分散は基本です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:投資相談

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

1 good

分散は基本です。

2010/03/29 07:13

はじめまして、sv925sv925さん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


確かに債券型の投資信託は比較的リスクが少ないと言えます。
ただ海外債券では為替リスクもありますね。

また何故、債券と株式へ分散して保有することが望ましいかというと債券と株式は動きが反対になるという事からです。

景気が良い時には、多少のリスクをとっても利益を得たいという方が増えて株式の人気が高まります。
しかし景気後退では、資産の目減りを嫌い債券などで運用する方が増えます。

以前は、分散投資は大きく4つに分けられていましたが、最近では新興国の発展も目を見張るものがあります。

海外への投資をもっと細かく分散されると良いでしょうね。

毎月分散型は一見、良さそうにも思えますが、分配金はある程度約束されているので、基準価額を下げる要因にもなります。

長期運用を考えられておられるのであれば、分配金の払い出しが少ないものを選ばれると良いでしょう。

分配金の払い出しが多いもので、運用が良く利益が出る状態ですと、分配金の払い出しの毎に税金も引かれます。これは複利運用においては非効率と言えますね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資信託について

マネー 投資相談 2010/03/28 23:00

はじめまして。
銀行の定期預金から投資信託に切り替えました。
2010年03月初に国際グローバルソブリンオープン毎月決算型を220万円/基準価格5,943円、分配金再投資でスタートしています。
資産の2/3はこのグロソ… [続きを読む]

sv925sv925さん (東京都/25歳/男性)

このQ&Aの回答

分散とはなっていません 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/28 23:57

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託の継続か解約かについて。 空雄さん  2008-10-21 21:10 回答6件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件