死亡保障の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

死亡保障の件

2010/03/28 17:46
(
4.0
)

しぃなさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

しぃなさんの場合、死亡保障のうちお子様の教育資金対策として既に収入保障保険に加入しているのですから、終身保険の300万円はご自身のお葬式代という意味合いで加入しているものと思われます。

ただし、しぃなさんもご記入されているとおり、予定利率が相当に低い水準となっていますので、敢えて終身保険で保障を確保していく必要があるかどうかを再度お考えいただいてもよろしいと考えます。

元本割れにはなってしまいますが、今ならば解約返戻金が30万円ほど戻ってくるのですから、今後は毎月積み立てを行ってもよろしいと考えますし、インフレリスクが気になるのでしたら、株式などに投資しながら配当や株主優待を受けていってもよろしいと考えます。

株式でしたら配当利回りが4%ほどの銘柄もたくさんありますし、食事券をはじめとする会社の株主優待をもらいながら運用していくのも、きっと楽しいと思われます。

定年を迎える頃までにある程度のお金が確保できていれば良いのですから、保険商品に拘るのでなくいろいろな金融商品にも目を向けていってもよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

しぃなさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

しぃな さん

今加入してる終身分の300万が「整理資金」として準備ができときに、このまま保険を続けるか、解約するかを考えてみようと思います。
やっぱり一番安心できるのは現金だと思うので・・・

株式投資は数年前から小額ながらやっており、優待券などもらったりしてます。それは続けたいと思います。

ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

死亡保障、掛け捨てと貯蓄タイプどちらがいいですか?

マネー 保険設計・保険見直し 2010/03/24 09:18

私の死亡保障になります。31歳女性で夫と子二人です。

現在加入しているものは終身(60歳払込済み)300万円と収入保障保険月15万のものです。収入保障保険のほうは子どもたち… [続きを読む]

しぃなさん (神奈川県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

終身保険の考え方 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/24 11:15
変額終身保険を考えてみるといいでしょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/24 10:11
終身保険の捉え方で変わってきますね 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2010/03/24 11:52
運用を考えるなら・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/24 12:32

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直し tatamiさん  2015-01-28 16:25 回答1件
保険の契約について まっしゅルームさん  2011-09-05 11:07 回答2件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
母子家庭です。子供の保険で迷っております うりりさん  2012-10-26 09:27 回答1件
死亡保障の見直しについて macaron_popoさん  2010-05-28 17:36 回答11件