もう一度じっくりと考えてみてはどうですか - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

村上 治彦

村上 治彦
建築家

1 good

もう一度じっくりと考えてみてはどうですか

2010/03/14 09:05
(
3.0
)

東京の北区で設計をしております村上と申します。

支払い費用に関しては、
設計を依頼したときの契約書を確認してみることが必要です。
契約時、基本設計終了時、実施設計終了時・・・
それぞれの時期についての支払い金額の記載があります。

問題は契約解除のときにどうするか、ということです。
設計の解除に関しても書いてあると思うので、
そこを確認してください。
設計者側からの解除、お施主さんからの解除、
その時の支払い金額の目安も書かれています。

契約書の基本は
「お施主さんと設計者は、誠実に契約を履行し、
記載されていない事項に関しては、協議の上決定する」
ということです。
納得のいくまで、話し合ってください。

設計提案の方法ですが、
住まいづくりは、
そこに住まわれる家族の方々と、
設計の専門家である建築士との、
共同作業ですので、お施主さんの言葉を聴こうとしない、
一方的な提案・決定などはありえないことです。
打合せ時の内容を議事録に残し、
双方がそれを持ち確認できるようにします。

お施主さんから、予定工事金額からオーバーするような要望があった場合は、
おおよその金額を伝え、了承していただきます。
了承できない場合は、設計として取り入れることはできません。
常にお互いの納得のなかで進んでいきます。

設計者を選ぶときは、
設計者のデザイン性、
設計者の建築に対する深い知識、
(性能、価格など)
打合せ時の話しやすさ・柔軟性
相性のようなもの、
などを基準に決めることが必要だと思っています。

一生のもののお住まいを、どういう方法で形にするか、
もう一度じっくりと考えてみてください。
まずは「方法」を設計士に相談する事から始めてみてはいかがですか。
設計依頼の前に「依頼基準」を確認する意味でも有効だと思います。

かっぷさんの住まいづくりが成功することをお祈りしております。

評価・お礼

かっぷ さん

お忙しい中、ご回答有難うございます。

やはり一方的な提案・決定などはありえないことなのですね。でも、私たちにはこのような状態でした。その事を教えていただいただけでも助かりました。
契約の段階ではそこまで分かるのは難しいですよね。

今回は、先に訪問した設計士の方(この予算ではできませんと言われた)からの紹介で低予算ですごくよい物を造ってますよ。の言葉で価格に対する知識があると思い依頼しましたが、私どもの人を見る目がなかったと、今は今回のことを教訓にお互い信頼できる工務店探しをしています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

設計契約解除について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2010/03/13 23:34

住宅新築のため昨年10月より、設計士と契約を結び実施設計というものが終わり概算提示、その後見積もりという段階まできていました。(今回は特定業者に依頼とのこと)が…今までプランの提案の仕方などに多少(… [続きを読む]

かっぷさん (北海道/46歳/女性)

このQ&Aの回答

すばらしい決断です。 武原 賢典(建築家) 2010/03/15 14:29
がんばりましょう! 田中 光一(工務店) 2010/03/15 16:32
信頼関係が全てでしょう 横山 彰人(建築家) 2010/03/15 08:39

このQ&Aに類似したQ&A

設計契約の解除について iwaniwanさん  2014-12-10 23:54 回答5件
構造柱について StingEBTGさん  2012-09-23 14:44 回答1件
43条但し書き申請が下りないおそれがある場合の設計契約の相場 ストレッチマンさん  2012-04-12 21:42 回答1件
床の断熱方法について【助けて下さい(泣】 ginoさん  2012-03-02 17:37 回答1件
新築住宅の基本設計について エリシオンさん  2012-02-03 10:21 回答3件