生保見直しの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

生保見直しの件

2010/03/14 09:34
(
5.0
)

yumohashiさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『死亡保障と教育資金の意味で15年くらいの保険はどうでしょうか?』につきまして、まず、ご夫婦で共働きということでしたら、どちらかに万が一のことがあっても家計を維持していくことができるとおもわれますので、死亡保障の必要性は一般的に乏しくなります。

その点を理解したうえで、一部補充の意味合いで死亡保障を確保しておくのでしたら、ご提案されているような支払い保険料が割高になってしまう終身型ではなく、支払い保険料が安く済む定期保険など掛け捨て保険で十分です。

また、お子様の教育資金の確保の手段として学資保険をご検討する場合、保険の機能を貯蓄と合わせて求めるのでしたら学資保険でもよろしいと考えますが、あくまでも教育資金のみということでしたら、予定利率(便宜的に支払い保険料の割引率とお考えください。)が低く、高コストな金融商品である学資保険に加入するよりも、別途、ネット銀行の積み立てなどでも十分です。

尚、個人年金保険を解約する場合、予定利率の関係で有利な保険に加入している場合がありますので、満期保険金が幾らくらい受け取れるのかなど、しっかりと確認したあとから決定するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

yumohashi さん

定期保険、収入保険について参考になりました。期間については調査します。
個人年金については解約について再考します。
ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

出産による保険の見直し

マネー 保険設計・保険見直し 2010/03/13 17:05

こんにちは、よろしくおねがいします。
第一子出産に伴い、学資保険を検討していましたが、相談窓口で低解約返戻金特約付積立利率変動型終身保険をすすめられました。が、15年で月々の保険料が6万円オーバー… [続きを読む]

yumohashiさん (神奈川県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

学資=貯蓄であれば・・・ 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/13 17:30
長期的な計画を立ててから考えてみませんか。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/15 11:25
ライフプランを基に保障内容の見直しを! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/13 18:42
学資積立の前に課題がありそうですね 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2010/03/13 19:12
目的になったもので・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/14 09:18
収入保障保険 2010/03/15 09:46
コラム拝見しました 2010/03/15 10:01
妻への保険の必要性 2010/03/15 10:06
定期保険について 2010/03/15 10:16

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しについて tamakitiさん  2009-05-22 01:03 回答6件
教育資金と保険の見直しについて ゆうちゃんMamaさん  2015-11-15 17:52 回答2件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険の見直しが必要かどうか はるままさん  2007-12-18 21:38 回答4件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件