開業費の仕訳 - 平 仁 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

開業費の仕訳

2010/03/18 22:01
(
5.0
)

シャンミャオさん、こんばんは

15日の夕方のご質問ということは、今年の確定申告のためのご質問だったのかもしれませんね。
そういう意味では、遅い回答で失礼いたします。

開業されたとのこと。この厳しい時代での開業。大変なことも多いでしょうが、夢に向かって頑張ってください。成功を祈念いたします。

さて、開業費の仕訳ですが、
立て替え分については、おっしゃられる通り、
(借方) 開業費 ×××  (貸方) 事業主借 ×××
で正解です。

ご質問の事業用口座からの支払い、振り込みについてですが、
(借方) 開業費 ×××  (貸方) 普通預金 ×××
でいいんですよ。

開業前だから開業費という勘定科目を使いますが、開業後は各経費科目等になるだけで、開業前に事業用口座が開設されているのであれば、事業用口座からの支払いということでいいんです。

ただ、理論上は仕訳日が問題になります。

事業が開始されていないので、事業開始前の日付での仕訳は、理論的にはありえないんですね。
ですから、開業費に算入される各支払い項目については、支払い日が開業前であっても、仕訳上は開業日にすべての仕訳を行うのが、理論的に正しいやり方です。

ただ、実務的には、開業前の日付による仕訳が普通に行われておりますし、開業前の日付の仕訳が経費算入されているならともかく、開業費に算入されているのであれば、税務署も否定しませんよ。

評価・お礼

シャンミャオ さん

丁寧なご回答ありがとうございました。

追加の質問です。
今回の質問は、他にもいろいろと調べたのですが、3月の確定申告には答えが見つからなかったので、
とりあえず、事業用口座で引落や振り込んだ分の開業費は、何もぜずに申告をしてしまいました・・・
この分の開業費を今年計上することはできますでしょうか。
またできる場合と、できない場合の処理の方法を教えていただけないでしょうか。

なお、プライベートから立て替えて計上した分は、まだ償却していません。

お忙しいところ恐縮ですが、
どうぞ宜しくお願い致します。

回答専門家

平 仁
平 仁
( 東京都 / 税理士 )
ABC税理士法人 税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

開業費の仕訳について

法人・ビジネス 会計・経理 2010/03/15 17:39

開業費の仕訳方法について教えてください。
開業費は、開業日前に、事業用口座から引落、または事業用口座から振込で支払済のものと、プライベートなお金から立て替えてあるものとあります。
立替分については… [続きを読む]

シャンミャオさん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aの回答

開業費の仕訳について 中村 亨(公認会計士) 2010/03/19 14:18

このQ&Aに類似したQ&A

開業費 くろかずさん  2013-11-14 15:05 回答1件
クレッジト払いと口座処理について ツジツジツジさん  2013-11-01 18:04 回答1件
外注費についてです。 ひゅうさん  2009-06-24 15:46 回答1件
ネットショップの仕訳について cocolさん  2016-02-17 17:20 回答1件
ハンドメイド販売の仕訳について cocolさん  2016-02-03 13:29 回答1件