昨日に続きふたたび質問します - 会計・経理 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:会計・経理

昨日に続きふたたび質問します

法人・ビジネス 会計・経理 2010/06/10 02:34

私の収入が1,409,999円までなら主人が配偶者特別控除を受けられるということがわかりましたが、この1,409,999円は交通費も含めた金額ですよね。

私の場合6月1日から主人の扶養にはいったので、後半の6ヶ月は月約8万円の収入ですが交通費込みとなると今年の収入がもしも141万以上になってしまったとしたら税金はどういうことになるのでしょうか。

また、主人の会社の扶養手当は134万まではOKらしいのですが、これから1年が対象なら今年の収入が141万以下でも以上でも問題ないでしょうか。

うまく質問できてないかもしれませんが、よろしくお願いします。

クリンさん ( 東京都 / 女性 / 54歳 )

回答:1件

中山 隆太郎

中山 隆太郎
税理士

2 good

配偶者の扶養関係について

2010/06/10 12:49 詳細リンク
(5.0)

クリン様

税理士の中山です。

配偶者特別控除の計算の元となる収入ですが、交通費は非課税となるので含まれません。
またクリン様の今年の収入が141万以上の場合ですが、
その場合ご主人は配偶者控除及び配偶者特別控除は受けられません。

ちなみに配偶者控除は一律38万の控除額ですが、配偶者特別控除は配偶者の収入により
控除額が3万~38万の間となります。
仮にクリン様の今年の収入が140万円だとすると、ご主人の受けられる控除は
配偶者特別控除となり、金額は3万円となります。
実際はこの3万に対してご主人の税率の分(5%~40%の範囲)だけ税金が安くなる計算となります。

会社の扶養の件ですが、通常会社の扶養の基準は1月1日~12月31日の配偶者の収入を基にします。
ですので、今年クリン様が134万円を超えた場合は会社の基準からは外れるおそれがあります。
その場合、月々の手当をもらっていた場合の返還などに関しては会社に確認を取っておいたほうが良いと思います。
この先1年の収入と言うのはあくまで社会保険の扶養に関してのみの基準となりますので、
誤解のないようにお願いいたします。

税理士
社会保険
配偶者
配偶者控除
控除

評価・お礼

クリンさん

大変よくわかりました。会社に確認を取ってみます。
これで疑問がなくなりました。
ありがとうございました。お礼を申しあげます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

130万を超えてしまうと・・・ クリンさん  2010-06-09 04:40 回答1件
税金について katumata50さん  2015-12-04 02:57 回答1件
源泉徴収票の記入方法 まろんちゃんさん  2009-01-23 22:53 回答1件
株式会社設立後のこと えびにんさん  2007-07-28 17:44 回答1件
配偶者控除要件の「生計を一にしている」とは? アーリーさん  2010-01-22 15:09 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

対面相談

「選択制」確定拠出年金(企業型401k)導入シミュレーション

社会保険コスト削減で労使でWINWINの制度の導入を(1人からでも可能)

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

格安ホームページ制作

貴社のサイトを格安でお作りします。

中沢 伸之

ストークデザイン

中沢 伸之

(Webプロデューサー)

メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)