掛け捨てとの判断に間違いはありません - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

2 good

掛け捨てとの判断に間違いはありません

2010/03/26 13:00

kitchen_mamaさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

保険は保険と割り切って必要なだけの保障を掛け捨てで確保するのがいいと思いますよ。
お考えの通りです。間違っていません。

それでいくらの保険に入ればいいかということですが、今の生活費がいくらかかっているかを把握して上で、万が一の場合にいくらかかるかを考えてみましょう。
収入が多い人は生活費も一般より多いものです。

また住宅ローンが別々の名義ならば、ご主人に万が一の場合は奥さまのローンは残りますのでそれも合わせて考える必要がありますね。

もしかしたら、奥さまの死亡保障も必要かもしれません。
ご主人に万が一の場合は遺族年金が出ますが、奥さまの場合は遺族年金はありません。

書き込まれている情報だけではいくら必要かは判断できませんので、やはり個別にご相談されたほうがいいでしょう。

ご主人の医療保障ですが、脳血管疾患などにも対応できるよう60日タイプではなく、120日はあったほうがいいと思います。医療保険については書き込みがないですが、すでにお入りになっていますか?

お子さんの教育資金ですが、10年で準備しようとのお考えはとてもよい判断だと思います。
しかし積立利率変動型だからインフレリスクに対応できるとは思えません。
保険ではなく、安定型運用をお勧めします。

投資にもあまり抵抗がないようですので、保険にこだわらず、お考えになったほうがいいと思いますよ。ライフプランを立てて、預貯金や教育資金も含めた総合的な期待リターンを割り出して資産配分を決める方法をお勧めします。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生命保険の選定(保険金額の大きい掛け捨て型を希望)

マネー 生命保険・医療保険 2010/03/26 12:02

31歳の夫婦、1歳半の子供がいます。
主人の生命保険と子供の学費の積み立てのため、生命保険の加入を考えています。子供の分は、インフレリスクを考えて、積立利率変動型終身保… [続きを読む]

kitchen_mamaさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

保険の考え方について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/26 14:17
生命保険の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/28 17:29
具体的に相談される方が良いかと思います。 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/29 08:31
資産保全効果もお忘れなく・・・ 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2010/03/26 15:04
こんにちはkitchen_mamaさん 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2010/03/26 17:53
お考えのように・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/26 19:05
生命保険は万が一の場合の保障として! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/27 08:56

このQ&Aに類似したQ&A

AIGエジソンのドル建終身保険ってどうですか? matya41さん  2010-10-28 21:30 回答3件
死亡保障は定期保険か終身保険か? oji123さん  2009-04-16 22:25 回答6件
生命保険が適当であるかどうか・・・ よちままさん  2008-11-07 21:20 回答3件
生命保険とライフプラン takumanさん  2007-09-16 10:26 回答4件
生命/医療保険の加入と資産運用 ここのとーさんさん  2010-03-24 01:00 回答4件