リベートについて - 仕事・職場 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:仕事・職場

リベートについて

キャリア・仕事 仕事・職場 2010/06/10 01:41

取引にはリベートというものが果たして必要なのか教えてください。稚拙なのかもしれませんが裏金と捉えてしまってどうしても双方の人間のことが許せないのです。

gorojunさん ( 群馬県 / 男性 / 36歳 )

回答:2件

リベートにも種類があります

2010/06/10 19:45 詳細リンク
(4.0)

通常、「リベート」とは、企業間取引において、企業から取引の相手方企業に対して支払われるものや、取引企業の従業員に対して支払われるもの、第三者に対して支払われるものなど、複数の意味で用いられています。

企業間取引で、取引の相手方企業に対して支払われるリベートは、販売促進や仕切価格の修正などのためになされることが多く、新商品の発売の際などには特に有益なものですので、独占禁止法に違反しない限度において、法律的な問題は特にありません。

しかし、企業間取引においても、関係する企業の担当者に対して、個人的にリベート(正確な意味での「リベート」ではありません)が支払われるなどの場合には、その担当者自身が業務上横領罪や背任罪などに問われる可能性があります。また、リベートを支払った企業が、リベートの支払を前提として、相手方企業に対して請求金額に上乗せしていた場合では詐欺罪に問われる可能性もあります。したがいまして、このようなリベートの授受は違法なものとなります。

このように、企業間取引におきましては、リベートと呼ばれている金銭の受け取りがすべて違法なものではありません。独占禁止法に違反するリベートの場合、または、その他犯罪等になるようなリベートの場合にのみ、法律上許容されないことになります。このようなことを理解した上で、関係者の行為が違法であるかどうかの判断をしてみるべきものと考えられます。

フランテック法律事務所 金井高志 [[http://www.frantech.jp]]

企業
従業員
販売促進
独占禁止法
価格

評価・お礼

gorojunさん

ご回答ありがとうございます。では、相手方に対して支払うリベートは、会計上計上できると解釈してもいいのですね?

金井 高志

正規のリベートであれば、法律上問題なく、会計処理できるはずです。

回答専門家

金井 高志
金井 高志
(弁護士)
フランテック法律事務所 

フランチャイズとIT業界に特化。最先端ノウハウで支援します

フランチャイズ本部と加盟店に対して、法的アドバイスでのお手伝いをしてきています。また、インターネット関連のベンチャー企業の事業展開のお手伝いもしています。特に、株式公開を目指すベンチャー企業のために、お手伝いができればと思っています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
下村 豊 専門家

下村 豊
経営コンサルタント

- good

リベートとは、キックバックや報奨金という意味もあります。

2010/06/11 19:12 詳細リンク
(5.0)

gorojun様、(株)CSプランナー下村です。

リベートというと裏金と捉えがちですね。

そのほかに流通関連では、キックバックとか報奨金という意味もある

ことをご存知ですか。

メーカーから流通商社や卸会社、量販店に、目標の売上を超えたら、

一定の利率で仕入れ金額の一部を還付するというものです。

これは、大手量販店などに有利な仕組みで、私も好きではないのですが、

最終ユーザーには、仕入れ金額で売って、利益をリベートと言われる

キックバックや報奨金で上げるというのは、比較的、一般に行われています。

参考にして頂ければ嬉しいです。

仕入れ
金額
目標
比較

評価・お礼

gorojunさん

ご回答ありがとうございます。参考になります。できればリベートというものが無い取引をしたいものです。

下村 豊

gorojun様、評価をありがとうございます。

悪しき習慣ですね。最近では、大型スーパーや百貨店など、この習慣をやめようとしているところも出てきています。
公正な売り方、公正な利潤を得る社会になっていくと思いますよ。また、そういった売り方に巻き込まれないような商品、サービスを手がけることをお勧めします。

ご健闘をお祈りいたします。
ありがとうございました。

回答専門家

下村 豊
下村 豊
(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

職場環境と人間関係 shee0328さん  2011-06-12 22:08 回答1件
契約社員の途中退職 KAZU.さん  2015-12-14 06:48 回答1件
転職、職場環境について ニコニコ2さん  2015-07-30 07:26 回答1件
悩み相談です ぼーーーさん  2014-04-17 23:16 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)

メール相談

【メール】履歴書・職務経歴書添削

メールによる添削です。口頭でのアドバイスが必要な方は後から電話相談をお申込下さい。

瀧本 博史

オフィス瀧本

瀧本 博史

(キャリアカウンセラー)

セミナー 無料【就活】講習
平澤 一美
(メンタルコーチ)