厳しい世界ですよ・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:投資相談

小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

厳しい世界ですよ・・・

2010/03/28 18:13

riko2246さん、今日は。CFPの小林治行です。

学卒時の夢・希望を18年経過しても何とか実現したいと言う情熱は、何とかしてあげたいという気持ちになります。

私も証券外務員として証券会社とラインで結ばれています。若干証券会社にかかわるものとして、又個人的にも証券を長く投資してきたものとして私見を述べます。

貴女の思う証券会社のイメージはどのようなものでしょうか? 

証券会社は貴女が卒業時に夢見たカッコよさは無いように思います。理由は世界的に巨額な不正事件が相次いだこと、売らんかなの姿勢が強く金融工学を屈指した新商品を創造し結果社会に役立ったとはいえない事、証券会社の役員が特に米系ですが異常に高い給与を受け取って正義の業界とは言われ無かったこと、などです。

昨今その反省で証券会社はコンプライアンスの会社のように思われます。
マーケティングよりもコンプライアンスの部門が会社を誘導しているような気がします。

じっくりと人材育成に時間と費用を出す余裕もなく、数年毎とに人を増やしたり減らしたりしています。内部にいる人は落ち着いて仕事が出来ないのでは無いでしょうか。

会社方針がクルクル変化するし、トップマネージメントも頻繁に交代して昨日までの方針をあっさりと反対の方針を打ち上げる、上司との関係も気まずいものになるでしょう。

私なら、とてもおれないほどストレスを感じるでしょうね。

決して貴女の夢のような新天地でないことを認識すべきでしょう。証券業界は社会からそれほど尊敬と信用を受けた業界でもなく、「株屋」と言われる時期もありました。

こうした証券業界を認識した上で尚、目指したいという貴女の真摯な希望をお待ちですから、その思いを実現すべくぶつかって下さい。
但し、現在の会社との臍の緒を切らないように。セイフティネットを残して下さい。

貴女の夢が実現するように。

小林のHP:[[http://kobayashi-am.jp/]]

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

キャリアチェンジ

マネー 投資相談 2010/03/28 01:36

新卒で証券会社での就業を希望していましたが、当時、バブル崩壊で、業界的に不況。安定の道を選び、当時から常に日経新聞、人気企業ランキングNo1を争う超一流企業の某損害保険会社に就職、これは、ほぼ両親を含む… [続きを読む]

riko2246さん (東京都/39歳/女性)

このQ&Aの回答

アドバイスよりも励ましですが 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/28 10:46

このQ&Aに類似したQ&A

海外転勤前に外貨で運用 patient001122さん  2011-12-21 09:52 回答1件
確定拠出年金(企業型)について cherieさん  2009-05-17 23:57 回答5件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
長期投資の基本スタイルについて けんたまさん  2008-07-31 02:37 回答4件
投資信託のはじめ方・口座選びのポイントは? 専門家プロファイルさん  2006-02-15 21:38 回答1件