尚、結月さんが専業主婦になった場合は、ご主人様のみの収入となりますので、毎月の貯蓄目標金額も引き下げることになります。

ご主人様の手取り月収金額の10%~15%の範囲内で、貯蓄実行可能な金額を決定するようにしていってください。

以上、これからもマネーに関することで、分からないことがありましたらご相談ください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

今後のこと

2010/08/04 14:48 詳細リンク
(3.0)

結月様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

家計データ拝見しました。

支出面については、住宅ローンの返済が、月々5万円と抑えられていますが、管理費、駐車場代をセットで考えると、月々10万円となり、首都圏にお住まいの方の住居費としては、ごく平均的な水準にあると思います。

その他のお書きいただいた項目に関しても、ごく平均的な水準にあると思いますが、例えば、洋服代や旅行代、交際費など、固定費ではない部分の出費について、把握されていないケースがありますので、ライフプラン設計上、注意が必要です。

もし把握されていない場合は、預金通帳の残高の推移から、実際の年間総支出額を計算し、使途不明部分を割り出してみるのもひとつの方法です。

それから、住宅ローンを変動金利で組んでいるため、なるべく早めの繰上げ返済をとお考えのようですが、一方で、早く繰上げ返済をしてしまうと、それだけ超低金利の恩恵を享受できなくなるという考え方も成り立ちます。

ですので、ひとつの考え方として、しばらくは超低金利で資金を借り続けながら、余裕部分を収益性のある金融資産で運用していくという方法もあります。

日本はデフレなので、国内資産での運用は低迷するかもしれませんが、最近は、経済成長著しい国の株式や債券などに、分散投資ができる金融商品もごく一般的です。

例えば、15年計画で、目標リターン5%に設定し、300万円を複利運用できたと仮定すると、計算上は、税金・手数料は考慮せず、15年後に約2倍の634万円になります。30年後なら約4倍の1340万円です。

理屈の上では、難しい数字ではありませんが、もし上記のようなアクションを起こす場合は、安易な考えはよくありませんので、必ず経験のある人に相談するとか、セミナーや本で勉強するなどしてください。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

金融
住宅ローン
方法
家計
ライフプラン

評価・お礼

結月さん

森本様
アドバイスありがとうございます。
固定費以外の把握は必要なときに用意をしているので、きちんと把握したいと思います。
運用というと株式か投資信託ですよね。個人的に投資信託をやっておりますが、上手く運用できていない状況なので、家計費からやるのは怖いです。
いろいろ検討してみたいと思います。

森本 直人

結月様、評価・コメントありがとうございます。
支出面については、個々の費目を追いかけるよりも先に年間の総支出額を把握することがポイントです。
それから、運用面については、どんな投資対象でも、価格変動のあるものは、上手くいく人と上手くいかない人がいる、という大前提を理解した上で、まずは、投資計画から設計していくのがよいと思います。ご参考です。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をおねがいします。 makop1010さん  2010-07-17 13:53 回答6件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件
我が家の家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2012-07-17 13:38 回答1件
家計診断をお願いいたします apuapuさん  2010-08-16 17:31 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)