HMの 建築士さんに 説明うけるべきでしょう。 - 岩間 隆司 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

HMの 建築士さんに 説明うけるべきでしょう。

2010/03/25 14:34

やまさつき さま
はじめまして。

敷地が狭隘道路(‥基準法42条の2項道路など)に接する場合は
有効の道路幅員に満たない部分を 道路状にしなければなりません。
ぞくにゆう セットバック ですね。

この セットバック部分を どうするのか の 協議が
建築確認申請に先立ち 建主と 区などのお役所とで必要なわけです。
それが 狭あい道路拡幅整備協議 であり
取り交される書類が 狭あい道路拡幅整備協議書 です。

この“ どうするか ”の メニュー は
お役所によって、多少ことなるでしょうが だいたい 下記でしょう。

1.土地の所有者が、セットバック部分を 自費で道路状に整備する。
2.区などが セットバック部分を無償で借り受け、道路状に整備。
 ‥所有権はそのままに、その部分の固定資産税は免除となることも。
3.セットバック部分を区などにあげちゃう。あるいは買い取ってもらう。

やまさつき さん の場合は
1. ということでしょう。

狭あい道路拡幅整備協議は
建主(‥建築士が代理で) と 区 とのやり取りです。
以前の売主さまから やまさつきさんへ建主も、そして建築の内容も
かわったわけですから、今回のこの新築工事にさきだつ建築確認申請の
まえに あらためて 狭あい道路拡幅整備協議書 が提出されていなく
てはならないのだと 思えます。

よく
みなさまからの ハウスメーカーさん関係のご質問で 思うのですが。
営業さん でなく 建築士さん は でてこないのでしょうか?
不動産の取引と同様に、設計(+工事)契約のさいも さきだって
管理建築士か それの準じる建築士による 重要事項説明 が 義務
づけられています。
少なくとも、建築確認申請書 の 代理者、設計者と監理者の欄には
建築士の名前があるはずです。
狭あい道路拡幅整備協議も 建築確認申請も
その建築士の守備範囲ですから、お聞きになってみてはどうでしょう。

やまさつき さん に責任あるとは私は思えません。
では。

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
( 東京都 / 建築家 )
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

狭あい道路拡幅整備協議書について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2010/03/25 13:17

某大手HMで新築戸建を建築中です。
土地は昨年購入済で道路幅が4m未満でセットバックが必要な土地です。今年2月に建築確認申請の認可がおりて、3月末引渡しのスケジュールで工事が進んでいます。と… [続きを読む]

やまさつきさん (東京都/36歳/女性)

このQ&Aの回答

再質問 2010/03/25 15:36

このQ&Aに類似したQ&A

43条但し書き申請が下りないおそれがある場合の設計契約の相場 ストレッチマンさん  2012-04-12 21:42 回答1件
住宅性能評価の申請について RSさん  2011-11-26 21:38 回答1件
マンションの売主への確認について チョロさん  2007-11-22 10:55 回答2件
地盤と擁壁について stsyrupさん  2015-04-19 14:49 回答1件
町が造った擁壁が崖地扱いに みみっぴさん  2008-12-16 12:47 回答3件