銀行選び - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

銀行選び

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/06/23 20:40

そろそろ住宅購入を考えています。住宅ローンを借りる銀行を検討中です。金利優遇があり、金利が低いところをできれば選びたいとは思っています。
ただ、ふと疑問を持ちました。もし、住宅ローンを借りている銀行が破たんした場合、残りの住宅ローンはどうなるのでしょうか?
金利優遇は、そのまま継続されるのでしょうか?
別の金融機関で借り換えすることになるのでしょうか?

wansaさん ( 大阪府 / 女性 / 36歳 )

回答:3件

沼田 順 専門家

沼田 順
ファイナンシャルプランナー

- good

銀行が破綻した場合でも返済義務は残ります

2010/06/23 21:28 詳細リンク

初めまして。公庫出身のCFP、沼田と申します。
債権管理も担当しておりましてので、ご回答いたします。

確かに最近は金利優遇はあるけれども、ネット銀行等で
実体が見えにくいので、ご質問者様の疑問も良くわかります。

基本的に銀行が破綻した場合でも、返済義務はなくなりません。
単独で更正する場合は、更生中の金融機関に
合併する場合は、合併先の金融機関にそのまま返済することに
なります。

ただし、金利優遇が継続されるかはおそらくケースバイケース
なのではないかと思いますが、現在返済中の金額が急に上昇する
ようなことはありません。

なお、補足ですが延滞していると債権回収が厳しくなる可能性はあります。

以上、ご参考になれば幸いです。

私のブログで、上記のような住宅ローンや不動産の疑問点について
解説しておりますので、よろしければご訪問下さいませ(ブログ村1位です)
住宅ローン、不動産アドバイスブログ
http://cfpnumata.blog130.fc2.com/

債権回収
住宅
不動産
返済
住宅ローン

回答専門家

沼田 順
沼田 順
(兵庫県 / ファイナンシャルプランナー)
Office JUN 代表

住宅金融公庫出身のFPが貴方のマイホームライフをサポート

素敵なマイホームを手に入れて最後まで幸せに暮らして欲しい。これが住宅金融公庫勤務時代に年間500件以上の住宅ローン相談業務を担当してきた私自身の願いです。その経験を基に貴方のマイホームライフをトータルにサポート致します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

銀行選びの件

2010/06/24 16:35 詳細リンク

wansaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『住宅ローンを借りている銀行が破綻した場合、残りの住宅ローンはどうなるのでしょうか?』につきまして、別の金融機関が住宅ローンを引き継ぐことになると思われます。

『金利優遇は、そのまま継続されるのでしょうか?』につきまして、残念ながら金利優遇を住宅ローンを引き継いだ金融機関がそっくりそのまま継続してくれるかどうかは分かりません。

住宅ローンを引き継いだ金融機関次第ということになってしまうと思われます。

『別の金融機関の借り換えすることになるのでしょうか?』につきまして、wansaさんの方からわざわざ他の金融機関に借り換えをする必要はありませんのでご安心ください。

尚、住宅ローンを組む場合、毎月の返済額が手取り月収金額の28%ほどに収まるように組むなど、家計に過剰な負担をかけないで済むように、無理な住宅ローンは組まないようにしていってください。

特にお子様がいるご家庭では、今後、教育資金もかかるようになりますので、将来のライフイベント資金のことも考慮して住宅ローンを組む必要があります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

銀行
金額
計画
住宅

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

前野 稔

前野 稔
ファイナンシャルプランナー

- good

引き受け先の銀行に返済することになります。

2010/06/23 22:54 詳細リンク

こんにちは

ファイナンシャルプランナーの前野です。

銀行が破綻しても、住宅ローンの債務は残ります。

住宅ローンは、引き受け先の銀行に引き継がれますので、その銀行に対して返済をしていくことになります。

また、住宅ローンの金利や、金利優遇等の条件については、引き受け先の銀行が決定することになりますので、必ずしも同じ条件で継続されるとは言い切れず、場合によっては条件の見直しがされる可能性もあります。

ただし、引き受け先の銀行が、極端に条件を悪くすると、別の銀行に借り換えする人が増加すると予想されますので、それほど不利になることはないと予想されますが、こればかりは何とも答えようがありません。

少しでもwansaさんの参考になれば幸いです。

条件
継続
債務
住宅ローン
借り換え

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの借り換え・収入合算の場合 田舎の主婦さん  2009-02-26 12:49 回答1件
個人再生後の住宅ローンについて yuzuringoさん  2016-04-04 14:49 回答2件
住宅ローン審査について りりりんごさん  2016-01-18 16:07 回答1件
定年間際の両親の住宅ローンの借り換えについて HIMAWARI73さん  2014-08-24 23:24 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)