それぞれにメリットがあります。 - 倉田 友宏 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

それぞれにメリットがあります。

2010/03/19 16:30
(
5.0
)

こんにちは。むつみデンタルクリニックの倉田です。

歯を失った場合には義歯、ブリッジ、インプラントといった修復法があります。
それぞれにメリット、デメリットがありますので担当の先生とよく話し合われるといいでしょう。

一般的に体への侵襲は
インプラント>ブリッジ>義歯
となります。費用もおおよそこのとおりになりますね。

ただし、審美性・機能性に関しても
インプラント>ブリッジ>義歯
となります。年齢や部位、歯ぐきや歯の状態、予算などによって最適な修復法は異なります。

個人的には『第一選択はインプラント、不安があるのならばとりあえず義歯』を勧めています。
これは「自分がもしそういう状況に陥ったときに何を選択するか」という考え方にしたがっています。
やはり健康な歯を削るのは歯科医師としても心が痛むものです。

抜歯された部位の状況によってはインプラントよりもブリッジの方が見た目もきれいに仕上がることがあります。
どの治療も歯科医師の腕に大きく左右されるものですから、よく考えてから選択されるといいでしょう。

もし迷われているのであれば、「スマイルデンチャー」もいいかと思います。歯を削る必要がないので、「とりあえず」これを入れて、その間にじっくりと考えることもできます。
当然義歯なので違和感はありますが。

歯を失った場合の修復法

千葉県松戸市 歯科 むつみデンタルクリニック

歯HOO!ブログ〜松戸市の歯医者さん〜

評価・お礼

りさポン さん

有難うございます!!参考になりました。
よく検討してみます!

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
( 長野県 / 歯科医師 )
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

上前歯について

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2010/03/19 00:51

左上前歯の根っこが折れてしまい、最近1本抜歯をしました。
インプラントかブリッジかスマイルデンチャーか迷っています
前歯の隣の歯は少し虫歯のようです。どうせ治すなら上の前歯4本セラミックにした方がベスト… [続きを読む]

りさポンさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

抜歯後の治療について 山本 治(歯科医師) 2010/03/19 19:58
色んな選択肢が可能です 藤田 博紀(歯科医師) 2010/03/20 11:08

このQ&Aに類似したQ&A

医療ミスについて ほじなしさん  2013-10-01 09:15 回答1件
上、7番の抜歯について ☆けんこう☆さん  2013-02-28 10:45 回答1件
クラウンがぐらつく hiro1さん  2011-07-19 02:03 回答1件
右下奥歯の抜歯 necotaroさん  2011-05-24 12:37 回答3件
歯を抜いたら(麻酔をしたら)その隣の歯が痛み出した ひさみさん  2011-02-25 10:43 回答1件